イヤーな顎ニキビにさようなら!今日から出来る5つのケア

イヤーな顎ニキビにさようなら!今日から出来る5つのケア
思春期のニキビはTゾーンに出来ることが多かったですが、大人になってから出来るニキビは顎ニキビが多いですよね。そんな、大人ニキビの代表である顎ニキビで悩んでいる人は、今すぐ始められるケアの方法があれば、ぜひ知りたいことでしょう。

顎ニキビが出来る原因として最も大きいのはストレスです。そこに、皮脂の過剰分泌や毛穴の詰まり、生活習慣が加わることにより、顎ニキビが出来てしまうのです。さらに厄介なことに、顎ニキビはアクネ菌が原因とは限らないので、一般的にはニキビ効果があると謳われている洗顔料を使っても、効かないこともあります。

「洗顔料が効かないならどうすれば・・・」と思う人もいるかもしれませんが、正しいケアをすれば、顎ニキビは必ず治ります

そこで今回は、ニキビが痛い時の対処法!知っておきたい5つの知識をお伝えします。



 

イヤーな顎ニキビにさようなら!
今日から出来る5つのケア

 

顎ニキビに効果がある食べ物、飲み物を摂ろう


顎ニキビの最大原因はストレスによるものなので、体の内面からケアをすることが出来ます。規則正しい生活を送るのが最もよいのですが、毎日同じリズムで生活するのは、仕事などもあり難しいことです。なので、生活の中で必ず摂る「食事」に顎ニキビに効果のあるものを加えていきましょう

飲み物はハーブティー、食べ物は食物繊維の豊富なゴボウなどの根菜類や豆類、きのこ類などが、顎ニキビに対して効果があります。特にハーブティーはリラックス効果もあるのでストレスの解消にもなり、顎ニキビの原因も潰してくれる心強い味方です。

食べ物は、食物繊維の他、ビタミンも顎ニキビに効果的なので、納豆やゴマ、フルーツ類なども組み合わせた食事をぜひ摂ってみて下さい

 

睡眠をしっかり取ろう


生活を送る上で、食事と共に見直して頂きたいのが睡眠です。顎ニキビの原因には、睡眠不足も絡んでいますので、質の良い睡眠を取ることが、顎ニキビの予防とケアになるのです。

顎ニキビのみならず、全てのニキビの改善に必須なのは、肌の新陳代謝ですが、それを促す成長ホルモンの分泌は、睡眠の質によって変わるのです。つまり、質の良い睡眠を取れば、より沢山の成長ホルモンが分泌されるのです。

質の良い睡眠は、寝る時間ではなく、寝付いてからの3~4時間に熟睡することになります。さらに、理想的なのは22時~深夜の2時までに寝ることですが、これは無理して合わせる必要はありません。顎ニキビをケアする為にも、質の良い睡眠を取れるように、環境を整えていくようにしていきましょう

 

洗顔を正しく行おう


これまでは、生活を見直してのケアをお伝えしましたが、ここからは実際のケアについてお伝えします。顎ニキビをケアする上で欠かせないのは、やはり洗顔になります。もちろん、顔を清潔にすることは大切ですが、洗顔のやり方によっては、却って顎ニキビを悪化させてしまうのです。

洗顔でやってはいけないのは、ゴシゴシと洗ったり何度も洗顔することです。この行為は、肌を乾燥させてしまいます。そして、肌を乾燥から守ろうとして、皮脂を過剰に分泌させますので、その結果、顎ニキビが悪化したり増えたりしてしまうのです。

洗顔をする時は、洗顔料を泡立て、優しく泡で包むようにして洗うのが、正しい洗顔になります。また、自分の肌に合ったものを使うのも大切で、違和感があったら、すぐにその洗顔料を使うのはやめましょう。

そして、洗い終わったら、洗顔料が残らないよう、しっかりと流すことです。洗顔料の残りは、ニキビを作る菌のエサになり、顎ニキビが出来る元になります。最後に、保湿を行えば、実際のケアは完璧になります。日々のケアを正しく、毎日行うようにしていきましょう。

 

顎に触れないようにしよう


顎ニキビが出来てしまうと、気になってついつい触りそうになったり、触ってしまうことがあります。触りたくなる気持ちは分かりますが、その行為こそが、顎ニキビを悪化させてしまうのです。

悪化させてしまう原因は、手に付いている雑菌にあります。顎ニキビは雑菌が感染源であることも多く、顎ニキビを触ってしまうと、感染源を顎にばらまいていることになるのです。手には、思っている以上に雑菌が付いていることを、頭に入れておきましょう。

また、顎ニキビを触ってしまうと、潰してしまう危険性もありますので、絶対に触らないようにして下さい。

 

肌を乾燥から守る


食事や睡眠でケアしたりと顎ニキビには、普通のニキビとは違う独特の対処法がありますが、それでも「ニキビ」であることには、変わりません。ですので、肌を乾燥から守ることを徹底する必要があります

皮脂の分泌量は20歳を超えると徐々に減っていくので、年を重ねるごとに肌は乾燥しやすくなります。また、乾燥は顎ニキビに関わらず、ほとんどの肌トラブルの原因になります。

なので、保湿クリームなどを使って、肌を乾燥させないようにして、肌トラブルを防ぎましょう。

 

いかがでしたか。顎ニキビは、普通のニキビとは違って、ストレスが原因となりますので、洗顔だけでなく、食事や睡眠といった生活を改善することも、ケアする上では大切になります。

まさに、顎ニキビは思春期に出来るニキビとは違うものだということが、ケアの方法で改めて分かりますね。顎ニキビは「大人ニキビ」とも呼ばれますので、仕事をしている中でのストレスなど、生活に密接しています

食事は顎ニキビに効果のあるものを取り入れ、良質な睡眠を取る生活を心掛けましょう。正しい洗顔などで肌を乾燥させないことも大切です。もし、ケアをしているのに顎ニキビが酷くなるようなら、皮膚科で治療するようにして下さい。一刻も早くイヤな顎ニキビとはさよならしてしまいましょう。

まとめ

顎ニキビにさよならするには

・顎ニキビに効果のある飲食物を取り入れ、ケアしていこう
・質の良い睡眠を取って、成長ホルモンの分泌を促そう
・正しい洗顔をして、顎ニキビをケアしよう
・顎に触れて雑菌を付けたり潰さないようにしよう
・保湿クリームなどを使って、肌を乾燥から守ろう