太ももを痩せたいあなたが行うべき、お手軽7つの美脚術☆

太ももを痩せたいあなたが行うべき、お手軽7つの美脚術☆

太ももを痩せてすっきりとし、テレビコマーシャルの女性ようにスラリとした美脚は女性としてはありたい願望の一つではないでしょうか。

そんなにスラリとは行かないまでも太ももから足首までがすんなりになりたい願望は強いものと思います。特に、膝裏からふくらはぎと足首に掛けての姿は気になる所です。

そういう方にピッタリな太ももを痩せる7つの方法をご紹介します。



 

太ももを痩せたいあなたが行うべき
お手軽7つの美脚術☆

 

その1: 太もも痩せたいメンテナンス3ポイント

先ずは太もも 痩せたい美脚維持メンテナンス、3ポイントです。

1)仰向けになり膝を90度に曲げる。10秒から20秒保つ。
膝の部分がすっきりになります。

2)まっすぐに真上を見て右ひざを曲げ、内側に曲げ、右手で右の腰骨を10~20秒押さえます。
腰から下のゆがみを取ります、美脚の基本です。

3)椅子にすわり、膝がしらを両手で包み込むように握り、脚の付け根に向かって、10回以上擦り上げます。

よく見かけるX脚の方は、膝の関節が内側に曲がって、床にペッたり座りされます。膝の裏側の内転・内旋筋群の硬直のためで、あぐら座りのストレッチで徐々にほぐし、骨の向きを外向きに癖付けし修正します。

 

その2: 太もも 痩せたい下半身チェック方法

次に下半身全体の太もも 痩せたい点検チェックです。

ご自分の太ももやふくらはぎを足首に向かって両手で包み込むようになぞってみましょう。スベーッとなめらかべあれば正常です。

太り気味であればスマート化を目指し、ダイエットをしましょう。間食を控えめにし、糖質の多い食事は抑制し、運動を積極的にする事がダイエットの基本です。

 

その3: 太もも 痩せたい下半身のセルライトは美脚の敵

左右の手のひらで脚全体となぞってみて、こぶとか塊がある感じで、たとえが酷いかもしれませんが、ゴーヤとかかぼちゃのような凸凹の皮膚感触がある場合、美脚体形を整える前に皮膚感触の凸凹の解消にをしましょう。

この両手の皮膚感触の凸凹や塊は長年に渡って溜まった、老廃物に血液やリンパの流れが遮られできた状態の所です。セルライトといわれてます。このセルライトは生活環境が大きく左右します。年齢的には10代から高齢者まで生じます。

セルライトについてのチェック項目を挙げます。皮膚に凸凹がある。足の冷えやむくみがある。ふくらはぎなどに筋肉が固い部分がある。皮膚がたるみ、張りがない。よく足がつる。鏡で見ると皮膚が波打ったように見える。心あたりがあればセルライトが大なり小なりあります。

 

その4: セルライトを知って太もも 痩せたいをすすめよう

セルライト発生の予防は、日々の暮らしの中で活発に動き活動量を挙げ、新陳代謝を高めてればセルライトができにくいのです。太ももを痩せて美脚になっても、セルライトがそのままでは美脚が泣きます。

ですから、セルライトに重点に取り組み直していきましょう。セルライトに内部の質によって区分されます。

1)脂肪型セルライト
多くの方がこの型で、10代から高齢年齢層まで生じてます。脂肪ですのでダイエットをがんばれば自然的に解消できます。

2)繊維型セルライト
皮膚の外観からオレンジピールスキンと呼ばてます。肌が凸凹になる症状がはっきりと現れるので判別が容易です。繊維型セルライトは自力での除去が難しいので皮膚科に相談し適切な処置をします。

3)むくみ型セルライト
冷え性などの女性に多く見られるのがむくみ型セルライトです。血行を良くすれば解消できます。適度な運動が効果を発揮します。血行が良くなればセルライトだけでなく冷え性も治りますし、一石二鳥です。

4)筋肉質型セルライト
かなり稀な型です。セルライトがある中でも5%位で、学生時代、スポーツで鍛えていた方がお仕事でデスクワークになり、運動から遠ざかった人に多くみられる傾向です。問題はこの筋肉質型セルライトは除去が難しいのです。長期間かかることを覚悟し、根気良くマッサージを続けて解消していきます。

どのタイプのセルライトでしょうか?皮膚科などで診てもらい適正な対処をしましょう。

 

その5: 太もも 痩せたいのマッサージ実行

美脚は後ろ姿で評価されます、スカート姿の場合、後ろ姿を見ているその眼は、先ず、ふくらはぎが最初です、ですからマッサージはふくらはぎから入念にしておきましょう。

方法は片足を立膝にし、足首を両手で包み込むようにギューッと握り膝の裏へ上がります。この途中の握りは左右交互にふくらはぎを揉みほぐしあげます。

 

その6: 美脚は下半身のゆがみを直すが必須

太ももあぐら状に座り、立膝を立て、最初は両手で外側の太とももを鷲つかみ状に両手で掴み、掴んでは離しを繰り返し、上から下揉み下げます。

特に、こぶ状に固い部分は揉み具合に強弱を付けやわらかな状態になるまでさすったり、撫でたりします。

 

その7: 美脚は太もも 痩せたい根気のマッサージ

おフロ上がりにこのマッサージは一段と効果を発揮します。最近では日帰り温泉があちこちにあります、その施設を有効に利用するもの効果あります。けれども、セルライトは十人十色です。

要は、足首から太ももに掛けての血流やリンパが万遍なく流れるように気持ちを込めての根気よくケヤするのが美脚ゲットには大事です。

 

いかがでしたか?

最近は美脚指向は溢れる程のサプリメント、エステサロンの林立、テレビで活躍する多くの洗練された女性等など影響もありますます増加の一方と思われます。

一般の女性太もも 痩せたい、美脚になりたいと喚起されている状況にあります。

ですが、美脚は単に脚が細くなればいい事ではありません。全身とのバランス、下半身のゆがみ、皮膚の状況と複雑な要因が絡んで、地道にマッサージなどの努力が必要です。

 

まとめ

太ももを痩せたいあなたが行うべき、お手軽7つの美脚術☆

その1: 太もも痩せたいメンテナンス3ポイント
その2: 太もも 痩せたい下半身チェック方法
その3: 太もも 痩せたい下半身のセルライトは美脚の敵
その4: セルライトを知って太もも 痩せたいをすすめよう
その5: 太もも 痩せたいのマッサージ実行
その6: 美脚は下半身のゆがみを直すが必須
その7: 美脚は太もも 痩せたい根気のマッサージ