10キロ痩せたい人必見!無理せずできるダイエット方法

10キロ痩せたい人必見!無理せずできるダイエット方法
もうあと5キロ、いや10キロ痩せたい!そうすれば、憧れのファッションを身に付けられる…好きなあの人に積極的にアプローチできる!そのように望む方多いですよね。

でも2~3キロ痩せるのだって難しいのに10キロなんて無理、と半ばあきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか。10キロというととてつもなく大きなダイエットに思われるかもしれませんが、実は決して不可能な数字ではありません。

むしろ日々、ちょっとしたことを意識するだけで、十分に達成できる数字でもあるんです。実際に10キロ以上のダイエットに成功した人はたくさんいます。そこで今回は10キロ痩せたいと願う方に向けて、無理せずできるダイエット方法をお伝えします。



 

10キロ痩せたい人必見!
無理せずできるダイエット方法

 

よく噛んでゆっくり食べる


10キロ痩せたい人がまず何よりも取り組むべきは、食事をよく噛んでゆっくり食べること!です。早食いは、ダイエットに大敵。というのも、体内の満腹中枢は食事を始めてから20分ほど後にならなければ反応しないため、どんどん食べ進めてしまうと、満腹感がそのスピードに追い付いてこれないんです。

逆に言うと、よく噛んでゆっくり食べると、少ない分量の食事でも満腹感を得られやすいので、余計に食べてしまうリスクを減らすことができるのです。

 

食事の順番を変える


10キロ痩せたいと思ったときに、ゆっくり食べることに次いで気にするべきことは、食事の順番を変えることです。ご飯、おかず、野菜、飲み物が食卓に並んでいた場合、あなたはどのような順番で食べ進めますか。大事なことは、ご飯などの炭水化物を最初に食べないことです。何故ならば、炭水化物は血糖値を上げ、脂肪を体内に吸収しやすくなってしまうのです。

理想的な食事の順番は、まず水分を摂り満腹感を得てから、サラダなどの野菜を食べ、次いで肉や魚などのタンパク質と食べ進めてから、最後にご飯などの炭水化物を摂ることです。このような順番であれば、たとえ同じ食事内容であっても、体に貯めこむ脂肪がぐっと少なく済むのです。

 

水分をたくさん摂る


10キロ痩せたい場合、食事の面でさらに気を付けるべきことは、水分を多く摂取することです。ダイエットを行おうとするときは、新陳代謝を高めることが重要です。新陳代謝を高めるためには、体内の老廃物を積極的に排出する必要があります。この老廃物の排出に効果的なのが水分の摂取なのです。

食事中はもちろん、食事以外の日常生活においても、水分はこまめに摂るようにしましょう。ジュースなどカロリーのある飲み物ではなく、基本的には水やお茶などにしてください。また、量の目安としては、1日2リットルは最低限摂るように心がけましょう!

 

「歩く」ことを意識する


10キロ痩せたいという際に、食事と同じくらい大事なのが運動です。しかし、運動の重要性は分かっていても、特に忙しい社会人の方であれば中々運動のためにまとまった時間は取りにくいでしょう。そんな時は、日常生活の中に運動を無理なく混ぜてください。

ここで、10キロ痩せたいときに最も重要な運動は脂肪燃焼に直結する有酸素運動です。特に走ることが効果的ですが、運動不足でいきなり走ることにハードルを感じるようでしたら、まずは積極的に歩いてください。

エレベーターを使わずに、階段を使う。帰り道、ひと駅分だけ歩いてみる、ちょっとした心がけで、歩く時間・距離をぐっと伸ばすことができます。10キロ痩せたいときに不可欠となる運動の文字通り”はじめの一歩”として、どんどん歩きましょう!

 

スキマ時間に筋トレする


10キロ痩せたいと思ったときに、運動が必須であることは説明した通りですが、走る・歩くといった有酸素運動と同じく行ってほしいのが筋トレです。なぜなら、有酸素運動や食事の改善で脂肪が減っても、筋肉量が足りないと脂肪がつきやすくなってしまうからです。

有酸素運動(歩く)だけでもいっぱい・・そんな風に思われる方も多いでしょう。ここでは、無理なくスキマ時間で行える筋トレをオススメします。例えば、デスクワーク中に、椅子に座りながら膝を直角に曲げ、机の下で足を上下に動かします。これだけでも下っ腹の引き締めに効果があるのです。

同様に、仕事中のちょっとした合間、両の手のひらを胸の前で思い切り10秒間ほど合わせてみてください。これも立派な胸の筋肉のトレーニングです。ほかにも、スキマ時間で可能な筋トレはたくさんあります。10キロ痩せたいときには、必ずこういった筋トレも積極的に行うようにしてください。

 

いかがでしたでしょうか。今回は、10キロ痩せたいと思ったときに、無理なく取り組めるダイエット方法を紹介しました。ダイエットに何より大事なことは、一にも二にも継続して取り組むことに他なりません。

継続しなければ効果は出ませんし、また無茶なダイエットにトライして短期間で痩せたとしても、急激な減量はリバウンドの元です。そして長く継続するためには、無理のない方法が必要不可欠であるともいえます。

今回紹介したダイエット方法は、どれもちょっとした心がけで気軽に始められるものばかりです。千里の道も一歩から。10キロ痩せたいときも、決して急がず、一キロ、二キロと積み重ねていきましょう。今回のダイエット方法にすべてトライすれば、多少時間はかかっても10キロ痩せることは可能ですし、またこれらの方法が自然と日常生活になじんだ時すでに痩せ体質になっているはずです。

 

まとめ

10キロ痩せたいと思ったときには

・ゆっくり食べる
・食べる順番を変える
・水分をたくさん摂る
・積極的に歩く
・スキマ時間に筋トレする
これらのことに無理のないペースで取り組もう!