汗臭いと感じたら、まずは行うべき7つの汗の臭い対策

汗臭いと感じたら、まずは行うべき7つの汗の臭い対策
まったく体臭がない人なんていないですよね。体質の差によるニオイの強さの違いがあるのも確かですが、汗臭いニオイの対策をしているかどうかによるのかもしれませんね。

体臭って自分では気づかないので、汗が流れても放置して自然乾燥させるという人も少なくありません。逆に、タオルを手放せないくらいに汗っかきな人ほど、汗臭いニオイ対策にも気を配っています。

清潔感は自分が気持ち悪いからという理由だけで持つのではなく、周囲の人への気遣いも必要です。エチケットとして気をつければ、汗臭いニオイの対策ができるなら、絶対やった方がいいですよね。

そこで今回は、汗臭いと感じたら、まずは行うべき7つの汗の臭い対策についてお伝えします。



 

汗臭いと感じたら、まずは行うべき
7つの汗の臭い対策

 

抗菌タイプの下着、消臭効果のある下着


汗臭いと思われない対策として、最近人気があるのは、機能性のある下着です。各社の技術も更新されているので、いろんなタイプがあるのですが、抗菌タイプは、下着ではなく靴下もあります。また、消臭効果のある下着ということで売る出だされているのもあります。

特徴としては、吸汗速乾機能以外にも、抗菌防臭や消臭などの機能が備えられていて、衣類内の蒸れる感じを制御してくれるというものです。機能性のある下着を一度使用すると、普通の下着は使う気にはなれないくらい心地良いですよ。足のニオイを抑えてくれる靴下も大好評です。

 

汗を放置しない


汗臭いと思われない対策で大切なことは、汗を放置しないことです。皮脂が酸化して、汗の中で雑菌が繁殖してニオイがする前に、汗を拭き取るというのがポイントです。電車に乗る前に、会社に着く前に、学校に着く前に、大勢の人の中に出る前に汗を拭きましょう。

 

乾いたハンカチよりもウェットティッシュ


汗臭いニオイ対策で、汗を拭く時は乾いたハンカチよりもウェットティッシュの方が効果的です。乾いたハンカチで拭いてもニオイが取れないのは、意外な弱点があるのです。乾いたハンカチだと汗の水分は吸い取ってくれるのですが、ニオイの成分までは吸い取ってくれないので、拭いても拭いてもニオイが消えないのです。

ウェットティッシュや湿らせたハンカチで、ニオイの成分を拭き取る意識を持ちましょう。今は、汗拭きシートとして商品化されているものがあります。サラサラタイプ、ひんやりタイプ、パウダーつき、デオドラント効果があるものと、バリエーションも豊富です。

 

使い捨て脇汗パットも人気商品です


汗臭いニオイ対策で、使い捨て脇汗パットも人気のある商品です。20枚入り、40枚入り、白、ベージュ、メンズ、レディースなど、使用者に合わせた種類も豊富です。もちろん、汗を吸うだけではなく、抗菌、消臭効果も備えられていて、フローラルな香りつきもありますよ。

 

着替えを持っていく


汗っかきの人が必ず取り入れている汗臭いニオイの対策は、着替えを持っていくことです。特に、夏場は徹底しています。着替え用のシャツも一枚ではなく二枚持っていくというのです。

いつ着替えるのかと言うと、まず出勤してすぐに一枚着替えるそうです。そして、2枚目の着替えは昼休み中だそうです。そうすれば、午後の仕事さえ乗り切れば、帰宅となるので、汗臭いニオイの対策として、周囲に配慮できるのです。

 

洗濯しても落ちない衣類の臭い対策


汗臭いニオイ対策として、洗濯しても落ちない衣類のニオイ対策もしておきましょう。塩素系の漂白剤ではなく、酸素系漂白剤を使うと良いですよ。色物柄物にも使えるタイプです。バケツなどに40度~50度のお湯と酸素系漂白剤をよく混ぜて、ニオイの気になる衣類を30分くらい浸けたあと、通常通りに洗濯すればOKです。

 

腸内環境を改善する


食事の内容で腸内環境を改善して、汗臭いニオイ対策をしましょう。緑黄色野菜、植物性ヨーグルト、海藻類、大豆類を中心とした食生活をして、腸内環境を整えれば、汗臭いニオイの対策になります。

 

以上、汗臭いと感じたら、まずは行うべき7つの汗の臭い対策についてお伝えしました。食生活の見直しなどで体質を改善するという根本的な方法も大切ですが、今は便利なグッズも増えているので上手に利用する方法もあります。

テレビのCMでおなじみの制汗剤スプレーはもちろん、消臭効果のある下着や汗拭きシート、使い捨て脇汗パットなど、汗臭いニオイの対策ができる便利なグッズを使わない手はありません。

体質として汗臭いとうことが恥ずかしいのではなく、周囲に気を配って対策をしないことが恥ずかしいのでだという意識を持ちましょう。見た目の身だしなみだけではなく、ニオイのエチケットにも、お互いに気をつけることができればいいですね。

 

まとめ

汗臭いと感じたら、まずは行うべき7つの汗の臭い対策

●抗菌タイプの下着、消臭効果のある下着を着る。
●汗を放置しない。
●デオドラント効果がある汗拭きシートが便利。
●使い捨て脇汗パットも人気。
●着替えを持っていく。
●酸素系漂白剤を使って、衣類をつけ置き洗いをする。
●腸内環境を改善する。