汗の臭いが気になる!臭くなる原因と7つの対策法を紹介☆

汗の臭いが気になる!臭くなる原因と7つの対策法を紹介☆

皆さん汗をかいたときの臭いが気になる方はいませんか。汗をかいた後に近くに人が来ると臭っていないか心配になってしまいますよね。実は汗本来汗はほとんど匂いがありません。汗臭いと気になる方は何らかの原因で汗が臭くなってしまっています。

汗をかいたときに放置してしまうと汗や皮脂から嫌な臭いが発生してしまいます。これは汗や皮脂が空気に触れたことで酸化してしまい細菌によって分解されたことによっておこる現象です。また汗そのものが臭うという方は食生活や生活習慣などに問題があるといわれています。

今回は自分の汗がなぜ臭うのが原因を知って嫌な臭いの対策法を7つご紹介していきたいと思います。夏に向けて汗臭いことに悩まないように是非、参考にしてみてくださいね。



 

汗の臭いが気になる!
臭くなる原因と7つの対策法を紹介☆

 

運動をする


毎日適度に汗をかかないと汗腺は眠ってしまいます。汗腺が眠ってしまうことで久しぶりに汗をかいたときに臭う汗をかいてしまいます。運動と言っても激しい運動を行う必要はありません。毎日適度に運動を行って汗をかくだけでいいんです。毎日適度に汗をかくことで臭わないさらさらな汗をかくことが出来ます。運動が苦手な方は半身浴などを行って毎日きちんと汗をたくさんかいてください。

 

食生活を見直そう


揚げ物やお肉が大好きで頻繁に食べている方もいるかと思います。しかしお肉や揚げ物には常在菌の栄養となるたんぱく質や脂肪分が多く含まれています。なるべく揚げ物やお肉を摂取することを控えて汗の臭いを和らげる効果のあるビタミンAやEを含んだ野菜を摂取するようにしましょう。和食は健康にもよくとてもバランスがいいので和食がおすすめです。

 

汗をふき取る


汗が臭う原因の1つに汗をかいたままにしておくことで細菌が増殖してしまっていることがあります。汗をかいたら素早く汗拭きシートやタオルなどでふき取ってください。汗を拭きとることで細菌の増殖を防ぎ汗をかいた後の嫌な臭いの発生を未然に防ぐことが出来ます。

暑い時にはメンソール入りの汗拭きシートを使用することでスースーして気持ちがいいですよ。汗拭きシートがない時でも濡れたタオルや乾いたタオルで代用することが出来ます。

 

正しい体の洗い方


体を常に清潔にしておかないと臭いの原因となる皮脂がどんどん溜まってしまいます。しかし、汗でベトベトしているからと言ってお風呂でゴシゴシしてしまうと余計に汗は臭くなってしまいます。

浴槽に浸かったりシャワーを浴びるだけで善玉菌は約80%流れてしまいます。その上ゴシゴシと体を洗うことで善玉菌は綺麗に落とされてしまうんです。善玉菌が流されてしまうと臭いの原因となる悪玉菌が増殖してしまいます。体を洗う際にはネットなどで泡立ててから直接肌に触れないように泡を転がす感じで手で優しく洗ってください。

 

生活習慣を見直す


過度にストレスを溜めてしまったり、睡眠不足だったり、飲酒や喫煙を行っていたりすると臭いの原因の皮脂の分泌を増やし臭う汗をかくようになってしまいます。自分なりのストレス発散法を見つけたり毎日きちんと睡眠をとることを心がけてください。

飲酒や喫煙は無理にやめろとは言いません。禁酒や禁煙を来なうことでかえってストレスが溜まってしまう場合があります。無理のない範囲で少しだけ毎日の飲酒や喫煙の量を減らしてみてください。

 

服の臭いをチェック


汗をこまめに拭くといっても夏の暑い日に滝のように汗をかいてしまったらすべてをふき取るなんてことは不可能ですよね。しかし服に吸収された汗は空気に触れることで先人が増殖し臭いを発生させてしまします。

直接服にかけるスプレーなどもありますがスプレーを使うのに抵抗がある方はこまめに服を着替えてみてください。汗の臭いが発生するのは汗をかいた約6時間後だといわれているので6時間経つ前に着替えると良いですよ。

 

洗濯で防ぐ


先ほど服に汗が吸収されることで汗の嫌な臭いが発生するといいましたが洗濯で防ぐことも可能です。洗濯洗剤や柔軟剤の中には水と反応していい香りを発生させる効果があるものがあります。服についた汗の臭いが気になる方はこのような洗濯洗剤や柔軟剤を使用してみてください。中には柔軟剤の香りが苦手な方もいるかと思いますがそのような時には消臭スプレーがおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか。

このように汗の嫌な臭いの原因はたくさんあります。自分の汗は何が原因で臭うのかを把握してきちんと対策を行いましょう。汗の嫌な臭いが気になって人の近くに行くのを躊躇ってしまったり、一日中自分の汗の臭いで憂鬱になってしまうこともあるかと思います。

嫌な臭いが発生する前に未然に防ぐことは十分に可能です。今回は7つの対策法をご紹介しましたがどれもとても簡単な方法です。夏の暑い季節に向けて嫌な汗をかかないように生活習慣や食生活などを見直してみてください。たくさん汗をかいても一日中いい香りを持続させて汗の臭いの悩みを解決しちゃいましょう。自分の汗の臭いの原因が分からないという方は1つずつ試して見るのも良いですね。

 

まとめ

汗の臭いが気になる!臭くなる原因と7つの対策法を紹介☆

・運動をする
・食生活を見直そう
・汗をふき取る
・正しい体の洗い方
・生活習慣を見直す
・服の臭いをチェック
・洗濯で防ぐ