脚やせに効いた!毎日続けられる3つのストレッチ

脚やせに効いた!毎日続けられる3つのストレッチ
脚やせに興味を持つ女性は多いと言われています。例えば、女性がダイエットしたい場所の中でも、脚は必ず上位に入りますよね。それだけ、多くの女性がすらっとした細い脚に憧れを持っているのです。しかし、ダイエットしても脚はなかなか細くなりません。逆に、無理しすぎると筋肉が付いてしまい、太くなってしまうことも。

そんな脚やせに効果があるのが毎日できるストレッチです。決して太ってはいないの足の太さが気になる、という方は、足の血流が悪く、むくみが取れないのが原因かもしれません。そんな方は、ストレッチで血流を改善することで、すらっとした細い足が手に入ります。そこで今回は、脚やせに効果があって、さらに毎日続けられるストレッチについてお伝えします。



 

脚やせに効いた!
毎日続けられる3つのストレッチ

 

ふくらはぎのむくみを取るストレッチ


脚やせを目指すなら、まず着目してほしいのがふくらはぎです。人は立って歩くのことで、心臓から足に送られた血液を、足の筋肉を使って心臓に送り返し、血液を循環しています。そのため、足は第2の心臓とも言われています。特に筋肉の割合が多いふくらはぎは、血液を心臓に送り返すポンプの役割を担っているのです。

そんなふくらはぎが堅くなっていると、血液をうまく送り出すことができなくなり、むくんで足が太くなってしまいます。太くなったふくらはぎを細くするには、血液を活発に送り出す柔らかい筋肉を手に入れるのが有効です。そして、ふくらはぎの堅くなった筋肉を柔らかく保つのには、ストレッチがおすすめです。

ふくらはぎのストレッチと言っても特別なことをやる訳ではありません。アキレス腱を伸ばす姿勢を繰り返すとか、足を延ばして座ってつま先を引っ張る、といったことをやればOK。この時、気持ちよいと感じる程度の負荷にとどめ、無理をしないことが大事です。また、息を止めたりせず、自然な呼吸でやるように心がけましょう。ふくらはぎのストレッチを続けることで、むくみにくいふくらはぎになり、それが脚やせにも効果的です。

 

太ももを細くするストレッチ


脚やせを目指すなら、最も目立つふとももを細く見せるのが効果的です。そして、太ももを細くするのにも、毎日続けられるストレッチがおすすめです。別に難しいことではありません。足首を掴んで後ろに引き上げればふとももの前が伸びます。また、座って前屈の姿勢を取ればふとももの後ろが伸びます。はじめのうちは痛くない程度に伸ばして、慣れたら少しずつ伸ばしてみましょう。

普段の生活でふとももの筋肉は意外と堅くなっており、それが原因で血流が悪くなっているものです。そして、血流が悪いと足全体がむくんでしまい、下半身が太る原因となります。しかし、ストレッチで血流が改善されればむくみが取れて、さらに新陳代謝が高まってふとももの脂肪も燃焼されていきます。

ストレッチには、反動をつけて筋肉を伸ばす動的なストレッチと、反動をつけずにじんわりと伸ばす静的なストレッチとがあります。このうち、太ももを細くするには、静的なストレッチが効果的です。なお、ストレッチは呼吸も大切。息をゆっくりと吐きながら筋肉を伸ばして、痛くならない程度でリラックスしてようにしてみましょう。そして、毎日のふとももストレッチで、脚やせを実現しましょう。

 

下半身の脂肪を落とす股関節ストレッチ


脚やせに最も効果的と言われるのが、股関節のストレッチです。ダイエットしたのに下半身が痩せず、まるで西洋梨のような体型になったりしていませんか。実は股関節が堅いと、下半身に脂肪が溜まり易くなります。それは、股関節の周りには心臓と第2の心臓とも言われる足の筋肉とを結ぶ、幾つもの太い血管が集中していて、そのため、股関節の筋肉が堅くなると太い血管を流れる血流が悪くなるのです。そして、これが、下半身に脂肪が溜まり易い原因ともなっています。

逆に股関節が柔らかいと血流が良くなることで新陳代謝が上がり、脂肪を燃焼していきます「骨盤ダイエット」というものを聞いたことがあるかもしれませんが、これは、骨盤を正しい位置に直すことで血流を良くする効果を使ったダイエット方法です。また、股関節を流れる血流が改善されると、足全体のむくみも改善されるので脚やせにも効果的です。

股関節のストレッチも難しいことはありません。座ったり、横になったりして股関節周辺の筋肉を少しずつ伸ばしていけばよいのです。股関節の周りには大きな筋肉が多いので、堅くなった筋肉を柔らかくするには時間がかかります。そのため、とにかく毎日続けることが大切です。そして、股関節ストレッチを毎日続けて、脚やせ効果を実感しましょう。

 

いかがでしたか。脚やせに効果があり、さらに毎日続けられるストレッチについてお伝えしました。

足は第2の心臓とも言われますが、その心臓がちゃんと働かないとむくんだり脂肪が溜まることで、足が太くなってしまいます。そして、そんな方には、毎日のストレッチがおすすめです。足の筋肉を毎日のストレッチで柔らかく保つことで、血流が改善され、さらに新陳代謝が活発になって脂肪を燃焼してくれます。これで足のむくみが取れて、さらに脂肪も減り、すらっとした細い脚が手に入るのです。そのためには、ここでお伝えしたような、簡単なストレッチで十分。これを毎日続ければよいのです。

毎日の簡単なストレッチで、ぜひ、脚やせを実感できる生活を送りましょう。

まとめ

脚やせに効くストレッチとは

・ふくらはぎのむくみを取るストレッチ
・太ももを細くするストレッチ
・下半身の脂肪を落とす股関節ストレッチ