足の爪が臭いのは何故?正しい3つの手入れ法

足の爪が臭いのは何故?正しい3つの手入れ法
足の爪を切っていると、「臭い」とわかっていながらもついつい臭いを嗅いでしまって、想像以上のその臭さにうんざりすることがありますよね。足全体が臭くなくても、爪そのものやその間に詰まるゴミがとても臭いという人は、意外に少なくありません

でも、足の爪が臭い人が珍しくないからと、放置しておくのはエチケット的にどうかと考えてしまうもの。いつ、どんな機会があるかわかりませんから、たかが足の爪と言えども、臭いは取り除いておいた方が安心です。

なかには、足の爪は臭いものだ、臭くて当然だという考え方もあるようですが、今回ここでは、そのあって当然の臭いを上手に無くする、正しいお手入れ方法についてお伝えします



 

足の爪が臭いのは何故?
正しい3つの手入れ法

 

爪の間のゴミを溜めないようにしよう


足の爪が臭い原因は、爪自体ではなく、爪の間に溜まったゴミや垢にありますこれらを餌に雑菌が繁殖し、「イソ吉草酸」という悪臭の原因を作り出しているからです。このゴミを爪の間に入れっぱなしにすると、臭いは爪にも移り、爪自体も臭くなります。

爪の間のゴミは、皮膚、皮脂、そして靴下のほこりなど、様々なものが混じり合っています。この混合物質が爪の間という密閉空間に置かれ、靴や靴下で蒸らされていると思うと、想像するだけで臭そうですよね。

対策としては、足の爪を常に短く切り、ゴミが溜まらないようにするのが一番です。ですが、女性の場合は、ネイルなどのために伸ばしたいこともありますよね。

そんな人は、毎日のお風呂で、爪のゴミを爪ブラシなどで取り除く習慣を付けて下さい。100円ショップなどで小型の爪ブラシが売られていますので、足専用に一つ買っておくと良いでしょう。ただ、あまりガシガシとこすりつけたり、針などでごみをえぐり出すようにすると深爪になり、より一層ゴミが溜まりやすくなってしまうので気を付けましょう

 

足の通気性を良くしよう


ゴミの除去を完璧にしても、足が蒸れやすく、雑菌が繁殖しやすい環境をどうにかなければ、足の爪の臭いは簡単に消えません。足を蒸らさないようにするためには、一番はやはり通気性の良い靴を履くことです。

革靴で通勤している人は、蒸れないようにするのは大変ですが、なるべく靴を脱いで足を乾かす時間を取ったり、オフィス内ではつま先が開いた靴を履いたり、スリッパを履くことをおすすめします。また、抗菌タイプの靴下や靴を着用することでも、雑菌の繁殖が抑えられます。5本指の靴下も、足の指同士が密着しないため、臭いが出にくくなります。

また、毎日使った後の靴をしっかり乾燥させる習慣を付けましょう。靴が湿ったままでは、やはり臭いの元となる雑菌の温床になりやすいからです。可能であれば、靴を数足用意して、日替わりで使うと良いでしょう。

これらの対処をしておくと、足の爪の臭いを抑えられるだけではなく水虫予防にもなるため、一石二鳥ですよね。ご自分のライフスタイルに合わせて、足が蒸れないようにできることを一つでも多く実行しましょう。

 

つま先をミョウバン水に浸けよう


足全体の臭い防止に効果的なミョウバン水は、足の爪の臭いにも効果てきめんです。ミョウバンは足の臭い成分を中和してくれるだけはなく、臭いの元となる雑菌を殺菌する作用があります。

ミョウバン水の原液は、水500mlに焼きミョウバン15~20g溶かすだけで作れます。この原液とお湯を、1:10くらいの割合で混ぜて洗面器に張り、つま先(足全体の臭いを消したい場合は、全体を浸す)を浸して10分以上置けば完了です。このミョウバン足湯を毎日行えば、いつの間にか足の爪の臭いも消え去っているはずです

また、ミョウバン足湯を行うタイミングですが、最初にお伝えした爪の間のゴミ除去の後に行うことをおすすめします。臭いの大元であるゴミが残ったままでは、ミョウバン足湯の効果も低下してしまうからです。

ミョウバン水はすぐに腐ることはありませんが、大量に作り置きすると、ミョウバンが再結晶化して浮いてくることがあるようです。これではあまり見た目がキレイではないので、500mlくらいずつ作って、無くなったら作り足すようにした方が良いでしょう。

 

いかがでしたか。足の爪の臭いの原因を排除して、消臭するための方法についてご説明しました。

足の臭いは、女性よりも男性の方が強い印象がありますが、実は、足の爪の臭いは、男性よりも女性の方が強烈だと言われています。なぜなら、男性は足の爪を短く切る習慣がある人が多いですが、女性は足の爪でもネイルアートを楽しむ人が多いため、爪の間のゴミが溜まりっぱなしになりがちだからです。

でも、どれだけ美しく足の爪を彩っていても、強烈な臭いを放っていては元も子もありませんよね。見た目を美しくするのなら、臭いのケアも一緒に行うのが鉄則です。今まで足の爪の手入れにまで気が回らなかったという人は、是非、今後は爪の臭いも対処して下さいね。

 

まとめ

足の爪が臭い時の正しい手入れは

・爪の間のゴミを溜めないようにしよう
・足の通気性を良くしよう
・つま先をミョウバン水に浸けよう