ウォーキングダイエットで下半身痩せを成功させるコツ

ウォーキングダイエットで下半身痩せを成功させるコツ
数あるダイエットのなかでも下半身に効く方法といわれているものはいくつかありますが、誰でも出来て厳しい条件も必要なく、尚且つ確実に結果が現れるモノということで『ウォーキング』を選ぶ方も少なくないですよね。

そんな『ウォーキング』ダイエットではありますが、残念ながら必ずしも全ての人の下半身痩せを成功に導いてくれるとは限りません

せっかくのウォーキングダイエットも正しい方法を知り、正しく実行しなければ、疲労を感じるだけで決して下半身痩せに効果的とは言えないのです。

楽しく効果的なウォーキングダイエットで理想的な下半身痩せを実現しましょう!そこで今回はウォーキングダイエットで下半身痩せを成功させるコツについてお伝えします。



 

ウォーキングダイエットで
下半身痩せを成功させるコツ

 

姿勢が大事


ウォーキングさえすればダイエットが出来る、下半身痩せが出来ると考えている人はそれほど多くはないでしょうが、当然のことながらウォーキングダイエットで下半身痩せを成功させるには守るべきポイントがいくつかあります

例えばウォーキング中の『姿勢』です。背筋をピンと伸ばし、胸を張り、足を意識しながら歩くこと。そのポイントを守らなければ、ただ歩いた疲労が残るだけです。

どうせ運動するなら、確かな効果が得られなければ意味がありませんよね。また最低限の時間や運動量で最大限の効果が得られるのが一番です。

特に痩せたい部分(今回は下半身ということでお話を進めて行きますが)があれば、そのパーツを意識しながら行うことも、より効果を上げるコツです。

そして一見ウォーキングダイエットで下半身痩せというテーマと無関係の様に思われるかもしれませんが『腕を振る』というのも大事なポイントなのです。

ウォーキングを正しい姿勢で行うためには、こぶしを軽く握りひじを90度に曲げて腕もしっかり振ることが大事です。

腕を振ることでウォーキングの疲れも軽減されます。さらには正しい姿勢を保つことが出来て、なおかつ綺麗な歩き姿になるのです。

 

早歩きと『かかと』と『親指』


ウォーキングダイエットはただ歩けば下半身痩せに効果的というわけではありません。残念ながら、のんびり景色を見ながら歩くのではあまり効果は得られません。

ウォーキングでダイエット、下半身痩せ効果を得るなら、歩くペースの基本のポイントは『早歩き』です。

この早歩きは、人によってスピードも多少違ってはきますが、大まかな目安としては、一緒に歩く人と軽い会話が出来きて、多少息が上がる程度というのがオススメです。

今はダイエットをしているんだという意識で、普段よりは少し速いスピードで歩くイメージを持つと分かり易いかも知れません。

更にウォーキングの際には、『かかと』と『親指』を常に意識してみて下さい『親指で踏み出し、かかとから着地』

たったこれだけでいつもの歩き方とは全く違うダイエットのためのウォーキング、下半身痩せの為のウォーキングになります。

 

20分以上歩くナイトウォーキングがオススメ


ウォーキングダイエットで下半身痩せしようと思った時、さて実行する時間帯はどうしようか…とまずは考えますよね。

何故かウォーキングは朝日を浴びて、仲良しマダムが楽しそうにお喋りしながら歩いている爽やかな早朝のイメージがあるものです。

しかし、ウォーキングの効果を増加させる時間帯は朝より夜!というのはあまりご存知の方いらっしゃらないかも知れません。

それぞれのライフスタイルもありますから、一概に言い切れることではありませんが、朝も夜も時間はとれるということであれば、断然夜がオススメです。

夜ウォーキングのメリット一つ目は脳にも良いことリズミカルな運動はストレス解消に効果的で、一定の動きを継続する運動は脳のリフレッシュ効果があります

夜ウォーキングのメリット二つ目は快適な睡眠に良いこと。ウォーキングで体が適度に疲れますので、質の良い睡眠を得ることができます

逆に長時間にわたる運動や激しい運動は睡眠を妨げる原因となることもありますので、適度な運動量になるような注意が必要です。就寝2時間前までに済ませておくのが理想的です。

ウォーキングダイエットで下半身痩せを成功させたいと思うなら夜7~9時の間に行うことと、20分以上続けること

その理由は、皮下脂肪や内臓脂肪を燃焼するには20分以上の運動が必要だからです。また、そんな適度な運動で得た良い眠りが、痩せやすカラダ作りにも効果的を表わします。

 

いかがですか。以上がウォーキングダイエットで下半身痩せを成功させるコツです。もしウォーキングダイエットが辛く苦しいものなら、なんとかして下半身痩せをしたい気持ちはあっても、挫折してしまう人が続出するのも頷けるでしょう。

また、その逆パターンで、あまり呑気に楽しいだけのウォーキングでは燃焼効果や筋肉を鍛える事など期待は出来ません。

そこで正しく、かつ効果的な方法を知る必要があるのです。あまり難しいことではない、ちょっとしたコツをおさえるかどうかでその結果に大きな違いが出ると知ったら…。やらない手はないですよね

ウォーキングダイエットの継続時間ひとつとっても、長ければ良いというわけではないのは目からウロコ、と仰る方も少なくないでしょう。効果的なウォーキングダイエットで楽しくキレイに下半身痩せしましょう。

まとめ

ウォーキングダイエットで下半身痩せを成功させるコツとは

・背筋伸ばし胸張り足意識しながら腕を振りましょう
・早歩きと『親指で踏み出し、かかとから着地』を意識しましょう
・夜7~9時の間に20分以上歩きましょう