芸能人もやっている?今すぐできる5つの足の臭い対策!

 芸能人もやっている?今すぐできる5つの足の臭い対策!

体臭はどれも嫌な臭いですが、足の臭いは別格です。他の部分の臭いが気にならない人も、足の臭いだけは対策しているということも多いようです。女性の場合は、冬場はブーツ、夏場はストッキングなどの蒸れで臭いが発生することがあります。

男性も、スーツで仕事をする人は、革靴のせいで足の臭いが気になったり、特に雨天だと足元が濡れてしまい、履きかえることも出来ず、そのまま悪臭がということもあります。しかしこの臭いは、素足だったら、大丈夫というものですが、どんなに洗っても足の臭いが気になるという人もいます。

男性だけではなく、実は女性も悩んでいる人がたくさんいるのです。納豆のような臭いが消えないと足の臭い対策を頑張っているのに、効果が実感出来ないなんて悲しいですし、臭いは周囲の人にも迷惑をかけてしまう為、それがストレスにもなってしまいます。そんな足の臭いを効果的な対策で解消しませんか。ストレスなく足の臭いを解消する対策をご紹介します。



 

芸能人もやっている?
今すぐできる5つの足の臭い対策!

 

足の雑菌をキレイに洗い流しましょう


あなたは毎日、どんな風に足を洗っているかイメージが出来るでしょうか。イメージ出来なければ、しっかり洗っていないということです。それでも臭いが気にならないのであればもともと体臭が少ない人なのでしょう。イメージ出来る人は、足の臭いに敏感になっている人です。

しかし本当にキレイに洗えているのでしょうか。足の指の間は洗っても、足の裏までしっかり洗っていますか。足の裏は角質層が厚いため皮膚も固くなり、しっかり洗わないと雑菌が増殖してしまいます。爪の間も雑菌の温床です。隅々まで丁寧に洗うことが、足の臭い対策の第一歩です。

 

足の爪やかかとなどの角質層のお手入れで臭い対策をしましょう


暑い時期になると男性も女性も素足にサンダルというスタイルが多くなります。女性の場合は夏の素足対策で、角質ケアをしている人も多いのですが、男性は少ないはずです。角質ケアをしないと垢が原因で雑菌が増えやすくなり、足の臭いの原因になってしまいます。

足の爪も、こまめに切っておかないと爪と皮膚の間にほこりや垢がたまってしまい、臭いがきつくなってしまうのです。素足にサンダルであれば通気性がいいので、あまり気にならない足の臭いも、仕事中はそのスタイルという訳にはいかない人が多いでしょう。足の臭い対策として暑い時期は、かかとなどの角質にも気を配りましょう。

 

臭いを防止する為に靴下や靴にも気を使いましょう


今は、臭いに敏感な人が増えている為、靴や靴下も機能的になっています。靴下は通気性がよく、炭などの成分を織り込んで防臭効果があるものや抗菌の効果があるものなどたくさん出ています。しかしどんなに通気性がよいと言っても、1日、靴を履いていれば、夏場などは蒸れてしまいます。

足の臭い対策として、替えの靴下を常に用意しておきましょう。雨天などの時にも、靴下を履き替えるだけで、臭いがかなり軽減出来ますし、靴の中の蒸れも減少します。カバンの中と会社に予備を用意しておくことをおすすめします。靴も重要です。素材やサイズが合わない靴を履いていると、蒸れやすくなることがあります。

小さいサイズだと靴擦れなどを起こしてしまい、雑菌などが繁殖して臭いの原因になることもあるのです。靴はサイズや素材などしっかり吟味しましょう。それから毎日同じ靴を履いているのもよくありません。湿気などで雑菌が繁殖しやすくなるからです。足の臭い対策の為にも、最低でも1日は靴を休ませるようにしてあげましょう。

 

足の臭いを重曹で予防しましょう


どんなにキレイに足を洗っても、防げない足の臭いがあります。納豆やチーズのような臭いは、イソ吉草酸が原因です。このイソ吉草酸の足の臭い対策には、重曹が効果的です。理由はイソ吉草酸は弱酸性なので弱アルカリ性の重曹で酸を中和することが出来る為、臭いの予防が出来ます。

1リットルのお湯に対し、重曹を大さじ3杯用意します。それを密閉容器に入れて良く振れば『重曹水』が出来上がります。時間がなければお湯の代わりにお水でもOkです。

この重曹水を洗面器に入れて15分位足湯をすると、足の臭い対策は万全です。重曹水は、スプレーボトルに入れて、靴や靴下などにスプレーすると消臭効果がありますので、併用すると効果が高くなるのでおすすめです。

 

足以外にも使えるミョウバン水で臭いの対策をしましょう


ミョウバンは、酸性なのでアルカリ性のアンモニア臭を中和する効果があります。その効果で足の臭い対策に大活躍するのが、『ミョウバン水』です。

焼きミョウバン5gに対して水道水を750ml~1ℓ使用します。スプレーボトルに入れてボトルを振り、冷暗所で1~3日置き、水が透明になれば使用出来ます。

このミョウバン水には殺菌作用と制汗作用があるので、足をキレイに洗った後、直接スプレーするだけで、足の臭い対策が出来ます。ワキガなどにも効果がありますが、使う場合は皮膚に負担がないか濃度を確認してから使用してください。

 

いかがでしたか。

芸能人で足が臭いなんて想像したくもありませんが、人間ですから、足が臭い人もいるでしょう。今回ご紹介した足の臭い対策の方法は、忙しい芸能人たちでも出来るようなものばかりです。ただし、臭いの原因は、雑菌です。

清潔が一番なので、丁寧にやさしく足を洗って、臭いを防止することが大切です。その上で、重曹水の足湯やミョウバン水のスプレーなどを使って、足の臭いを中和したり殺菌して、周りの人を不快な気分にさせないように配慮してください。お座敷の席で座っている時、足の臭いがきつい人が近くを通ると、食欲が無くなってしまうこともあるくらい、ある意味不快なものなのです。

それにこんな簡単な方法で、自分自身も臭いのストレスから解放されるのであれば、明るい気分になれるはずです。高価なクリームなどを購入する必要もなくなるかもしれません。ぜひ今すぐ始めてみてください。

 

まとめ

芸能人もやっている?今すぐできる5つの足の臭い対策!

・ 足の雑菌をキレイに洗い流しましょう
・ 足の爪やかかとなどの角質層のお手入れで臭い対策をしましょう
・ 臭いを防止する為に靴下や靴にも気を使いましょう
・ 足の臭いを重曹で予防しましょう
・ 足以外にも使えるミョウバン水で臭いの対策をしましょう