顔に出来た吹き出物をキレイさっぱり消してしまう9つの方法

顔に出来た吹き出物をキレイさっぱり消してしまう9つの方法

大人になってからできるニキビはもうニキビなんて呼べないんです。大人になってからできるものはそう、「吹き出物」なんです。ニキビから吹き出物なんて言われたら急に年を取った気になってしまいますよね。

そこで、顔にできた吹き出物なんてさっぱり消してしまいましょう。今日は顔に出来た吹き出物をキレイさっぱり消してしまう9つの方法についてお伝えします。美肌になって吹き出物とはおさらばしましょう。



 

顔に出来た吹き出物を
キレイさっぱり消してしまう9つの方法

 

ビタミンをとりましょう


吹き出物にはやっぱりビタミン群です。ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCなどがお肌を整えます。ビタミンB2は卵、鶏レバー、ビタミンB6はかつお、まぐろなどの魚類、レバー、肉類、ビタミンCはかんきつ類、ブロッコリー、カブや大根の葉、コマツナ、パプリカなどに多く含まれています。

日ごろの食事でこれらの食品を摂取しましょう。また、サプリメントも売られていますので、それらで補ってもいいでしょう。

 

ストレスをなくしましょう


大人の肌荒れにはストレスが大きくかかわっています。ストレスがたまると女性の場合ホルモンのバランスが崩れて、肌荒れを起こしやすくなります。また、ストレスを感じると血流が悪化してしまいます。

肌では血流が悪くなるとターンオーバーがのバランスが悪くなり古い角質が溜まりやすくなり、毛穴がその角質でつまっていきます。そうすると吹き出物がでやすくなります。そこで、日頃からストレスをためないように心がけましょう。ストレス発散をすることで肌の調子もよくなりますよ。

 

胃腸の調子を整えよう


ストレスと同様に胃腸の調子が悪くなると鼻の下や口の周りに吹き出物がでやすくなります。最近、そのあたりに吹き出物ができるという人は注意が必要です。

暴飲暴食をしたり、飲み会が続いていませんか。生活を見直してみましょう。飲み会の前に胃薬を飲んだり、日頃から胃腸薬などを飲むことで改善されますよ。胃腸の調子も整えましょう。

 

便秘に気を付けましょう


便秘になると肌も荒れてきます。普段から便秘がちな人は便秘解消が肌荒れを治す第一歩といえます。なぜ便秘で肌荒れが起こるのかというと、便秘は体本来の働きが滞っていると起こる症状だからです。

つまり便秘とは自律神経のバランスが乱れている状態なのです。自律神経のバランスが崩れると、ターンオーバーがうまくできず、古い角質が残ってしまい、肌が荒れてしまうと考えられるのです。便秘には食物繊維と水分が大切です。これらを気を付けましょう。

 

睡眠をとりましょう


睡眠不足はお肌の大敵です。睡眠が足りてないとどうして肌荒れが起こるのでしょうか。睡眠中に肌はターンオーバーをして肌を再生させるからです。

この時間は夜の10時から2時までと決まっているのです。この時間にしっかり睡眠をとるようにしましょう。この時間にとれていないといつまでたっても肌の再生ができないままになりますよ。

 

喫煙を減らしましょう


タバコを吸うと肌にとって大切なビタミンCを大量に消費してしまうことがわかっています。喫煙する人はビタミンCを多く摂取しなくてはいけません。

タバコの本数を減らすか、ビタミンCを多く摂取することを心がけましょう。無理して禁煙してストレスがたまるのはよくないので、できる事からはじめましょう。

 

乾燥を防ぎましょう


肌が乾燥していると、皮脂が過剰に分泌されることはご存じだと思いますが、その結果、毛穴が詰まり、吹き出物ができてしまいます。 実は吹き出物の原因の大半が乾燥によるものだといわれていますよ。

オフィスなどではエアコンがガンガンきいていてどうしても乾燥していますよね。できるだけ普段から水分をとるようにしましょう。また、家では洗顔後はすぐにしっかりと化粧水、乳液等で保湿し、できるだけ乾燥しないようにこころがけましょう。

 

運動不足を解消しましょう


運動不足も肌荒れの原因のひとつです。代謝や血行が悪くなるからです。しかし、ハードな運動はストレスの原因になりますので、適度な運動をこころがけましょう。

また、運動することによってストレスも発散できて一石二鳥ですよ。毎日20分くらいちょっと早めに歩くウォーキングをすることが一番よいそうです。ダイエットにも効果がありそうですよね。

 

洗い方を注意しましょう


洗顔する際にごしごしと洗っていませんか。泡で優しく洗いましょう。また体にできる吹き出物も同様です。体は顔と違ってごしごしあらっていませんか。

できるだけ優しく泡で洗うようにするとよいでしょう。泡を流す時も優しくが流すことが大切です。強い刺激を肌に与えないようにしましょう。それだけで治りがぐんと早くなりますよ。

 

いかがでしたか。

吹き出物ってなかなか治らない印象がありますが、それはやはり生活習慣を大人は変えられないからなんです。生活習慣が変われば吹き出物もきれいになっていきます。

なかなか変えられないという方はできることから変えていってみてくださいね。でも、無理をしないで軽い気持ちで始めましょう。この記事がみなさんのお役に立てることを祈っています。

 

まとめ

顔に出来た吹き出物をキレイさっぱり消してしまう9つの方法

・ ビタミンをとりましょう
・ ストレスをなくしましょう
・ 胃腸の調子を整えよう
・ 便秘に気を付けましょう
・ 睡眠をとりましょう
・ 喫煙を減らしましょう
・ 乾燥を防ぎましょう
・ 運動不足を解消しましょう
・ 洗い方を注意しましょう