足の臭い対策どうしてる?みんな知りたい5つのテクニック

足の臭い対策どうしてる?みんな知りたい5つのテクニック
足の臭い対策はみんながどうしているのか気になりつつも、なかなか人には聞けませんよね。しかし、女性も男性も足の臭いは避けたいものです。仕事中は靴を履いているため隠すことができますが、会社の飲み会や取引先の接待などで座敷形式のお店に行ったら靴を脱がなくてはいけません。

また、会社帰りに誰かの家に行くときにも足の臭いは気になります。恋人の家に寄りたいけれども、足が臭くて嫌われたらどうしようという悩みを持っている人も多くいますから、足の臭い対策は重要なことです。しかし、良い匂いでごまかしたり、制汗剤の臭いでごまかすだけでは、足の臭いを消すことができません

そこで、足の臭いの原因を理解した上で、その原因を除去するための効果的な足の臭い対策を原因と解決策をセットでお伝えします。

 

足の臭い対策どうしてる?
みんな知りたい5つのテクニック

 

足をちゃんと洗う

根本的な足の臭い対策と言えば、臭い足を洗うことです。足の臭いは、汗や古くなって剥がれ落ちた角質を菌が分解することによって生じます。そのため、臭いの原因となる汗や古い角質を洗って落としてしまえばよいのです。

しかし、お風呂で足を洗う時にはコツがあります指の間や爪の間もしっかりと洗い、洗い終わったらそのまま自然乾燥させずによくタオルで水分をふき取って完全に乾くまで靴下をはかないことです。指や爪の間に菌は発生しやすいですから、そこの部分を重点的に洗うことと、菌の温床になる水分をふき取ることがポイントです。

 

除菌ウェットティッシュ

仕事の後にデートや食事会、飲み会などの予定がある場合、仕事が終わった後に一時的な足の臭い対策をしたいですよね。靴を脱ぐ可能性がある時には最低限、臭いだけは防ぎたいものです。しかし、良い匂いがするスプレーや香水などでは臭さをごまかすだけでかえって変な匂いになってしまう可能性があります。

足の臭いの原因は先ほどもお伝えした通り、菌です。汗や角質を菌が分解しようとして臭いが発生するのですから、この汗と角質を取る必要がありますが、職場では足を洗うことができません。そこで除菌ウェットティッシュでふき取る方法を取ります。

足の臭い対策用のウェットティッシュには、除菌成分が入っているものが多いですが、購入する時には除菌成分が入っているか、ただの良い匂いがするウェットティッシュではないかをよく確認することをおすすめします。

 

靴の中の換気をする

会社員の人は、男性は革靴、女性は革製のパンプスを履いて仕事をしますよね。この革製の靴は、通気性が悪いですから、足がかいた汗が外に発散されずに靴の中にこもってしまい、足の臭いの原因となってしまいます。しかし、スニーカーで仕事をするわけにはいかない人もいるのが実情です。

そこで、おすすめなのが、定期的に靴を脱ぐ時間を取ることです。デスクワークであれば、着席してパソコンをしている時間はデスクのしたで靴を脱いだり足を半分出すなどして靴の中の空気の入れ替えをするのです。

また、ランチタイムや休憩の時間にはなるべく靴を脱いで休憩をとることもポイントです。1日のうちになんどか靴の中の喚起をするだけでも、足がかいた汗が蒸発し、効果的な足の臭い対策になります

 

五本指ソックス

立ち仕事をしている人や運動量が多い人は、足に汗を大量にかいてしまい、その分臭いもきつくなりがちです。そんな人におすすめなのが五本指ソックスです。五本指ソックスは、指一本ずつを包み込みますから指の間にかく汗を吸収してくれます

足がかく汗の中でも指の間にかく汗はなかなか乾かずに臭いの原因になってしまうことが多いので、ソックスが汗を吸収してくれることが足の臭い対策になるのです。

女性だとストッキングをはかなくてはいけないかもしれませんが、薄手の五本指ソックスもありますから、パンツスタイルの時には五本指の薄手のハイソックスを履くなどして対策をすることが可能です。

 

靴を乾かす

靴自体に臭いがついてしまって、足をきれいにしても臭いが消えないという人は、靴に足の臭い対策をしなくてはいけません。革靴は汗を吸収し、それをこもらせてしまいます。そのため、同じ靴を毎日履いていると汗が完全に乾く前に履き続けることになり、臭いがついてしまうのです。

この状況を解決するためには、複数の靴を日替わりで使いまわすことが効果的です。靴のクリーニングをしてくれる専門店もありますが、毎日クリーニングするのはコストがかかりますから、1日履いた靴は翌日乾かすという方法をとるのです。

下に新聞紙を敷いて通気性が良いところに靴を置き1日置いておくだけでも革の中にしみ込んだ汗は蒸発して乾きますから足の臭い対策に効果があるのです。

 

如何でしたでしょうか。足の臭い対策をするには、まず臭いの原因を理解する必要があります。足の臭いの根本的な原因は、汗と古い角質によって発生する菌です。ですから、この汗、古い角質、菌を除去することで足の臭いを解決することができるのです。

足の臭いに悩んでいる人の生活スタイルは様々です。革靴を1日中履かなくてはいけない仕事をしている人や、ストッキング着用が必須だという人もいます。しかし、足の臭い対策は、靴や靴下を変えるだけでなく、靴の通気性を意識するとか、除菌ティッシュで足をこまめに服などの方法でも対応できます。

自分ができる範囲で、意識的に足の臭い対策をすることが臭いの解消にもなりますし、足を清潔に保つことで水虫などの病気の予防にもなりますから、今回お伝えした足の臭い対策は、どんな人でも積極的に実践することをおすすめします。

まとめ

原因から解決する足の臭い対策とは

・お風呂で指の間や爪の間をしっかりと洗う
・定期的に除菌ウェットティッシュで指を拭く
・革靴を履くときは脱ぐ時間を意識的にとる
・五本指ソックスを履いて汗をためこまない
・同じ靴を毎日履かずに何足かを使いまわす


連記事
タイトルとURLをコピーしました