頭ニキビのケアを学び二度と再発させない!その対処の極意

頭ニキビのケアを学び二度と再発させない!その対処の極意

誰でも一度は頭にできたニキビに悩まされたことがあるかと思います。頭ニキビは顔などにできるニキビと違い、目で見えないので気が付きにくいもの。

ヘアブラッシング中にブラシの毛先が当たってしまった時、髪を結う時に指が引っかかってしまった時、シャンプーの時などに突然の痛みと共に気が付くことが多いですよね。

この、痛くてイヤな頭ニキビ、実は一度できるとなかなか治らない強敵なんです。毛穴が密集し、髪の毛で覆われている頭は、顔よりも皮脂が溜まりやすいからです。

でも、きちんとしたケアを心がけていれば心配しすぎることはありません。今回は、生活習慣や頭皮ケアなど、普段からの適切な対処方法を知り、頭ニキビを二度と再発させない極意をお伝えします。



 

頭ニキビのケアを学び
二度と再発させない!その対処の極意

 

見えないから気付きにくい!頭ニキビの原因を知ろう!


頭ニキビに関わらず、ニキビ全般に共通することですが、その原因は「皮脂」。何らかの原因で肌に残った角質が毛穴を塞ぎ、皮脂が溜まります。

そして、皮脂が溜まった毛穴の中でアクネ菌が増殖すると炎症が起き、ニキビを発生させるのです。頭は毛穴が密集している上、髪の毛で覆われていますので、ちょっと気を抜くと顔や身体の他の部分よりもニキビができやすい場所と言えます。

その頭ニキビの原因としては、ストレスによる皮脂の過剰分泌、睡眠不足による細胞の機能低下、ヘアケア剤の使いすぎ、汚れの洗い残しなどが考えられます。

また、一日に何回も髪を洗う・・・などという過剰な洗髪も原因の一つ。何度もゴシゴシと洗っては、デリケートな頭皮に傷が付くばかりか、頭皮が乾燥し、バリア機能を低下させてしまうためニキビができやすくなってしまいます。

 

アミノ酸系に注目!シャンプーの種類に気を付けよう!


頭ニキビが出来てしまっても、不必要に触ったり潰そうとしてはダメ。炎症が起きている部分ですのでとにかく触れないようにするのが得策です。でも、頭は洗わなければいけませんよね。そんな時はシャンプーの種類に気を付けましょう。

普段シャンプーを選ぶときには香りや効果などで選んでいるかと思いますが、頭皮トラブルを抱えている時は成分に注目してみて。「アミノ酸系」の成分を中心に構成されている、低刺激・敏感肌用のシャンプーがオススメです。

アミノ酸は皮膚と同じ弱酸性なので、保湿力を補いながら頭皮を傷めずにシャンプーすることができます。商品を選ぶ時は「アミノ酸系洗浄成分」と書かれているものを選びましょう。

アミノ酸系成分「配合」と記されている場合は、主成分が洗浄力が高い「高級アルコール系」や「石けん系」であることもあるので注意が必要です。

 

爪は立てないで!シャンプーは優しく頭皮を守ろう!


シャンプーを選んでひとまず安心、というわけではありません。次はシャンプーの仕方にも気を付けましょう。汚れを取ろうと必死になってゴシゴシ洗うのはNG。頭ニキビは炎症部分ですから、シャンプーを良く泡立てて頭皮を守りましょう。

爪を立てるのはもちろん、指の腹で擦るのも避けましょう。なるべく頭ニキビを触らないよう、泡で包み込むようにすると効果的。そして、すすぎは一番重要。洗い残しはニキビをさらに炎症させてしまう原因になりますから、しっかりと洗い流しましょう。

 

頭ニキビに油分は大敵!ヘアケア剤の使いすぎに注意しよう!


シャンプーはもちろん、トリートメントなどのヘアケア剤にも気をつかいましょう。最近は洗い流さないタイプのトリートメントなども主流になってきていますが、使いすぎには要注意。頭皮に残ったヘアケア剤には油分がたっぷり。毛穴を詰まらせてしまう原因になります。

また、整髪料の使いすぎにも注意しましょう。ワックスやムースなどの整髪料には油分がたっぷり含まれていますので、整髪料が直接肌に触れると頭皮に刺激を与えてしまうのです。頭ニキビができて痛みもあるなど炎症がひどいようなときは、トリートメントや整髪料はなるべく使用しない方が無難です。

 

早寝早起き!生活習慣を見直そう!


睡眠不足や暴飲暴食などによるストレスは、ホルモンバランスを低下させ、肌のターンオーバーを抑制してしまいます。野菜を中心としたバランスの良い食事を心がけ、お酒やお菓子などを必要以上に摂らないよう気を付けましょう。

また、夜は10時までに寝る、早く起きて行動するなど、規則正しい生活リズムを身に付けることも必要です。仕事やプライベートでのストレスにも気を付けて。適度に発散できるよう、スポーツなどの趣味を見つけておくと良いかもしれません。

 

いかがでしたか。

頭ニキビの原因とその対処法についてお伝えしました。なかなか気づきにくい頭ニキビは、一度できてしまうとすぐには治らない曲者。しかも、髪を結う時、シャンプーをする時、ちょっと触れただけですごく痛いんですよね。

もう二度と頭ニキビを作らないためにも、その原因を知ることが大切です。シャンプーやトリートメント、整髪料に気を付ける、生活習慣を改善するなど、普段の生活から見直すようにしたいですね。また、紫外線も頭皮に大きなダメージを与えます。

外出する時は、陽射しが強くなくても帽子をかぶる、なるべく日陰を選んで行動するなど、できるかぎり対策をとるようにしましょう。毎日のケアの積み重ねで健康的な頭皮を手に入れたいですね。

 

まとめ

頭ニキビのケアを学び二度と再発させない!その対処の極意

・ 見えないから気付きにくい!頭ニキビの原因を知ろう!
・ アミノ酸系に注目!シャンプーの種類に気を付けよう!
・ 爪は立てないで!シャンプーは優しく頭皮を守ろう!
・ 頭ニキビに油分は大敵!ヘアケア剤の使いすぎに注意しよう!
・ 早寝早起き!生活習慣を見直そう!