足の臭いが気になる!気付かれる前に行う5つのエチケット

足の臭いが気になる!気付かれる前に行う5つのエチケット
足の臭いが気になり始めると、自分以外の人に気付かれないか、不快感を与えないか心配になりますよね。自分の臭いには慣れている為、もしかして自分自身で気付いたということは、周りはもう気付いていたのではないか、と慌てるかもしれませんが、今すぐにでもできるケアがあります

また、自分は大丈夫!と思っていても、足の裏は汗腺が多く汗の量が多いのです。また雑菌も増えやすい場所でもあり、蒸れやすくなっていて当然です。靴の中で増えた雑菌のせいで、納豆の様な独特の足の臭いになるのです。

誰でも臭う可能性がある足ですが、女性は特にブーツやタイツを履くことが多いので、多くの人が足の臭いを気にかけています。そこで今回は、自分以外の人に気付かれる前に行う消臭対策についてお伝えします。

 

足の臭いが気になる!
気付かれる前に行う5つのエチケット

 

ストレスにしないで!自分だけではない、誰でも臭う足!

ストレスを感じると、人は多くの汗をかいてしまいます。手に汗握るというような、緊張するシーンでは足も同じく汗をかいているのです。このストレスが足の臭いはきつくしてしまうことがあります

ですから、ストレスによっておこる汗をかかないようにすることが大切です。特に、足の臭いを気にしすぎてさらにストレスを抱えてしまうなんて必要は全くありません。ストレスをできるだけ解消できるように、細かいことを考えすぎず、溜め込まないように、自律神経を安定させましょう

汗をかかない人はいません。ほとんどの人が足の臭いを気にしてケアをしています。自分だけが臭うのではないか?というような心配やストレスを抱えないようにしましょう。

 

ローテーション制で、靴にも休息を

毎日同じ靴を履いている人は多いですよね。その靴を1日中履いているという人もいることでしょう。仕事に履いていくものだから…と、同じ靴を長時間履いてしまうこともあるでしょうが、靴の中は高温多湿です。臭いの原因菌が繁殖しやすい環境になっています。

可能であれば2足以上の靴をローテーションすると良いでしょう。靴を休ませ乾燥させるということは消臭ケアになります。靴の中の菌は乾燥に弱いので、しっかり乾燥させてから使うことで消臭予防になります

 

靴下にアイロン?菌をやっつけよう!

靴と同じことが言えますが、靴下の中もやはり高温多湿になっているので、こまめに靴下を履き替えることが可能なら履き替えることをおすすめします。

また、洗濯しても臭いが取れないような場合は、アイロンを使用して除菌するとよいでしょう。高温にすることで、菌は死滅します。熱湯に1時間浸け置きするのも効果的です。

逆に、香りの強い柔軟剤やアロマビーズは臭いと混ざり、臭さを倍増させる危険があるので、まずは除菌することが重要です。

 

やっぱり清潔にすることが1番

足の臭いが気になり始めたら、足を清潔にすることを何より心がけてください。体を洗った流れでサラッと洗うのではなく、改めて足の為に石鹸を泡立てて洗いましょう

洗う前には湯船につかってから洗う方が良いのですが、シャワーだけの時でも洗髪中は洗面器にお湯を張って足を浸けておいてください

そして、泡立てた泡でしっかりと指の間も洗います爪の間にも汚れが溜まりやすいのでブラシを使うと良いでしょう。

石鹸と言いましたが、ボディーソープは保湿成分が入っていることが多く、蒸れの原因になるので、足専用に石鹸を準備しましょう。中でも柿渋や緑茶のものは体臭にも効果があると言われているので、消臭予防には最適です。

 

重層は臭いに安心・安全の消臭効果、まずは足湯から

足の臭い対策として有効的に使いたいのが、掃除でも使う重層!重層には消臭にもってこいの成分が含まれています。また、角質ケアもでき、雑菌の繁殖を防ぐことも可能な優秀選手です

重層は温泉の成分にもなっており、血行を促進することができるので、まずは重層足湯から試してみましょう。湯船につかる時間がなくても簡単に始めることが出来ます。

まずは少し大きめの洗面器を用意します。足首くらいまで浸かるものがおススメです。洗面器にお湯を張ったら大さじ1程度の重層をとかし、15分くらいつけておきましょう。時短方法としては洗髪中に浸けておくと良いのですが、清潔にした足を浸ける方が効果的です。

もちろん重層足湯で足自体をケアすることが1番ですが、靴下の臭いケアとしても重層は活躍します。ストッキングや靴下を重曹を溶かした水に一晩つけてから洗濯するのも大変有効です。

 

いかがでしたか。足の臭いに悩んでいる人は少なくありません。自分だけではないということを念頭に置き、できることから始めましょう

毎日頑張っている自分の足。臭いが気になってストレスになってしまうと辛いですよね。今回は気付かれる前に行う対策について、手軽で安価にできるものをお伝えしましたが、できれば習慣になることが理想です。臭いを隠そうと他の香りを重ねていくことより、菌が増えない習慣、除菌することが習慣になると臭いで悩むことはなくなります

この先、足の臭いについて悩むことが増えるより、日々のケアで悩まずにすむ毎日の方が良いですよね。人にはなかなか言い出せない臭いの問題、自分で気付いた時は始める時です。少しでも気になったら是非、実践してみましょう。

まとめ

足の臭いを周りに気付かれる前にできることとは

・足の臭いは誰にでも起こりうるという事を知ろう
・ローテーション制で、靴にも休息を
・靴下にアイロンで菌をやっつけよう!
・やっぱり清潔にすることが1番
・重層は臭いに安心・安全の消臭効果、まずは足湯から始めよう


連記事
タイトルとURLをコピーしました