顎ニキビが繰り返しできる原因と対策

顎ニキビが繰り返しできる原因と対策
繰り返しできる顎ニキビ、早く治したいですよね。お肌の悩みといえば、乾燥だったり油っぽかったり、そして誰もが悩むのがニキビです。思春期にできるニキビは青年のシンボルともいわれるくらい多いものですし、大人になるにつれてだんだんと少なくなりますが大人になってからのニキビはなかなか治らずつらい思いをする方もいる事でしょう。

顔のいろんな部位にできるニキビですが中でも一番多くできる場所が顎。「思い、思われ、振り、振られ」で「思い?思われ?」と遊んでいるうちはいいけれど、繰り返しできてしまうとさすがに気が滅入ってしまいます。こんな顎ニキビを完治させるにはどうしたら良いのでしょう。そこで今回は、顎ニキビが繰り返しできる原因と対策についてお伝えします。



 

顎ニキビが繰り返しできる
原因と対策

 

顎ニキビが繰り返しできる原因


思春期のニキビはおでこや鼻のまわりなどいろんなところにできますが、顎にはあまりできません。顎ニキビは大人のほうがずっとできやすく、大人ニキビともいわれています。では、顎ニキビが繰り返しできる原因はなんでしょう。それは簡単にいうと他の部位より汚れやすいからです。

特に頬杖をつくくせのある人は要注意!きれいな手のつもりでも思った以上に手には雑菌が付きやすいもの。その証拠に洗った手の水分をタオルでふき取っているはずなのにタオルが汚れてしまった経験、ありますよね。また手だけではなく、髪の毛が当たりやすかったり、顔を洗った後の石鹸などが残ってしまうことも顎ニキビを繰り返す原因になります。

では、次に顎ニキビが繰り返しできるのを防ぐ予防策をお伝えします。

 

清潔にしましょう


お肌が汚れているとニキビができやすいので、お肌の清潔を心掛けましょう。顎は手で触れやすい場所なのでお顔を清潔にするのはもちろんのこと、手もきれいに保ちましょう。手は常にいろんなものを触っていますので、思った以上に汚れています。とはいえ、そう度々洗うわけにもいかないので、極力触らないように気をつけてください。

 

乾燥を防ぎましょう


顎はTゾーンなどの他の顔の部位に比べて汗腺が少ないので、汗をかきにくく、乾燥しやすい部分となっています。そのために、お肌の内側が乾燥している状態となって、皮脂が過剰に分泌されてしまい、顎ニキビへと繋がります。お肌に優しい化粧水や乳液でお肌の乾燥を防ぎましょう

 

ホルモンバランスを整えましょう


顎ニキビに限らず、ニキビができるのはホルモンバランスの乱れが最大の原因です。特に女性は生理があるので、ホルモンバランスも乱れやすいもの。生理の周期が乱れがちな人は特に気をつけてくださいね。ホルモンバランスはストレスや偏った食事、睡眠不足、運動不足など生活習慣の乱れによって崩れるので規則正しい生活を送るようにしましょう。

ファストフードやコンビニ弁当、肉中心・野菜不足等の偏った食事は疲れやすくイライラしたり、生理不順に繋がる原因となりますのでバランスの良い食事を心がけてください。

女性ホルモンと同様の働きをする大豆イソフラボンと女性ホルモンの分泌を促すビタミンB6、ビタミンEは積極的に摂るのがオススメ。大豆イソフラボンは納豆や豆腐に、ビタミンB6はマグロ・カツオ・レバー・ナッツ類に、ビタミンEはアーモンドやオリーブオイルに含まれています。

特にビタミンEは女性の美容と健康に欠かせないものなので、食事から摂るのが難しいようならサプリなどで補うのもおすすめです。また睡眠中には色んなホルモンが分泌され、体の修復や再生が行われています。寝不足や不眠症に悩む人はそれを改善することが顎ニキビの予防にもつながりますよ

また運動不足もホルモンバランスを崩す原因なので毎日少しずつでも、体を動かすことを心掛けましょう。ウォーキングや散歩などの軽い運動でも効果は期待できるので、無理のない範囲でやってみてくださいね。

 

身体をゆっくり休ませましょう


現代人はとかく忙しく、朝から疲れた顔をして通勤している人も多いもの。疲れすぎもお肌に悪影響を与えますので疲れが溜まっているなと思ったらお休みの日は家でゆっくりと読書をしたり音楽を聞いたりして体を休めましょう

 

お酒やたばこはほどほどに


血行を悪くさせ、卵巣の働きを悪くさせるタバコはオススメできません。また大量の飲酒も言わずもがな。禁酒・禁煙がいちばんですがそれが逆にストレスとなっては本末転倒なので控えめに、たしなむ程度にとどめておくのが一番です。

 

 

いかがでしたか。このように顎ニキビがくりかえしできる原因にはいろいろな要因があります。他にもお肌に合わない化粧品を使うことや、紫外線や体調などにも左右されます。また、知らず知らすのうちに溜まっていきやすいストレスにも気をつけてください。生活の中からストレスの原因をなくすのは簡単ではありませんが、できるだけストレスを溜めないようにうまく発散しましょう。

どんなに仕事が忙しくても夜は十分な睡眠と、栄養とバランスの良い食事をしっかり摂ってください。これらは直接的なスキンケアをするよりも大切で、1番の近道ともいえます。どれだけ高価な良質なスキンケアグッズを使っても、ベースである生活面が乱れていては、改善は勿論、効果も出にくいもの。まずは生活の見直しをして、できることから改善していってください。そして、顎ニキビのないお肌を目指しましょう。

 

まとめ

顎ニキビを改善するには

・顔はもちろんのこと、手も清潔にしましょう
・お肌に優しい化粧水や乳液で乾燥を防ぎましょう
・規則正しい生活を送り、ホルモンバランスを整えましょう
・身体をゆっくり休ませましょう
・お酒やたばこはほどほどにしましょう