耳たぶのニキビはこうやって消すと良い、5つのポイント

耳たぶのニキビはこうやって消すと良い、5つのポイント

ニキビができるのは顔だけではありません。胸や背中、お尻など体中どこでもできる可能性があります。そして耳たぶにもニキビができることがあります。顔を毎日鏡で見ることはあっても、耳をチェックする事はそれほど頻繁ではありませんよね。

そのため耳たぶにニキビが出来た場合、気がつくとかなり症状が悪化している場合もあります。耳たぶのニキビは顔に比べてそれほど目立つことが無い為に、そのまま放置してしまう方もたくさんいるのですが、髪の毛で隠れてる為に、雑菌が繁殖しやすい恐れがあります。

綺麗に耳たぶのニキビを消すには、どのような方法があるがあるのでしょうか。発見した時は早く対処することが必要です。そのときにぜひ参考にして欲しい5つのポイントについてご紹介します。



 

耳たぶのニキビはこうやって消すと良い、
5つのポイント

 

市販の外用薬を使って早急に対処しましょう


耳たぶのニキビは思春期の頃にできるよりも、大人になってからできる場合が多いです。耳たぶは顔のTゾーンのように皮脂の分泌が多い部位ではありません。

そのため、思春期の頃のように皮脂が過剰に分泌される時よりも、大人になってから色々な要因が重なって、耳たぶのニキビができるのです。顔の場合と異なり、スキンケアをするのはとても難しい場所です。

そのため、耳たぶにニキビが出来た場合は悪化しないように、効き目の早い市販のニキビ薬を使うことが効果的です。ニキビ薬には炎症を抑える働きや雑菌効果がありますので、早く綺麗に消す為にも効果的です。耳たぶのニキビは発見が遅れると、悪化している場合がありますので注意しましょう。

 

原因となりやすいヘアケア商品に気をつけましょう


シャンプーの成分や、トリートメントが綺麗に洗いながされず、耳たぶに付着したままだとニキビの原因になります。そして同様にヘアケアで使うムースやジェルなどのスタイリング剤が、耳たぶにふれて肌に刺激となる場合もあります。

髪の毛には色々な雑菌がつきやすく、耳たぶは髪の毛に触れやすいために雑菌がつきやすいことも特徴となっています。このような雑菌が耳の毛穴からはいりニキビの原因となっています。

耳たぶのニキビはこのような生活習慣でも原因となりますので、髪が耳にかからないように工夫をする事が必要です。顔のなかでは、同様におでこのニキビも前髪が触れることが原因となる場合があります。

 

胃腸環境を整えましょう


大人ニキビは顔以外にも体にできることが特徴です。体調不良のサインである場合もありますので、ニキビが出来やすい時期は体調管理にも注意をしましょう。特に耳たぶのニキビは、胃腸の状態が悪いことも考えられます。

綺麗に治すためには腸内環境を整えて、胃腸の働きを活発にすることが大切です。暴飲暴食をしないことや、刺激物を食べ過ぎないようにする事、そして腸内に善玉菌を増やす為にヨーグルトなどの乳酸菌を多く取る事も効果的です。

肌のトラブルは体の中から改善する事が必要です。特に耳たぶのニキビのように体にできる場合は、胃腸の働きが乱れている場合がよくあります。消化の良い食べ物を食べるようにしましょう。

 

便秘体質を改善しましょう


体内に老廃物が溜まっていると、ニキビや吹き出物の原因となります。耳たぶのニキビも便秘による場合がありますので、胃腸環境を整える為にも便秘の改善を行いましょう。

便秘を改善する為には、水分を多くとる事が大切です。水分を取ることで血液の循環が活発になりますので、肌に必要な栄養素も運ばれやすくなります。そして肌のターンオーバーが活発になり、耳たぶのニキビも綺麗に治る効果があります。

そして耳たぶのような体の部位にできるニキビは、繰り返し同じ場所にできることもあります。予防をする事がとても大切ですから、老廃物をきちん排出できるように体の働きを整えることが大切ですね。

 

洗顔料を使って綺麗に洗いましょう


耳たぶは、洗顔をするように丁寧に洗うことがあまりありません。しかし油汚れや雑菌がとてもつきやすく、皮脂の分泌が少なくても外的な要因で耳たぶのニキビは出来やすくなっています。

耳たぶは皮膚がとても薄く乾燥をしやすいことが特徴です。ボディソープで洗うと洗浄力が強すぎることもありますので、耳たぶを洗うときは洗顔料を使って優しく洗いましょう。

そしてニキビが繰り返し出来てしまう場合には、化粧水で保湿をする事も必要です。耳たぶはボディケア商品よりも、顔に使うスキンケア商品を使ったほうが安心です。洗うときもごしごしこすらないように、洗顔をするように泡で押すように洗うと毛穴が綺麗になります。

 

いかがでしたか。

耳たぶのニキビは髪の毛に隠れているので、そのまま放置してしまう事もあります。しかし悪化してしまうと、ニキビ跡に残ってしまう事もありますので、無理に指で触らずに正しい方法で対処することが大切です。

耳たぶはイヤリングやピアスなどのアクセサリーが原因となってニキビになる場合もよくあります。いつも清潔に保ち、ニキビが出来やすい時はアクセサリーを使うことを控えるか、綺麗に消毒したものを身に付けるとよいでしょう。

そしてヘッドフォンも同様に、耳に雑菌を付ける原因となります。自分でも気がつかないことが肌のトラブルになっている場合があります。耳たぶのニキビは早期発見、治療する事が一番効果的です。

 

まとめ

耳たぶのニキビはこうやって消すと良い、5つのポイント

・ 市販の外用薬を使って早急に対処しましょう
・ 原因となりやすいヘアケア商品に気をつけましょう
・ 胃腸環境を整えましょう
・ 便秘体質を改善しましょう
・ 洗顔料を使って綺麗に洗いましょう