汗っかきを抑えたい!夏に備え知って得する7つの対策

汗っかきを抑えたい!夏に備え知って得する7つの対策

これからあの暑い夏の季節がやってきますね。ですが、汗っかきの人はもうすでに大変な時期を迎えて汗で悩んでいる人は多いのではないでしょうか。特に酷い汗っかきな人は寒い時期でも少しの温度差で出てくる汗に悩まされている人もいる事でしょう。

汗っかきな人は普通の人よりも水分を控えていても衣服を薄着にしても汗をかいてしまう人が多いので汗に対してどう対処していいのかわからない人も多く、悩みのタネですよね。

特に夏は汗で衣服の汗染みが目立ち、人ごみの多い所では安心して歩くことすら出来ない人もいますよね。汗のにおいも気になりますよね。そういう人にお薦めなこれからくる夏に備えたい汗っかきを抑える得する方法をお教えします。



 

汗っかきを抑えたい!
夏に備え知って得する7つの対策

 

リンパを冷やす


暑い所にいると体の中が熱くなり、体温が上昇します。その体温の上昇を抑えるのに人は汗をかくのです。特に体が敏感な人ほど汗っかきになりやすいのです。その体温の上昇をリンパを冷やすことで抑える事で汗も抑える事が出来るのです。特に首の後ろや脇の下を冷やすと効果的と言われています。そのリンパ節を冷やしたタオルや冷却シートで冷やしてみてください。

 

汗を抑えるツボを刺激する


ツボはどんな時でも場所を選ばずに簡単に押すことが出来ます。ですが、すぐに効果が出る人と体質的にすぐには収まらない人もいます。ですので出来れば日頃からツボを刺激する様にしておくといざという時にも汗っかきの人も汗をかきずらくなります。

汗を抑えるツボとしては老宮といって手の平の中央にある自律神経を抑えるつぼや脇の下にある大包と呼ばれるツボで汗をかく反射を利用して汗を抑える事が出来ます。

 

適度な運動で汗腺を鍛える


運動不足になると長く使われていない汗腺は汗をかきずらくなるために活動しなくなります。そうなると背中や脇、顔だけ汗をかきやすくなるのです。特ににおいを発生しやすい場所ばかりに汗が集中して出てしまうことになるのです。適度な運動で全身の汗腺を鍛え、体中から汗を出しやすくなる事で汗っかきな人でも汗の量をそれほど気にならなくなります。

 

入浴で体を温める


室内で汗をかいていてもクーラーで体の末端の手足が冷えていると体の足から上に汗が集中して出てしまいます。そうなると顔だけに汗は集中してしまい、汗っかきだと思われてしまいます。ですが、以外にも体はクーラーで冷えていることが多いのです。

体が冷えていると汗のにおいもきつくなる事があります。ぬるま湯でも入浴して末端の手足を十分温めて新陳代謝を高める事で体中から汗をだし、汗のにおいを薄くすることが汗っかきを治すには大切な事です。

 

自分の好きなにおいのする制汗剤で気持ちもリフレッシュする


緊張する場面や、汗っかきな人は何をしても出てくる汗に常に気持ちが焦ってしまいがちですよね。ですが、そういう気持ちの焦りや緊張がかえって汗をかきやすい状態に自分でさせている事もあるのです。

そういう時は気分転換をはかるためにも、体を冷やして体の緊張をほぐすためにも自分の好きな香りのする制汗剤でスッキリしてみてはどうでしょうか。仕事のストレスからもリフレッシュでき、気分も落ち着いてくることで汗も落ち着くはずです。

 

水分は少量ずつ飲水する


体が熱く、喉が渇くとつい勢いで一気に飲水をしてしまいがちですよね。ですが、それだとかえって汗っかきな人は汗が止まらず出てしまいます。汗で失われた体は一気に水分が入ってくることで体の中の水分が足りていると勘違いして一気に汗として体の外に水分を出そうとしてしまいます。

なのでいくら水分を取っても喉の渇きが収まらずに汗が多く出てしまうのはそのせいです。飲水は一気に多くの量を飲むのではなく、こまめに一回量は少量ずつ飲水する様にしてください。

 

野菜中心の生活で良い汗が出る様にする


普段の食生活が汗に大きく影響します。特に肉食で野菜不足な人は汗のにおいもきつくなり顔や脇ばかりに多く汗をかいてしまいます。普段の食事を野菜中心にして、暑がりで体温が上昇しやすい汗っかきな人は夏野菜で体を冷やすだけでも全身からにおいがしない汗をかきやすくなります。また、夏野菜で体を冷やすことで汗の量も抑える事が出来ます。

 

夏の時期はクールビズを推奨している企業も多いことでしょう。特に男性は仕事上、スーツを着用しなければならない時も多く、汗が出るのを我慢しなければならないことも多くありますよね。そうなると職場内や取引先で自分の汗のにおいが気になりますよね。

また、女性は汗っかきな人はせっかく朝に化粧をしても汗で化粧崩れをしてしまうので、せっかくの化粧も台無しになってしまいますよね。そういう方は汗を抑えたいが為に水分を控えがちになりますが、それはかえって体には良くないことです。

きちんと全身から汗を適度に一日かけてゆっくりト出せる体にする事が大事なのです。そのためには日ごろからの対処法を知っておくことも大切ですが、体中から汗をかきやすい体つくりが汗っかきな人には特にに大切な事なのです。汗っかきな人は今回の説明を参考に是非試してみてはどうでしょうか。

 

まとめ

汗っかきを抑えたい!夏に備え知って得する7つの対策

・リンパを冷やして、汗を抑える
・汗を抑えるツボを刺激して、汗を抑える
・適度な運動で全身の汗腺を鍛えて全身から汗をかくようにする
・入浴で新陳代謝を高めて、全身から適度な汗をかける様にする
・自分の好きなにおいの制汗剤で気分も体もリフレッシュする
・少しずつ汗が出る様に水分は少量ずつ飲水する
・野菜中心の生活で全身から、適度に汗がかける体にする