はげ対策を一生懸命している人が持つ5つの共通点

はげ対策を一生懸命している人が持つ5つの共通点

はげ対策をしているとはげやすい体質の方でもはげにくくなったり、はげの進行を遅らせることができることをご存知でしょうか。はげといっても、遺伝や病気、ストレスなど原因はさまざまです。ある日、気づいたら発見してしまったという衝撃を受けてから慌ててはげ対策を始める方もいるでしょう。

抜け毛が多くなったなと感じ始めたら、そろそろ対策を考えなければいけませんよね。抜け毛を少しでも減らし、はげを阻止したい方はたくさんいることでしょう。若いうちから早期に対策をとっているという方も少なくありません。

髪の毛の健康状態も考えて、はげ対策を一生懸命おこなっている方にはいくつかの共通点があります。今回は、はげ対策の5つの共通点をお伝えします。



 

はげ対策を一生懸命している人が持つ
5つの共通点

 

シャンプーは丁寧にゆっくりと


はげ対策をしっかりおこなっている方の共通点は、「シャンプーを丁寧に」を心掛けているようです。洗いすぎは頭皮にようないのではと思いがちですが、シャンプーをする前に下準備をしておくことがポイントなのです。シャンプー前にブラッシングをし、髪の毛の通りをよくします。

髪の毛に付いていたホコリも軽く落とすことができますので、髪の毛を負担を減らすことができるのです。シャンプーもぬる過ぎず熱すぎずのお湯で頭皮を優しく柔らかにマッサージするように洗いましょう。頭皮はゴシゴシ洗いすぎると固くなりますのではげがますます進行しやすくなりますので気をつけてください。

育毛効果の高いシャンプーを使っている方が多いようですので、あなたにあったシャンプー選びをしてください。

 

夜10時には就寝して髪を守る


はげ対策でよく耳にするのが早めに就寝を心掛けている方が多いということです。髪と睡眠にはどのような関係があるのでしょうか。髪の毛は起きている状態ですと毛細血管が委縮状態になるので、寝ている状態の夜に成長すると言われています。睡眠時間が少ない方は薄毛になりやすいことから、睡眠確保ははげ対策の重要なポイントです。

特に夜10時から深夜2時までの間が副交感神経がよく働くため、髪の毛の成長に大切な時間帯なのです。そのことから、この時間帯を有効に活用するためには睡眠は必須になりますよね。はげ対策を念入りに行っている方は、睡眠時間を十分確保し髪の成長を妨げません。

睡眠の確保は健康状態も良好にしますのでぜひ、気になる方は実行してみましょう。

 

髪の毛に良いとされる栄養素を取り入れる


はげ対策に、食事療法はかかせません。たんぱく質が豊富とされる豆乳を摂取するとはげには良いと言われていますよね。大豆に含まれるイソフラボンは薄毛になりやすいといわれる男性ホルモンを一部を抑える効果があり、抜け毛を予防する働きがあります。

その他にも亜鉛やビタミンB、唐辛子に成分に含まれているカプサイシンも意識して摂取すると髪の毛の発毛効果にもつながるようです。だからといって、大量に摂取しても意味がありませんので気を付けてください。適度にバランスよく摂取するのがはげ対策には重要です。栄養素の効果を発揮させるには食べ合わせも関係します。

髪の毛の細胞に直接効果が表れるようにバランスを考えた食生活を送りましょう。

 

髪の毛によくないたばこやお酒を控える


はげ対策でおそらく一番辛いのが禁煙とお酒の量を控えることでしょう。たばこは体内に取り入れることで血管を収縮させてしまいます。たばこを吸うことで毛母細胞の活動を妨げてしまい、はげを進行させてしまいます。それでは、自らはげになることを望んでいる行為になってしまいますよね。

真剣に考えてはげ対策を行っている方は、まずたばこから絶つことから始めています。禁煙はとても大変ですが、健康のためにもなりますので体と頭皮のことを考えれば良い傾向です。アルコールも飲み過ぎは髪の毛を作る成分を衰退させてしまいます。その他にも大量の皮脂の分泌させるので毛穴が詰まり発毛を妨げてしまいます。

強い決意があれば禁煙も乗り越えられますのでがんばりましょう。お酒もたしなむ程度が望ましいですね。

 

ストレスをためないように適度な運動を


はげ対策として、ストレスをためないというのはもう鉄則です。ストレスは血管細胞を縮めてしまい、頭皮の血行を悪化させてしまいます。すると薄毛やはげになってしまうという悲しい悲劇が待ち受けているのです。極度のストレスで円形脱毛症になったりするのもこのためです。突然髪の毛に栄養が届かなくなり抜け落ちてしまう現象ですね。

ホルモンのバランスも崩れ、精神的にも不安定になってしまいます。ストレスが髪の毛に表れてしまうのは体質にもよりますが、適度に体を動かすだけでもストレスは解消され、血行の働きも良くなります。体に負担がないくらいの運動から始めると長続きしますので、趣味の一環として初めてみてはいかがでしょうか。

はげ対策にも、若さを保つ秘訣にもなります。

 

はげ対策を5つお伝えしましたがいかがでしょうか。真剣に取り組めば抜け毛予防になり、それがはげ予防につながるのです。まだまだなんとかなるだろうと何もしなければ髪の毛はどんどん抜け落ちていくだけです。年齢に関係なく、はげ対策は早い段階から行うことをおすすめします。

過度なストレスや不規則な生活などで気づいたらはげてしまったという例は決して少なくありません。はげ対策は毎日の積み重ねが重要なのです。抜け毛や薄毛が気になり始めてからでも遅くはありません。認めたくはない現実を受け入れることから始まります。

頭皮のケアと健康管理はこれからずっと続けていかなければいけないものですので、上手に向き合ってしっかり対策を行いましょう。

 

まとめ

はげ対策を一生懸命している人が持つ5つの共通点

・シャンプーは丁寧に頭皮をゆっくりマッサージする
・夜10時には寝て髪の発育を妨げないこと
・イソフラボンなど髪の栄養素となるものをバランスよく取り入れる
・たばこ、お酒ははげの進行を早めてしまうので止める努力をする
・ストレスを溜めないように適度な運動で体を動かす