どんなに頑張ってもはげは治療で治らない9つの理由

どんなに頑張ってもはげは治療で治らない9つの理由
2010年の調べではハゲている。薄毛に悩んでいる日本人の人口は1260万人もいると言われています。

男性ですと約20%の人がハゲや薄毛に悩んでいて、これは5人に一人はハゲに悩んでいるという事です。育毛剤も沢山市販されているのに昔と比べ年々ハゲ人口が増えているのはハゲは何をやっても治らないからではないでしょうか?

そんな事を考えた事ありませんか?



 

どんなに頑張っても
はげは治療で治らない9つの理由

 

育毛剤が合っていない


育毛剤等を使えば髪が無くなった所からまた生えてくる、薄毛が治るとおもっている方もいますが、今ある髪の毛がハゲるスピードを遅らせる効果、抜け毛を防ぐ効果、現状維持この程度でも立派な育毛剤の効果と言えるのです。育毛剤成分には毛乳頭の働きを活性化させるもの頭皮の血行を促進させるもの男性ホルモンを抑制するものなど効果が様々で自分の薄毛原因にあったものを使わなければ効果は現れ無いと思ってください。

 

髪を作る栄養が足りない


体が髪の毛を作るのには元となる栄養が必要です。その栄養が食事で取れていなかったら髪の毛は作られなくなります。どんなに育毛剤で外から毛根に育毛成分を与えたとしても体の内側から作る栄養(力)が無ければ何もならないと言う事です。

 

睡眠不足・不規則な生活


髪は寝ているときに成長し作られます。昔から寝る子は育つと言いますが髪も同じです。生活が不規則になり睡眠不足を続ければ髪の毛を作る時間も少なくなり髪はどんどん薄くなりハゲが加速していきます。睡眠をしっかりとる事が体にとって如何に大事かと言う事です。

 

ストレス


ストレスは女性でも円形脱毛症を引き起こすぐらい髪の毛に影響します。脱毛症に悩んでいると、それがまたストレスとなり薄毛が進行する原因となります。そうなると不のスパイラルに陥り取り返しの付かない状態となってしまいます。ですから、そうなる前にストレスを溜めないようにうまく発散していく事が大事です。

 

何もしずに薄毛をずっと放置していた


何もせずに薄毛をずっと放置していると毛根が髪を作る機能がすごく弱くなって育毛剤や薄毛の治療を開始してもまったく効果が無い場合があります。10年以上ハゲてる状態が続くと治療困難になるといわれてますので、そうなる前からのケアが必要です。

 

毛根の死滅


頭皮に強い火傷や怪我を負った場合、毛根自体に損傷が及ぶと髪の毛は絶対に生えてきません。こうなってしまった場合は植毛かカツラなどで対応するしかありません。

 

病気


病気によっては髪の毛が抜けたり、薄くなってしまう病気もあります。病気の治療の為、薬の副作用で一時的に髪が抜けたりハゲたりした場合は、治療が終われば、また生えてくる事が多いですが、中にはどうにもならない深刻な病もありますので、そうなってしまったら心のケアがとても大事になります。

 

頭皮の硬さ


頭質は髪にとって、とても重要で頭皮を手で触ってみて頭蓋骨と頭皮との厚みが薄ければ薄いほど髪が生えにくくなります。例えば作物や花でも硬いコンクリートでは育たないように頭皮も皮が薄く硬質化した頭には毛は生えにくいということです。襟足の方は禿げないで髪が残る場合が殆どですが、襟足は頭皮が薄くなりにくく比較的柔らかい為です。

もうひとつの確認方法としては両手で頭を覆うようにつかみ前後に頭皮を動かしてみてください。柔らかい頭皮の人はものすごく前後に動きます。頭皮が硬く薄くなっている人は余り動きません。硬くなったり薄くなってから頭皮を柔らかくするのはとても難しいのでそうなる前からマッサージは必要です。

 

毛細血管の萎縮


加齢と共に手先や足先、頭にある毛細血管は除々に細くなっていきます。またタバコを吸ったり食生活の乱れ、ストレス、睡眠不足を続けると血行不良な状態になり、毛細血管が萎縮してしまいます。

萎縮した毛細血管は戻す事ができず血行不良状態が長く続くと毛細血管は消滅してしまいます。血液が流れない箇所と言うのは体のどの部分であっても壊死してしまいますので、毛細血管も血液の流れが悪くなり血液が流れていない状態が続けば退化してしまうのです。そうなってしまったら髪に栄養が行かなくなりハゲは治らなくなります。

 

髪の毛は様々な要因で薄毛となり、ハゲてしまいます。髪の毛がフサフサだから大丈夫だとか、若いからまだ大丈夫だろうと思わずに、髪があるうちからのケアがとても重要で薄毛に気づき始めてからだと手遅れになる場合もあります。

精神的にもとても不安になり、その不安が原因で更に薄げに拍車がかかってしまいますので、ハゲたくないのであれば頭皮マッサージ、髪に良い食事、ストレスの発散、良い睡眠、禁煙を心がけて行ってください。

 

まとめ

どんなに頑張ってもはげは治療で治らない9つの理由

・育毛剤が合っていない
・髪を作る栄養が足りない
・睡眠不足・不規則な生活
・ストレス
・何もしずに薄毛をずっと放置していた
・毛根の死滅
・病気
・頭皮の硬さ
・毛細血管の萎縮