脚を細く見せるテクニックでスッキリ美脚を実現するコツ

脚を細く見せるテクニックでスッキリ美脚を実現するコツ

最近は体重よりもスタイルの良さに注目が集まってきています。最近では、脚を細くしたいと悩む人が増えてきていますよね。脚が細くなれば身体もスッキリ見えますしスタイル良く見えるからでしょう。

街には「美脚」になるための商品が溢れています。あなたも脚を細くするために努力しているのではないでしょうか。でも、実際に脚を細くするのはなかなか難しいですよね。

学生時代にスポーツをしていた方などは足に筋肉が付いているため脚を細くするのは至難の技です。しかし、実際に脚を細くしなくても、ちょっとした工夫で脚を細くするのは可能なんですよ。

そこで今回は、脚を細く見せてスタイルが良くなる5つの秘訣についてお伝えします。今日から出来るテクニック満載ですので、是非試してみて下さい。



 

脚を細く見せるテクニックで
スッキリ美脚を実現するコツ

 

身に付けるものを変えてみよう


まずは、一番美脚効果の高い方法からお伝えします。それは、脚を細く見せる効果のある服を着用することです。オシャレに気を遣う人は多いですよね。

しかし、美脚という観点で着る服を決める人はどれくらいいるでしょうか。本当にオシャレな人はデザインだけではなく、どうすればスタイルが良くなるかという視点で洋服を選んでいます。

では、どのような服を選んだら良いのでしょうか。まずズボンの色は黒や寒色系のものを選ぶと脚を細く見せる効果があるんですよ。

また、細身のパンツにフワットしたトップスを合わせてVラインのコーディネートを作ると視覚的にスッキリ見えるようになります。このように着る洋服や靴を変えるだけならすぐに実践できますよね。さっそく今日から試してみて下さい。

 

立つときは脚を交差させよう


皆さんが足の太さを一番気にするのはどんな時でしょうか。写真に写る自分の姿を見た時に特に感じるかもしれません。最近は、SNSの普及により写真を撮る機会が増えました。

せめて、写真に写る自分の姿だけでもスタイル良く見せたいですよね。そんなときにお勧めなのは、脚を細く見せる立ち方です。これは、プロのモデルも実践している方法ですので効果はお墨付きです。

片足を半歩下げて、下げた脚を交差させるように立つと脚をスッキリ見えます。膝を少し曲げて、かかとを少し浮かせるようにすると更にキレイに見えますよ。自然にやるのがポイントですので、自撮りをするときなどは恥ずかしがらずに自然に脚を交差させてみましょう。

 

正しい姿勢を身につけよう


先に紹介した2つは対処療法的なテクニックでしたが、ここからは本当に脚を細くするために必要なテクニックをお伝えしますね。余計な筋肉が付きすぎていると、脚が太く見えてしまいます。

学生時代にスポーツなどを行っていて脚が太くなってしまったという人も多くいますが、スポーツをしていない人でも普段の姿勢が崩れていると、余計な部分に負担がかかり筋肉が付きすぎてしまいます。

背骨は首から腰にかけてS字状のカーブを描いているんですよ。この姿勢を取っていれば一番体に負担がかからない状態を作れますが、この姿勢が崩れてしまうと脚や腰に過度に負担がかかり筋肉が付きすぎてしまいます。

まずは、この姿勢を保つように意識することから始めましょう。姿勢を矯正させるグッズなども多く販売されていますよ。これらのグッズなども上手に使って正しい姿勢を心がけましょう。

 

マッサージをして浮腫みを改善させよう


立ち仕事や一日中座りっぱなしの仕事をしている人のなかで、夕方にかけて足が浮腫んでしまいパンプスが入らなくなってしまった経験をした人はいませんか。

足の浮腫みを放置しておくと脚が太くなる原因となってしまうんですよ。そのため、脚を細くしたいと考えている人は、その浮腫みをそのままにしておいてはいけません。

浮腫みを改善させるためには、マッサージやトレーニングなど様々な方法がありますが、今回はふくらはぎの筋肉を鍛える方法をお伝えしますね。

カーフレイズと呼ばれるトレーニング方法ですが、まっすぐ立った状態で踵の上げ下げ運動を繰り返すという方法です。

ふくらはぎの筋力をつけると足の浮腫の軽減に繋がると言われていますが、負荷を上げすぎると、ふくらはぎが太くなってしまいます。きつくない負荷でトレーニングを行いましょう。

 

弾性ストッキングを使ってみよう


弾性ストッキングは、すぐにでも美脚を手に入れたいと考える人にお勧めのアイテムですよね。弾性ストッキングを使用すれば脚の浮腫みの予防になりますし、美容タイプのものでしたら脚を細く見せるように設計されているものもあります。

しかし、脚を細くしようと過度に圧迫力の強い弾性ストッキングを着用したりすると皮膚や血管などを痛める原因となるんですよ。必ず自分の体型にあったものを着用するようにしましょう。

 

いかがでしたか。

脚や二の腕など部分痩せに取り組む人は多くいますが、途中で挫折してしまう人もいますよね。なぜなら体の一部を部分的に細くするのはとても難しいことだからです。

実際、このコラムを読んでいる人の中にも多くの努力をしてきた人もいるでしょう。しかし、脚を細く見せるには特別な努力は必要ありません。

ファッションのテクニックや姿勢、立ち方を工夫するだけで、あなたの脚を細くスッキリ見せることができるようになりますよ。

さらに、足の浮腫みを軽減するためのトレーニングなど生活のちょっとしたことを意識するだけで、あなたの脚を実際に細くできますよ。是非、今回紹介した5つのテクニックを上手に使ってスッキリ美脚を手に入れましょう。

 

まとめ

脚を細く見せるテクニックでスッキリ美脚を実現するコツ

・ 身に付けるものを変えてみよう
・ 立つときは脚を交差させよう
・ 正しい姿勢を身につけよう
・ マッサージをして浮腫みを改善させよう
・ 弾性ストッキングを使ってみよう