痛い耳ニキビをすぐ治したい!その原因と治療法

痛い耳ニキビをすぐ治したい!その原因と治療法
耳に激痛が走ったと思って見てみたら、大きく腫れた耳ニキビが……と、そんな経験をしたことがある人は、少なくありませんよね。耳ニキビは化膿して腫れやすいため、他の部位のニキビよりも痛みが強いのが本当に厄介です。

ニキビというと、顔や胸などにできるものと考えられがちですが、耳ニキビができやすい体質の人もいます。また体質だけではなく、耳はシャンプーや整髪料などのせいで意外と不衛生になりやすいため、ほんの少しの管理不足が原因で耳ニキビができやすいのです。

でも、耳ニキビはメイクでは隠せませんし、近くで見られると他の人に発見されやすいという特徴があります。耳ニキビのせいで周囲の人に「不衛生な人だ」と思われたくはないでしょう。

そこで今回は、耳ニキビの原因と治療法についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

ニキビがなかなか治らない人に試して欲しい3つの対処法

ニキビがなかなか治らない人に試して欲しい3つの対処法
気になるニキビ…早く治したいと思ってもなかなか治らないものですよね

ニキビ用クリームを使用したり、洗顔フォームや化粧水をニキビケア用に変えてみても治らない…皮膚科受診を考えている方や、すでに皮膚科を受診したものの、思ったようなアドバイスがもらえずにガッカリしている方もいるのではないでしょうか。

様々な対策をしているのにニキビがなかなか治らないのには、正しいケアの方法を知らないという事が原因と考えられます。一般的に「ニキビに良い」とされている方法には、間違って伝わっているものやまったくの迷信なども数多く含まれています。

そして、風邪や怪我のように対処法が明確にされていない為、知らず知らずのうちに治らないどころか悪化させたり長引かせたりしているケースが多くあります。

そこで今回は、ニキビがなかなか治らないことでお悩みの方に、ぜひとも試して頂きたい3つの対処法についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

簡単スッキリ☆赤ニキビの正しい治し方

簡単スッキリ☆赤ニキビの正しい治し方赤く腫れてしまった赤ニキビは目立ってしまうし痛みもある上に繰り返しできてしまう困り者なので、きれいに治って再発しない赤ニキビの治し方があるのなら試したいものですよね。症状ごとに色が変わっていくニキビの中で赤ニキビは重度の一歩手前

放置しているとさらにひどい黄ニキビや茶ニキビ、紫ニキビになってしまいます。赤ニキビはニキビが重度の状態に入ったことを知らせる赤信号。赤ニキビの段階で治さないとニキビ跡が残って、取り返しがつかなくなってしまうかもしれません。

ニキビができてしまったら初期症状のうちに治してしまうに越したことはありませんが、赤くなってきた段階でも諦める必要はありません。赤ニキビは治し方を間違えなければ治ってくれますよ。そこで今回は赤ニキビが出来る理由と赤ニキビの正しい治し方についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

おでこニキビスッキリ!5つの正しい治し方

おでこニキビスッキリ!5つの正しい治し方突然大量におでこにニキビができてしまうと鏡を見るだけでも憂鬱になって、ストレスが溜まってしまいますよね。おでこニキビはすぐにおでこ全体に広がってしまって、治りにくい上に治ってもすぐ再発してしまいます。

おでこニキビというと思春期ニキビの代表格みたいに思われがちですが、おでこは大人になってからもニキビができやすい場所なんです。思春期にニキビがたくさんできる原因は皮脂の過剰分泌なのですが、大人になってからできてしまうおでこニキビの原因は皮脂の過剰分泌以外にあります。

原因を取り違えてしまうと、いくらケアしてもおでこニキビは治ってくれません。おでこニキビがなぜできてしまうのかが分かっていれば、正しいケアでおでこニキビはすっきり治せますよ。そこで今回はおでこニキビをスッキリと治すための5つの方法についてお伝えします

[ →続きを読む… ]

耳ニキビの原因と今すぐ出来る5つの秘策

耳ニキビの原因と今すぐ出来る5つの秘策体のどこに出来ようとも、ニキビはいつでも嫌なものですよね。ただ、特に目立つのはやはり顔面ですので、鼻頭や眉間、頬、耳など、プッツリと赤いニキビが出来ると、とてもみっともないよう気がして、思い悩んでしまう方も多いでしょう。

今あげた例の中で、特に見落としがちで、人から言われて初めて気づくもの——それはズバリ、「耳ニキビ」です。耳は、鏡でもなかなか見えにくい部位でもあり、そこにニキビが出来ても気づきにくいものですが、人から見ると案外目立つので、要注意なニキビのひとつです。

しかし、そもそもなぜ耳ニキビが出来るのでしょうか。そこで今回は、そんな耳ニキビの原因と、耳ニキビを治すために今すぐできる5つの対策についてお伝えします!

[ →続きを読む… ]