黒ニキビの芯ができやすい人に奨める体質改善5つのレシピ

黒ニキビの芯ができやすい人に奨める体質改善5つのレシピ

黒ニキビの芯は赤ニキビや白ニキビと異なり、簡単に取り出せるものではなく、無理やり触ってしまうと返って傷が残ってしまう厄介物です。黒ニキビの芯は何度も繰り返しできるため、スキンケアだけでなく体内からの正しいケアが必要です。

黒ニキビの芯は肌の皮脂が酸化して詰まっている状態です。ケアをするには体質改善をして肌の働きを活性化しましょう。そこで効果的な方法が食事療法です。

毎日何気なく食べているものには、肌に重要な栄養素が沢山あります。しかし黒ニキビの芯ができやすい方は、肌の皮脂が過剰になる食べ物をとりすぎたり、栄養バランスが偏っていることなどが原因になっています。

そこで必見の黒ニキビの芯で悩んでいる方にオススメしたい、体質改善5つのレシピをお伝えします。



 

黒ニキビの芯ができやすい人に奨める
体質改善5つのレシピ

 

まぐろアボカド丼で皮脂のコントロールをしましょう


黒ニキビの芯をケアするためには、まず過剰な皮脂の分泌を抑えないといけません。まぐろのビタミンB2とB6には脂質の代謝を活発にする働きがある為に、皮脂による毛穴の詰まりを予防できます。アボカドにはビタミンEが多く含まれていますので、抗酸化作用が高く肌の細胞を活発します。

では作り方ですが、まぐろの赤身とアボガドを食べやすい大きさにカットします。そしてすり白ごまと醤油を同量であわせ、みりんで甘さを調節してください。

このごまダレでまぐろとアボカドを良く和えて、丼ぶりご飯にのせてできあがりです。お好みでワサビをタレに入れるとアクセントになります。このレシピはニキビ予防や皮脂のバランスをとるために大変効果的です。

 

小松菜とささみ肉のサラダでストレス解消しましょう


黒ニキビの芯ができやすい人は、ストレスが原因でホルモンの働きが衰る点にも注意しないといけません。そこでイライラしたストレス解消の為に、カルシウムが豊富に含まれた小松菜がオススメです。ささみ肉は脂肪も少なく高たんぱく質の為、体内の新陳代謝を活発にし美肌になるメリットがあります。

まずはじめにささみ肉を酒蒸しにして食べやすい大きさにカットします。小松菜は茹でて冷ましておきます。黒ニキビの芯のケアにはビタミン類が必要なため、不足しがちな野菜を意識して沢山使いましょう。

生よりも茹でることで沢山量を食べられますので、お好みの野菜も小松菜と一緒に調理ください。特に人参はカロチンを多く含み、乾燥肌の改善に効果がありますので、ニキビが出来やすい方にはオススメの野菜です。

 

ひじきと大豆の煮物で便秘解消をしましょう


黒ニキビの芯ができやすい人に共通するのが、便秘をしやすいという点です。ひじきには食物繊維が豊富に含まれており、便秘の解消に効果があります。大豆には女性ホルモンの働きを活性化するイソフラボンが含まれていますので、ニキビが出来やすい肌のホルモンが安定するのす。

作り方ですが、まずひじきを水で戻して水切りをした後、人参の千切り、大豆水煮を加えます。味付けは醤油、みりん、酒を同量で合わせ、お好みで甘さは調節してください。

出し汁を加えるとさらに風味もよくなります。ひじき煮は冷蔵庫で4日ほど保存が可能な為、作り置きできる点も便利です。

 

ビタミンたっぷりのリンゴ人参ジュースでニキビ予防をしましょう


黒ニキビの芯ができやすい体質の方におすすめなのがリンゴ人参ジュースです。材料はりんご2に対して人参が1の量です。

作り方は簡単で、ミキサーで材料を一緒に摩りおろすだけです。飲みやすくするには、オレンジジュースや果物100%ジュースを加えてもよいでしょう。さらにヨーぐルトを加えることで、人気のスムージーのようにトロミを付けることもできます。

リンゴにはビタミンC、カリウムが多く肌の細胞の再生を活発にする働きがあります。人参はβカロチンの働きにより肌の乾燥を防ぎ、活性酸素を取り除く効果がありますのでエイジングケアにもなります。

ヨーグルトを加える事で、善玉菌の働きにより腸内環境が安定し消化吸収が活発になりますので、体内の栄養が循環しやすくなるメリットもあります。

 

かぼちゃスープでターンオーバーを活性化しましょう


黒ニキビの芯は力ずくで押し出しても、肌を痛めるだけで効果はありません。肌の細胞の働きを活発にした毛穴ケアが一番オススメです。

肌のターンオーバーは28日周期で行われていますが、黒ニキビの芯ができやすい肌はこの周期が乱れている可能性があります。かぼちゃにはビタミンEや食物繊維が豊富な為、体の中から肌を綺麗にする効果があります。

作り方ですが、まず茹でたかぼちゃをミキサーにかけてペースト状にします。そこに牛乳とコンソメソープをあわせ、塩、コショーで味を調えてください。血行が改善される効果もありますので、冷え性解消にもメリットになります。

 

いかがでしたか。

黒ニキビの芯にはスキンケア商品やニキビ用の薬を使うなど様々な対策方法がありますが、効果のある食べ物で根本的な体質改善も重要なポイントです。黒ニキビの芯ができやすいのは、肌の働きが不安定になっているサインなのです。

そこでお肌に良いビタミン類を多く含んだ食べ物で、ニキビ体質をしっかり改善していきましょう。食事療法は時間がかかりますが、普段の食生活を見直す事は黒ニキビの芯から開放される第一のステップなのです。

肌の悩みは深刻なストレスになりがちですが、ニキビができにくい体を作ることで心身ともに前向きに明るい生活を送る事ができるのです。自信を取り戻し、笑顔が絶えない毎日を送りましょう。

 

まとめ

黒ニキビの芯ができやすい人に奨める体質改善5つのレシピとは

・ まぐろアボカド丼で皮脂のコントロールをしましょう
・ 小松菜とささみ肉のサラダでストレス解消しましょう
・ ひじきと大豆の煮物で便秘解消をしましょう
・ ビタミンたっぷりのリンゴ人参ジュースでニキビ予防をしましょう
・ かぼちゃスープでターンオーバーを活性化しましょう