はげ対策をしても、まったく効果がなかった。私が犯した9つの過ち

はげ対策をしても、まったく効果がなかった。私が犯した9つの過ち
色々な育毛剤が出ているにもかかわらず、気づいてから独自で育毛対策を行ったのに何の効果もなく薄毛が進行してしまったと言う経験をされている方は少なくないと思います。では、何故進行を食い止められなかったのでしょうか?それは育毛・発毛に関しての知識不足や間違った噂によるものではないでしょうか?

正しい知識を身につける事は薄げ対策にもなりますし、育毛・発毛を高める事になりますので、正しい知識を持ちましょう。

今日はその為にはげ対策をしても、まったく効果がなかった。私が犯した9つの過ちをお伝えします。ではご覧下さい。



 

はげ対策をしても、まったく効果がなかった。
私が犯した9つの過ち

 

坊主にすれば抜け毛が減る


坊主にすると抜け毛は減ると思っている方もいますが、抜け毛は元々ヘアサイクルによって抜けるものですから坊主にしたからといって抜ける量はさほど変わりません。長髪にしているとクシに絡まって抜けるなど多少多くなることもありますが差ほど変わりません。ですから、坊主にしたからといって抜け毛が極端に減ると言う事はありません。

 

毛を剃ると濃くなる増える


毛を剃ると髪が濃くなったり増えたりすると思っている方もおられますが、これも間違いです。毛を剃っても濃くなったり増える事はありません。もしそうなるのであれば薄毛になった人が坊主にしていれば毛が濃くなったり、毛が増えてハゲがいなくなる事になります。そんなことはありませんので毛を剃っても濃くなったり増えたりはしません。

 

間違った頭皮マッサージをしている


頭皮マッサージは血行を促進と頭皮を柔らかくするのには良いですが、頭皮マッサージだけでは髪は生えてきません。また間違った頭皮のマッサージをすると頭皮に炎症が起きたり毛穴を傷めますのでブラシなどで頭を叩く行為や強めのマッサージをするのはやめてください。マッサージをする時は指先の腹の部分で優しく頭全体を覆うようにして上下に動かすのと円を描くようにマッサージしてください。

 

禁酒


過度の飲酒は睡眠を浅くし血管にも負担がかかり、利尿作用がある為、水分不足にもなり髪に良くありません。ですが、飲酒は悪い効果ばかりではないので、適度な量で飲酒をする事で血行促進したり、ワインなどに含まれるポリフェノールを摂取して血液をサラサラにし抗酸化作用で老化防止を心がけると髪にとっても良い働きをします。

 

スカルプシャンプーで髪が生える


宮迫さんの髪が増えた事によりスカルプシャンプーをすると髪が増えると言うイメージをもたれている方が血行いますが、基本的にシャンプーで髪が生えることはありません。あくまで毛穴を奇麗にする事と頭皮環境を清潔に保つ効果があるだけです。どんな高いシャンプーであっても髪は生えないと思ってください。

 

帽子をかぶると蒸れて毛が抜けやすくなる


帽子をかぶると蒸れて抜け毛が増えると思っている方もいますが、年々温暖化も進み紫外線量も多くなっています。夏には猛暑日数が記録を更新し炎天下での外出も多くなります。そんな中、帽子もかぶらずに長時間紫外線を頭皮に浴びる事は抜け毛の原因や頭皮の炎症の原因となります。紫外線を防ぐ事は抜け毛や薄毛を防ぐ事につながるのです。また、紫外線は皮膚癌の原因にもなりますので男性は余り気にしない方も折られますが紫外線防止を心がけましょう。仕事などで帽子をかぶれない場合はUV用のヘアワックスなどを使ってください。

 

洗髪で髪が抜けやすくなるから余り洗わない


シャンプーすると髪が沢山抜けるので余り洗いたくないと言う方いませんか?確かに一日における髪が一番抜ける時はシャンプー時です。シャンプーをすると髪が沢山抜けたように感じますが、それは一日に抜けるヘアサイクル量の範囲に過ぎません。むしろシャンプーをせずに頭皮環境が悪いまま生活している方が抜け毛は増えるのです。正しいシャンプーを毎日し頭皮を清潔に保ちましょう。「正しいシャンプーの仕方と知識」シャンプーは髪を洗うものではなく頭皮を洗うものと考えてください。

.まず髪と頭皮をぬるま湯ですすぎ、よく濡らしてください。このすすぎの段階で汚れはだいぶ落ちると言われています。

.シャンプーを良くあわ立てる。毛穴に詰まった汚れはシャンプーの泡が浮き上がらせて、キメ細かい泡は汚れを吸着する働きがあります。ですからシャンプーをする時は頭にシャンプーをつける前に良く泡立ててください。

.優しく頭皮を洗う、頭皮を洗うときはツメを立てたりゴシゴシ洗っては毛穴が痛む原因となります。ですから、指の腹の部分で優しくゆっくり洗ってください。また泡が全体に行き渡ったら1分か2分放置してください。この状態が汚れを吸着します。

.コンディショナーやトリートメントを使う場合はシャンプーとは違い頭皮に付かないように髪全体をしごくようにつけて4分から5分放置してなじませます。頭皮につけてしまうとせっかくシャンプーして毛穴の汚れが取れたのに毛穴が詰まってしまいます。ですから、頭皮には付かないようにしてください。

.よくすすぐ頭皮や毛穴にシャンプーなどが残らないようにしっかりすすいでください。

.タオルで優しく水分を取る。タオルでゴシゴシ水気を取ると抜け毛の原因となりますので、優しく髪をいたわるように水分をタオルに吸着させてください。

.ドライヤーで乾かす。髪がぬれたまま放置して自然乾燥すると雑菌が繁殖しやすくなりますので、ドライヤーを使い髪ではなく頭皮を乾かしてください。長時間ドライヤーを当てすぎないように髪に多少水分が残る程度に乾かすと髪に潤いが残りつややかな髪になります。この1から7の肯定を守り洗髪するようにしてください。

 

自分のハゲの原因にあっていない育毛剤の使用


ハゲる原因はいろいろあり自分がハゲてきた原因と異なる育毛剤を使用しても効果は殆どありません。育毛剤が合ってないかどうかを見極める基準として大体、半年から1年使用して、何も変化が無ければあっていないと思ってください。育毛剤には血行促進効果のもの、頭皮環境を整える物、男性ホルモン抑制する物、保湿するもの、足りない栄養を補給するものなどがありますので、ヘアチェックなどで髪が薄くなった原因を確かめ育毛剤選びをしてください。

 

育毛剤の大量散布


育毛剤を大量に使えば効果が上がると思っていませんか?育毛剤には副作用が存在するものもありますし大量に散布すると逆効果になってしまう事もあります。頭皮にべったりと育毛剤をつけて髪がべとべとになると雑菌が繁殖したり頭皮の炎症を招く原因となりますので使用方法をしっかりと呼んで使ってください。

 

ハゲ対策も間違った知識やケアを行うと時には逆効果になってしまいます。薄毛の専門病院等もありますので正しい知識を持って育毛、発毛に取り組んでください。効果が現れると自信も付き生活が楽しくなることでしょう。

 

まとめ

はげ対策をしても、まったく効果がなかった。私が犯した9つの過ち

・坊主にすれば髪が抜け毛が減る
・毛を剃ると濃くなる増える
・頭皮マッサージ
・禁酒
・スカルプシャンプーで髪が生える
・帽子をかぶると蒸れて毛が抜けやすくなる
・洗髪で髪が抜けやすくなるから余り洗わない
・自分のハゲの原因にあっていない育毛剤の使用
・育毛剤の大量散布