手汗が気になる人におススメ★手軽に出来る対策を解説します。

手汗が気になる人におススメ★手軽に出来る対策を解説します。

大好きな人と手をつなぎたくても、手汗が気になってつなげなかったり、挨拶の際、握手を求められて、躊躇したりしたことがある人は、多いはずです。

学生の時、体育のフォークダンスの時に手汗をかいていて、相手に気持ち悪いと思われるのではないかと、ヒヤヒヤした人も少なくないでしょう。

手汗をかくのが、常にという人もいれば、緊張した時だけという人、かき方は三者三様です。気にすればするだけ、どんどん手汗が出てきてしまう気がするのですから、不思議なものです。

しかし出来ることなら、常に、さらっとした手でいたいものです。今回は、簡単に出来る、手汗対策をご紹介しましょう。



 

手汗が気になる人におススメ★
手軽に出来る対策を解説します。

 

ミョウバン水をスプレーしよう


自分でできる方法の中で有名なのが、ミョウバン水を使用することです。ミョウバンはスーパーなどで、手に入れることが出来るので、手軽という点でも、おすすめです。作り方は、いろいろありますが、1例としてご紹介します。

焼きミョウバン20gと水道水を500mℓの洗ったペットボトルに入れて、ボトルを振ります。最初は濁っていますが、1~2日で透明になります。これで完成です。

それを100均などに売っているスプレーボトルに入れて、手にスプレーするだけで、手汗を抑えてくれます。スプレーボトルが手元になければ、洗面器にミョウバン水を入れて手全体を浸けるという方法もあります。

手汗を抑えるだけではなく、においも消してくれるので、脇や足などに使用するのもおすすめです。焼きミョウバンは価格も手頃なので、試してみてください。

 

手汗クリームを塗ろう


制汗効果のある手汗クリームが皮膚科や薬局で扱われています。手汗治療に使われている、オドレミンは、塩化アルミニウムが配合されていて、べたつきもなく使いやすいものが多いです。1度手を洗った位であれば、有効成分は残るので、そういう点でもうれしいです。

ただし、塗ってから1時間位は、濡らしたりしないほうが良いので、もしその間に手汗をかいてしまった場合は、塗り直ししてください。使用していると、手汗がかなり改善されるので、おすすめの対策です。

 

ツボを刺激しよう


手汗対策に効果のあるツボの1つに合谷(ごうこく)があります。親指と人差し指の間の骨の際にあるのですが、手の甲の側からギュッと押してみてください。

痛みがなければ、場所がずれている証拠です。痛みのある所を30秒くらい押します。他にも効果のあるツボはありますが、合谷の刺激であれば、どこでも出来るので、1番おすすめです。

 

首の後ろを冷やそう


首の後ろを冷やすと、全身の汗に効果があります。濡れタオルで冷やしたり、発熱時に使用する冷却シートを貼ったりして冷やします。

しかしこの方法は、即効性はありますが、冷却シートを貼ったまま出かけたりは出来ないので、手汗を抑えたい直前に使用してください。

 

食事に気をつけよう


実は、食事も汗対策に効果があります。なかでも女性ホルモンが汗の抑制に効果があると言われています。その女性ホルモンに似た働きをしてくれるのが、大豆製品に含まれているイソフラボンです。

豆腐や納豆、お味噌など簡単にとることが出来る食材に含まれているので、手軽な手汗対策と言えます。アボカドや大葉なども女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をするので、おすすめです。

それ以外にも夏野菜のトマトやきゅうりなどは、身体の熱を逃がしてくれるカリウムが含まれているので、積極的にとるといいでしょう。

 

ストレスを解消しよう


緊張したり、危機感や不安を感じる時に、自律神経の中の一つの交感神経が強く働いて、その作用で汗をかいてしまいます。この働きが強く作用し過ぎてしまうと多汗や手汗の原因となってしまいます。

それに自律神経はストレスにも大きく影響を受けてしまうので、交感神経の働きが乱れてしまい、発汗に繋がる場合もあるのです。その為、ストレスをためない為の解消法を探すことが、手汗対策になります。

それ以外にも、手汗をかきそうになったら、楽しいことを考えるとかきにくくなりますので、試してみてください。ただし、ひどい場合は、心療内科などを受診してください。薬が合えば、ストレスでかいてしまう手汗にも効果があります。

 

痩せましょう


肥満の人は、皮下脂肪が多い為、体内の熱を放出することがしづらくなってしまうので、汗をかきやすくなってしまいます。もちろん手汗もです。

肥満が原因の手汗は、痩せるのが一番です。バランスのとれた食生活とヨガやウォーキングなどの運動を組み合わせて、健康的に痩せましょう。そうすれば、手汗からも解放されます。

 

いかがでしたか。

今回の手汗を解消するための対策は、簡単なものから順にご紹介しています。ミョウバン水や手汗クリームなどは、かなりお手軽な対策です。

しかし手汗と言っても、原因は様々なので、絶対に効果があるとは言えませんが、試してみて、少しでも手汗が気にならなくなれば、それがストレスの解消にもつながります。

安心して、握手したり、手をつないだりすることが出来るようになるのです。それが自信となり、いろんなことにもチャレンジ出来るようになるはずです。

たかが手汗と思いがちですが、それは違います。病気の場合もあるのです。その場合は病院を受診するべきです。だからこそ、その確認も含めて、この簡単な対策を試してみてください。

 

まとめ

手汗が気になる人におススメ★手軽に出来る対策を解説します。

・ ミョウバン水をスプレーしよう
・ 手汗クリームを塗ろう
・ ツボを刺激しよう
・ 首の後ろを冷やそう
・ 食事に気をつけよう
・ ストレスを解消しよう
・ 痩せましょう