あごのニキビが治らない!3つの原因といち早く治す方法

あごのニキビが治らない!3つの原因といち早く治す方法
あごにできたニキビの原因は、あなたの普段の生活に隠されているのかもしれません。大人ニキビの中でもあごにできるニキビは、なかなか治らずやっかいなものですよね。毎日スキンケアしているのに、あごにだけニキビができてしまう、と悩んでいる方は、普段の生活を思い返してみてください。毎日の仕事や生活でストレスを溜めていたりしませんか。また、十分な睡眠が取れていなかったり、脂っこい食事ばかりになっていませんか。

あごのニキビの原因は、顔のほかの場所にできるニキビとちょっと違っていて、体の中にあることが多いものです。普段の生活を見直して体の中から改善していけば、あごのニキビが出来にくい体が作れるのです。そこで今回は、あごにできたニキビの原因と、それを解消してニキビができないようにするコツをお伝えします。



 

あごのニキビが治らない!
3つの原因といち早く治す方法

 

ホルモンバランスの影響


ニキビは、皮脂が毛穴に詰まってアクネ菌が異常繁殖して起きる肌のトラブルです。そのためニキビは皮脂の分泌が多いおでこや鼻の周りにできやすいのですが、意外とあごの周りにもできてしまいます。これは、女性なら手で触ったり毛先が当たったりして雑菌が付きやすくく、男性なら髭剃りで毎日刺激しているためで、誰にでもあごニキビはできてしまいます。

とはいえ、雑菌が付いたり刺激を受けたからといって、すぐにニキビができる訳ではありません。それらに体の不調が重なることで皮脂の分泌が増え、毛穴でニキビ菌が異常繁殖してニキビになってしまいます

あごのニキビの原因で最も多いのは、ホルモンバランスの影響による体調の変化です。ホルモンバランスの乱れは、過剰なストレスや生活習慣の乱れによって引き起こされます。女性も男性もストレスを感じると、皮脂の分泌を増加させるホルモンの分泌が促進されます。その増えた皮脂が毛穴に詰まるとニキビができてしまうのです。特にストレスに伴う睡眠不足はよくありません。睡眠不足はあごのニキビ以外にも肌のトラブルの原因になってしまいます。うまくストレスを解消し、十分な睡眠を取りしましょう

 

スキンケア方法の間違い


あごは、本来、顔の中でも皮脂の分泌が少ない箇所です。それなのにニキビができるのは、それなりに原因があります。女性ならスキンケアに気を使っていても、顔の端にあたるあごは、手を抜きがちではありませんか。また、男性なら毎朝髭剃りをした後、何もしてなかったりしていませんか。毎日の洗顔できれいに洗っているつもりでも、顔の端まで十分に洗い流せず、石鹸が残っていたりすると肌のトラブルの原因になります。また、男性はあご周りは髭剃りで毎日刺激しています。それなのに髭剃り後に手を抜くと、肌のトラブルの原因になるのです。

あごのニキビの原因には、皮脂をきれいに洗い流してしまい、肌が乾燥して余計に皮脂が分泌されて起こることもあります。毎日の洗顔で皮脂の多いおでこや鼻の周りと同じ感覚であごを洗ってしまうと、あごの肌が乾燥してしまいます

また、男性なら髭剃りと同時にあごの皮脂を洗い流してしまいます髭剃り後の保湿を怠ると、肌が乾燥してしまいやはり皮脂の分泌が増える原因になってしまいます

洗顔ではあごは洗わずに、ふき取るだけにするのがおすすめです。また、男性なら保湿効果のあるシェービングフォームを使うのがよいでしょう。あごのニキビの原因は、毎日何気なくやっている洗顔や髭剃りにあるかもしれません。気になったらいつものやり方を見直してみるのをおすすめします。

 

現代人が陥りやすい食生活の質の低下


毎日スキンケアに気を使っている方なら、気になるあごのニキビの原因は、体の中にあるかもしれません。あごは本来皮脂の分泌の少ない場所です。しかし、毎日脂っぽい食べ物など偏った食事を続けていると、皮脂の分泌が増加してニキビの原因になってしまいます。また、甘い物をたくさん食べると、余った糖分が体の中で脂肪に変わり、同じく皮脂が増加する原因になります。

さらに、ダイエットなどで偏った食事を続けていると、ビタミンやミネラルが足りなくますが、これもニキビの原因の1つです。ビタミンには、体内で糖分をエネルギーに変えるために必要な成分です。これが不足すると、体に必要なエネルギーが得られないばかりか、脂肪に変わって皮脂を増やす原因にもなっていまします。さらに、ビタミンやミネラルの不足は、他の肌のトラブルの原因にもなるので無視できません。

他にも、便秘で腸内環境が悪化すると肌のトラブルを引き起こすことが知られています。以外かもしれませんが、これもあごのニキビの原因です。また、冷たい物や辛い物ばかり食べて胃にストレスを与えるのもよくありません。これも肌のトラブルの原因の1つで、ニキビを促す原因にもなるのです。食事の乱れは、あごのニキビの原因の一つです。バランスの取れて食事にこころがけましょう。

 

いかがでしたか。あごにできたニキビの原因と、それを解消してニキビができないようにするコツをお伝えしました。

あごにできるニキビには、体の中に問題がある場合にできやすい特徴があります。スキンケアをしっかりやっているのにニキビができてしまったら、日常生活に問題があるかもしれません。ストレスや寝不足は肌のトラブルの原因の一つです。また、偏った食事やダイエットも肌のトラブルの原因になります。さらに、スキンケアをやっているからと言っても安心はできません。あごの周辺はおろそかになっていて、それがニキビの原因かもしれません。

あごのニキビの原因は、大抵は1つではありません。幾つもの要因が重なり合っています。ここでお伝えした原因で少しでも心当たりがあれば、自分の生活を見直してみましょう。

まとめ

あごのニキビの原因といち早く治すためには

・ホルモンバランスの崩れかも、ストレスはありませんか。
・スキンケアを間違っているかも、見直してみましょう。
・食生活が乱れているかも、バランスの取れた食事にしましょう。