今すぐ足首を細くして美脚美人になる7つのステップ

今すぐ足首を細くして美脚美人になる7つのステップ
足首の細い足。キレイですよね。モデルさんの足が、キュッと締まった足首から始まって、スラーッと伸びていると、思わずウットリとしてしまいます。それに比べて自分の足首の何たることか。とお嘆きの方も多いのではないでしょうか?

カモシカのような足、小股の切れ上がった足。昔から、足や足首が綺麗な女性を表す言葉が多く、女性の美の中でも、如何に足が重要視されていたかが分かります。

しかも、足首は、スカートでもパンツでも隠しようがなく、足首まで隠れるようなブーツでも履かないと、人目を避けられません。年中ブーツというワケにもいかない。
何とかして足首を細くしたいアナタ。足首を細くする方法。教えますよ。



 

今すぐ足首を細くして
美脚美人になる7つのステップ

 

足首の太くなる理由


足首の太くなる原因。それは何と言っても、むくみです。人間の体は、心臓から動脈を通って血液が送り出され、全身に栄養分が届けられています。そして、その血液は次に、心臓に向かって静脈を通って流れて戻っていきます。

この時に、余計な水分や老廃物も一緒に心臓の方へと流れて行き、やがてオシッコとして、体外へ排出されます。

むくみが起こるメカニズムは、この人体の本来の代謝の働きが悪くなり、足に溜まった老廃物が、体の方に戻って行かないと起こります。つまり、足首を細くするためには、むくみが起こらないようにすればいいのです。

 

むくみを解消


というわけでむくみが解消されれば、足首を細く保つことが可能なのですが、それはそんなに簡単なものではありません。人間の足は筋肉がポンプの役割をして、老廃物を体の方へ押し戻す作用を持っているのですが、女性の足は男性ほど筋肉がないので、どうしても、むくみやすくなってしまいます。

そんな筋肉の少ない女性の足でも、絶えず足を動かしていれば、足が動く度にポンプの収縮が繰り返されるので、むくみが発生しないのですが、デスクワークが中心の現代社会ではそんなわけにもいきません。となると、発生したむくみを上手く解消することが重要となってきます。

 

食べ物で足首を細くする


足首を細く保つ為に、むくみを解消する方法ですが、まず食べ物で、むくみを解消する方法を紹介しましょう。

まず、むくみに非常に効果のある栄養素が、カリウムです。このカリウムには、利尿作用があり、むくみの原因となる、体の塩分と水分をオシッコとして、体外へ排出してくれます。昆布、ワカメなどの海藻の他に、バナナ、納豆、アボカドなどの食品に多く含まれます。

次に、むくみ解消に効果のあるのが、クエン酸で、老廃物の排出と代謝を促し、他にも疲労回復の効果も期待されます。オレンジなどの柑橘系と、お酢や梅干しに多く含まれます。

 

お風呂で足首を回す


むくみを解消するのに、食べ物を使うのは有効ですが、現実問題として、今まさにむくみが起こっている時には、もっと直接的に解消してやる方がスピーディーで、より効果的です。その為の、運動を一つ紹介しましょう。

それは、足首を回す運動です。足を動かせば、足首に溜まった老廃物が体に戻るのなら、動かせばいいのです。足首を動かすというと真っ先に思いつくのは、足首を回すことでしょう。その通りで、足首を回してやれば良いのです。

目安として左右の足首をそれぞれ右回転30回、左回転30回転ほど。より効果的なのは、血行のよくなるお風呂の湯船の中です。お風呂でクルクルと足首を回すだけ。とっても簡単な運動です。

 

足首を心臓より高い位置へ


むくみを取って足首を細くする方法には、もっと簡単。というか楽チンな方法があります。それが足枕です。足の下に枕や、折りたたんだ毛布などを敷いて、足を心臓より高くしてやれば、自然と老廃物が体の方に流れてきます。寝る時にちょっと足を上げるだけ。

どうです、簡単でしょう?

 

仰向け自転車こぎ


ここまでは、むくみの楽チン解消法を説明しましたが、ここからは、ちょっとハードなのを。と言っても、足を上げるだけに比べると、という程度なので、そんなに大変でもありません。

まず、紹介するのが、仰向け自転車こぎです。これは、仰向けになって自転車をこぐように足全体をグルグルと回すことで、足全体のむくみ解消の効果が期待できます。

やり方は、ベッドの上に仰向けに寝て、足を腰より高くし、腰を両手で支えて、グルグル回すだけです。最初は20回ほどを目安に行いましょう。慣れてくれば回数を増やします。この運動は、寝る前やお風呂上りに行うのが効果的です。

 

かかとを上げ下げ、カーフレイズ


次にもう一つハードなのを紹介しましょう。カーフレイズというトレーニングです。これはいわゆる筋トレの一種です。と言っても、これも大したことはありません。カーフレイズという運動は、立った状態で壁などに手を付いて、かかとを連続で上げ下げする運動で、つまるところ、背伸びのことなのです。

ですが、このカーフレイズは、足首やふくらはぎを鍛える上で、非常に効果的な運動で、体を鍛えてむくみの発生自体を抑える効果も考えられます。目安としては、1日15~30回を1セットとして、2~3セットくらいで結構です。

 

如何でしたか?

細い足首というのは、見た目が美しいだけなく、むくみのない機能面でも見ても非常にすぐれた足なのです。むくみは見た目の問題以上に、疲れやすさの原因となって女性の大敵の一つなので、何としても解消したいものです。

今回紹介した方法は、どれも実践が特に難しいものではありませんが、最初から無理は禁物です。無理のない程度に徐々に生活の中に取り入れてみてはいかがでしょう?

 

まとめ

今すぐ足首を細くして美脚美人になる7つのステップ

・足首の太くなる理由
・むくみを解消
・食べ物で足首を細くする
・お風呂で足首を回す
・足首を心臓より高い位置へ
・仰向け自転車こぎ
・かかとを上げ下げ、カーフレイズ