生え際の後退が心配な人に最適★毎日5分の気分爽快ケアとは

生え際の後退が心配な人に最適★毎日5分の気分爽快ケアとは

さて皆さまの過ごす時間は、平等に24時間与えられています。その内の男性の多くは半分の時間を仕事に充てられているとは思います。貴重な余暇時間毎日割くのは難しいかもしれないですがたった5分だけ自分の将来と髪の毛に投資してみませんか?

男性の多くが不安や悩みを抱える。抜け毛や生え際の後退。日々を不安に思いながら過ごすのであれば意を決して始めてみましょう!!難しい事はありません。

日々の生活をほんの少しそれこそ5分見直すだけです。遅かったと後悔することは、ありません。気付いた今こそチャンスなのです。それでは300秒カウントダウンスタートです



 

生え際の後退が心配な人に最適★
毎日5分の気分爽快ケアとは

 

30秒朝の身だしなみを気をつけよう!!(270秒)


先ず第一に、顔を洗って歯を磨いてそれから整髪料をお使いの方一旦手を止めて頂きたい。貴方の使用法正しいですか?女性の方を始め男性の方も使われる白髪隠し根元からついついべったり付けていませんか?便利に身だしなみを整えたい。少しでもボリュームを多くみせたい。

根元に迄ついたワックスにスプレーは毛穴につまります。帰ってお風呂に入るまで約12時間。それを毎日繰り返したら…毛穴が休息する暇はありません。では、見直してみましょう。

スプレー等の噴霧は15センチは放すこと。ワックスムースの類は手によく馴染ませてから全体に馴染ませてみましょう。うまくきまらない。直ぐにぺったりとしてしまう原因は上から押し付けていませんか?

空気を取り込むように下から付けて最後に整えましょう。前髪生え際らいんは極少量、手に余っている分で十分整えられます。余談になりますが油分の多いスタイリング剤は、持続性が弱いです。

 

5秒コーヒー刺激物の代わりに野菜ジュースを飲んでみよう!!(265秒)


過度な刺激物の摂取は、体内と同様に髪の毛にも影響を及ばせます。それでは、何を飲めば良いのか。上記にも記したように野菜です。髪の毛の生成に必要な成分は意外と身近にあります。亜鉛ビタミンAビタミンB群です、

その中でもビタミンAに属するニンジンカボチャ等の緑黄色野菜B群に属するセロリ、小松菜ホウレンソウこれらを摂取する事を心がけてみましょう!偏食や忙しい人は野菜ジュースやサプリメントに頼るのも一つの手です。

 

120秒しっかり頭を洗ってみよう!!(145秒)


以外と出来ていないのがシャンプーです。たかがシャンプーされどシャンプー一日の汚れをリセットするだけで毛穴につまった老廃物や整髪剤等を除去し健康な髪が育てられます。

考えて観てください。石ころや汚水が被った土で作物は育ちませんよね?石を除去し、汚水を流していきます。出来ていると思っている方は、初め頭を濡らすときに+10秒、泡立て20秒ざっと流していつものシャンプーそれから流すのに30+10秒と心がけてみて下さい。

 

120秒のクイックマッサージをしてみよう(15秒)


前述のように、頭皮に汚れがあった場合は綺麗な髪の毛が生えてきません。育毛剤や養毛剤を使う前は一度シャンプーをしてリセットした状態から始めるのがベストです。多ければ多い方が良いという訳ではないので用法を守りましょう。

竹製のブラシ、プラスチックのブラシで解かすのも傷がついてしまいます。使うのでしたらシリコン製がおすすめです。さて、マッサージですが頭皮の筋肉をほぐすのが目的です。

10指を用いて即頭部を馴染ませ前頭部と後頭部を馴染ませる。無理に動かさず血の巡りを良くし頭頂部に熱を集めるとイメージしてみて下さい。頭部を触ってみると地肌にゆとりがなく、柔らかくない場合は特に念入りにほぐしてみてください。

叩いてほぐす方法もありますがあくまでも筋肉を柔軟にする事を目的としています。強い刺激でなく肩こりをほぐすようにやってみてください。

 

10秒夕飯メニューに+a(0秒)


お風呂に入って気分もすっきり。夕飯、晩食のメニューに+して頂きたいのが、先ほども触れましたが亜鉛です。ヒジキ、ノリ、豆腐や味噌を日常的に取り入れて下さい。

動物性たんぱく質の過剰な摂取は、皮脂の分泌が過多になり、また抜け毛の原因ともなります。焼き肉、唐揚げ、ハンバーグをくり返しているようでしたらご注意ください。

 

知っておこう髪の毛の生えるメカニズム


ここで、一度髪の毛の生えるサイクルについて記述していきます。抜け毛が心配な方にも是非知っていただきたい。髪の毛には、一定の寿命があり一日に平均して50~150は抜けるものです。

季節によっても異なります。特に秋と春は抜け毛の量も増えます。抜け落ちた髪の毛に産毛が多い方は、ご注意下さい。また、新しい髪の毛が生えてくるまでには最低でも6カ月。

目に見えての効果が表れるようになるまではおおよそ二年程はかかります。直ぐに実感できなくても不安に思わないで下さい。この期間は新しく健康な髪の毛が生える準備時間です。

一番に感じるのは根元の立ち上がりが変わる、脂においがなくなってきた。頭が柔らかくなった等でしょう。諦めないことで現状は少しずつ打破されていきます。ストレスを抱え込まないで下さい。

 

しっかりとした睡眠時間を確保しよう!!


髪の毛を作りだす細胞が一日のうち一番活発になるのは、22時から翌2時までの間です。流石に22時に就寝するのは、難しいですが一度頭皮や髪の毛をリセットするのが、望ましいです。また休日など、余暇時間が取れるときにはこの細胞活動が活発な時間に就寝できるように心がけてください。

 

いかがでしたか?

1日たった5分。自分に融資するだけで頭皮は活性化を促し丈夫な髪の毛が生えてきます。たかが5分されど5分。気負わずに簡単な事から始めてみませんか?一つを念頭に置いていただき日々の生活習慣を見直し改善して頂くことで5年先10年先は大きく変わっていきます。

先ずは、食生活の見直し。一品でも取りいれてみましょう。それからシャンプーの見直しです。いつもより10秒多く流すを始めてみましょう。余裕が出てきたらマッサージを追加してみたり。

丈夫な髪の毛が生えやすい環境を作って行って下さい。残念ながら一朝一夕で効果は現れないですが、手遅れになる前今こそが大事なのです。

 

まとめ

生え際の後退が心配な人に最適★毎日5分の気分爽快ケアとは

・ 30秒朝の身だしなみを気をつけよう!!(270秒)
・ 5秒コーヒー刺激物の代わりに野菜ジュースを飲んでみよう!!(265秒)
・ 120秒しっかり頭を洗ってみよう!!(145秒)
・ 120秒のクイックマッサージをしてみよう(15秒)
・ 10秒夕飯メニューに+a(0秒)
・ 知っておこう髪の毛の生えるメカニズム
・ しっかりとした睡眠時間を確保しよう!!