頬にニキビができやすい原因トップ5を簡単に解消する方法

頬にニキビができやすい原因トップ5を簡単に解消する方法

頬にニキビができる原因を解消して美肌を保ちたい!そう思うのはあなただけではありません。健康かどうかを肌で判断する人も多いこの頃。

頬にニキビがあるだけで、ストレスを溜めているとか不健康な食生活を疑われたり、仕事がうまくいっていないなど何か嫌なことでもあったのかという印象を与えてしまうもの。

そんな風には思われたくない、いつもキラキラハッピーな印象でいたい人にとって頬のニキビは大敵ですよね。ニキビは防ぎたいけどクリニックなどに通ってケアする時間や余裕がない方も多いはず。

気軽にまたお家で簡単にニキビケアができたらいいのになという方のため、今回は頬にニキビができやすい原因トップ5を簡単に解消する方法をお伝えします。



 

頬にニキビができやすい原因トップ5を
簡単に解消する方法

 

トップ5 皮脂ついて正しく理解しよう


ニキビ全般に言えることですが頬のニキビの原因としてあげられるのが皮脂!確かに皮脂量の分泌が多い人や多い部位にはニキビができやすいというのは皆さんご存知ですよね。

しかし実はこの皮脂も私たちの肌を健やかに保つために無くてはならない良い働きもしてくれています。外部からくる様々な刺激から肌を守るため皮脂が肌の保護膜となって日々戦ってくれているのです。

当然この保護膜的な役割をする皮脂がなくなってしまうと肌に直接いろいろな刺激が加わりストレスとなってしまうという訳。

余分な皮脂を適切に洗い流すことは大切ですが、必要以上に落としてしまうと肌を守ろうとしてさらに余分な皮脂を分泌しようとしてしまう…よくできた身体のつくりを理解して頬のニキビの原因を解消しましょう。

 

トップ4 乾燥を防ごう


ニキビは油分の多い肌質の人にできるというイメージがあるかもしれませんね。確かに皮脂が毛穴や角栓に詰まってしまうとニキビができる原因になってしまいます。

しかし実は乾燥肌も頬にニキビができる原因の一つ。なぜそう言えるのでしょうか。肌が乾燥してしまうと当然角質層の水分も不足していることになります。

角質層が乾燥してしまうと肌のバリア機能がとても低くなってしまい角栓詰まりなどを引き起こしてしまって頬ニキビの原因となってしまうということ。油分を取りすぎない適切な洗顔料で洗顔した後は水分補給ができる化粧水で頬を包み込むようにして保湿しましょう。

手で少し化粧水を温めてじっくり馴染ませるようなイメージで保湿するのもオススメ。頬の乾燥を防いで頬ニキビの原因を解消しましょう。

 

トップ3 ストレスを溜めないようにしよう


悲しいかな頬にニキビがあるだけでストレスを溜めていると思われてしまう…でも実際頬にニキビができる原因としてあげられるのがストレス。

人は強いストレスにさらされると気がつかないうちに自律神経に影響を受けてしまいます。ご存知の方も多いかと思いますが自律神経のバランスが崩れると交感神経が優位になり脳は興奮状態や緊張状態に。そしてこの交感神経優位の状態は頬のニキビの原因となる男性ホルモンの分泌を活発にしてしまうのです。

少し難しい話になってきたと思った方もいるかもしれませんが、単純に言えばストレスを溜めない生活を心がければ頬のニキビの原因を一つ解消できるということですね。ゆっくり身体を休めたり自分の好きなことをしてストレス発散すると同時にニキビも予防しましょう!

 

トップ2 ホルモンバランスを意識しよう


頬のニキビの原因を解消する為に理解しておきたいことがこのホルモンバランス。ホルモンの仕組みは理解できないにしてもどのようにホルモンバランスがニキビに影響するかを意識して頬のニキビの原因を解消したいですね。

多くの方がご存知の通りホルモンには男性ホルモンと女性ホルモンがあります。しかしこのホルモンのバランスが崩れると頬のニキビの原因となる男性ホルモンが過剰に分泌。

結果、角栓ができやすくなり角栓詰まりからニキビへと悪化してしまうということに。そこで男性ホルモンが優位にならない生活を心がけましょう。

先に触れたように男性ホルモンは緊張時に優位になりやすいと言われているため心身ともにリラックスすることを生活に取り入れたいですね。良い睡眠や半身浴などもオススメ。ホルモンバランスを整えて頬のニキビの原因を解消しましょう。

 

トップ1 寝具を清潔に保とう


頬のニキビの原因解消のために寝具を見直しってどういうこと…と疑問に思いますよね。意外に知られていないことですが、枕やお布団などに繁殖した雑菌が頬のニキビの原因になっているというパターン。

頬は直接寝具と接するためもしその寝具に雑菌がいるとしたら毛穴に菌が住みつき炎症を起こしてニキビになってしまいます。いつも同じ片方の頬のみにニキビができるという方は寝具の雑菌を疑ってみると良いかもしれません。

とは言っても現代の一般的な衛生状態であればあまりにも神経質になる必要はないかと思いますが枕カバーやシーツはこまめに洗ったり、中身についても太陽の下に干したり気持ち良い睡眠が保てるように気を配りたいですね。寝具を清潔に保って良い睡眠を手に入れるだけで頬のニキビの原因を一つ解消できますよ。

 

いかがでしたか。

肌全体の印象を決める頬。この頬にニキビができるだけで美肌から少し遠く感じてしまいがち。そこで美肌を守るためにも今回お伝えした頬にニキビができやすい原因トップ5を簡単に解消する方法を是非生活の中で試してみましょう。

まずは皮脂の役割を正しく理解して皮脂を取りすぎてしまわないように気をつけたいですね。たっぷりの化粧水で保湿してニキビのないふっくら健やかな頬を手に入れましょう。

ストレスを溜めずリラックスを目指すことで自律神経やホルモンのバランスを良い状態に保つこともヒケツでした。そして最後に寝具の雑菌にも気をつけて頬のニキビの原因を解消したいですね。

生活に簡単に取り入れられる解消法ばかりですので早速今日から実践して頬にニキビを作らない習慣を始めましょう!

 

まとめ

頬にニキビができやすい原因トップ5を簡単に解消する方法

・ トップ5 皮脂ついて正しく理解しよう
・ トップ4 乾燥を防ごう
・ トップ3 ストレスを溜めないようにしよう
・ トップ2 ホルモンバランスを意識しよう
・ トップ1 寝具を清潔に保とう