太る原因は生活習慣にあり!見直すべき3つのこと

太る原因は生活習慣にあり!見直すべき3つのこと
太る原因は、一般的には食べ過ぎや運動不足などが挙げられますが、それらをクリアしているのになぜか痩せない……とお悩みの方もいますよね。それはきっと、生活習慣のせいで痩せないのではないでしょうか

生活習慣と言えば大雑把になりますが、要は、食事の習慣や睡眠習慣、姿勢や時間の使い方など、細かい要素に分かれます。そして、その中には、実にたくさんの太る要素があるのです。カロリーを摂り過ぎないようにして、多少運動するように心がけていたとしても、生活習慣のせいで太りやすくなっているのなら、それは何の意味も無くなってしまいます。

そこで今回は、太る原因、もしくは痩せにくくなる原因となり得る生活習慣について考え、見直して頂きたい点についてお伝えします。



 

太る原因は生活習慣にあり!
見直すべき3つのこと

 

食事時間が不規則だと太りやすい


やはり、生活習慣の中でも、食事に関わる習慣には、太る原因となる落とし穴がいっぱい。特に、3食を決まった時間に食べない生活をしていると、太りやすくなります

例えば、仕事で忙しいという理由でランチタイムをとれず、夕方なってやっと昼食が摂れるような状況はよくありますよね。こんな時は、空腹に任せてドカ食いしやすくなるだけでなく、空腹が続いて飢餓状態になるため、カロリーが吸収されやすくなり、結果、脂肪として蓄えられやすい状態になるのです。

また、総摂取カロリーがオーバーしていないからと、おやつなどをダラダラと常に食べる習慣がある人も、太りやすいです。それはなぜかというと、空腹を感じる隙も無く常に何かを食べていると、血糖値が上がったままの状態になり、脂肪として蓄えられやすくなるからです。

太る原因を排除したいのなら、まずは3食を決まった時間に食べるようにして、メリハリのある食生活を送るようにしてみて下さい。もちろん、摂取カロリーがオーバーしないように注意することも大切です。

 

太りやすいお酒の飲み方をしている


お酒が大好きだという人は少なくありませんよね。でも、お酒が太る原因になることもたくさんあるのです。

お酒自体のカロリーは7割が燃焼に使われて消えてしまうと言われているので、余程の量でない限りは、お酒自体のカロリーで太るというわけではありません。ですが、お酒と一緒に食べるおつまみが結果的にハイカロリーになったり、締めのラーメンのせいでカロリーの摂り過ぎになったりすることはよくあります。また、お酒は胃を刺激して食欲を増進させるので、気を付けているつもりでも、結局食べ過ぎになることも多いです。

そして何より、お酒を飲むと、そのアルコールの分解に肝臓が忙しくなってしまい、一緒に食べたものの糖質や脂質は、分解されずにそのまま中性脂肪として蓄えられてしまうのです。それほどカロリーが高いものは食べていない、しかしお酒は飲む……という人の考えられるのが、このパターンです。

できれば、お酒と一緒に食べるものは、カロリーの低いものを少なめの量で食べることをおすすめします。また、飲酒後に糖質や脂質が多いものを食べると、そっくりそのまま体脂肪になると思った方が良いでしょう。

 

一日中座りっぱなしは太りやすい


事務職に就いている方にありがちな太る原因は、動きが少ない暮らしを送っているということ。通勤時や休憩以外は、机に座りっぱなしで体勢を変えることすらないという人は、珍しくありませんよね。でも、これが、太る原因になり得るのです。

ずっと座りっぱなしだと、こまめに動く人よりも必然的に消費カロリーが少なくなりますし、筋力も低下しやすくなります。筋力が低下すると脂肪を燃焼しにくくなるので、それからいくらカロリー制限をしても痩せにくくなります。

また、身体を動かさないことで全身の循環が悪くなり、下半身のむくみや冷えなどが生じ、身体に溜まった老廃物が脂肪と結合してセルライトを作りやすくなります。一度付いたセルライトは、内臓脂肪などとは異なり、簡単に落とすことができなくなり厄介です。

これらの太る原因を解消するためには、可能な限り立ち上がって動くようにすること、それが難しければ、通勤時に長めに歩くことなどするのがおススメです。また、こまめに下半身をマッサージするなどして循環を良くすることも効果的ですね。

 

いかがでしたか。日々の生活から来る太る原因は、思いもよらないところにあるものです。これらを排除せずに、ただカロリーだけを気遣った食事をしたりダイエット食品に手を伸ばすのは、その労力やお金がもったいないですよね。せっかく痩せるための行動を起こすなら、それを邪魔するものを取り除いてからの方が断然効率が良いはずです

また、ここでご紹介した生活習慣だけではなく、ストレスを溜めないとか、良質な睡眠を摂るように心がけることも、ダイエットには大きな影響を及ぼします。つまり、太る原因は食べ物や運動だけではなく、生き方そのものに隠れていると言っても過言ではないのです。

生活習慣が整うと、太りにくくなるだけでなく気持ちにも余裕ができます。是非、生活習慣という観点からのダイエットを考えてみて下さい。

 

まとめ

太る原因となる生活習慣は

・食事時間が不規則である
・太りやすいお酒の飲み方をしている
・一日中座りっぱなしの体勢が多い