頭皮を保湿して、ハゲの進行を食い止める9つの方法

頭皮を保湿して、ハゲの進行を食い止める9つの方法

顔が乾燥して、保湿する人は多くいます。しかし、実は頭皮も乾燥しています。頭皮を保湿するという意識がある人はなかなかいないのではないでしょうか。実は薄毛や白髪の人は頭皮が乾燥している人が多くいます。フケやかゆみを感じている人は要注意です。頭皮の乾燥が始まっています。

生活習慣や食生活を見直す事で改善される事もあります。顔が乾燥しているのであれば、頭皮も乾燥していると思っても良いでしょう。自分で「ハゲ」を意識し始めてからでは遅いのです。少しづつ進行していく「ハゲ」を食い止める為にも、頭皮をしっかりと保湿しましょう。



 

頭皮を保湿して、
ハゲの進行を食い止める9つの方法

 

洗いすぎないようにしよう。


洗いすぎると頭皮は乾燥します。10~20代は新陳代謝が盛んで、皮脂や汗で頭皮は汚れやすいですが、30代が同じように洗う必要はありません。シャンプーは頭皮を保湿するための皮脂まで洗い流してしまいます。

 

お湯は40度程度で洗髪しましょう。


熱いお湯を好む人がいますが、洗髪は40~42度が適温だと言われています。熱いお湯は潤いを奪い乾燥しやすい状況に陥れます。冬場はつい温度を上げてしまいがちですが、乾燥をひどくしてしまう恐れがあります。保湿の前に、頭皮を乾燥させないように気をつけましょう。

 

頭皮に傷がつかないように洗おう。


頭皮を洗う時は爪を頭皮に当てないように洗いましょう。頭皮は顔の皮膚の延長なので、とてもデリケートです。傷がついてしまうと、化膿してしまったり、そこから感染症にもかかりやすくなってしまいます。指の腹でマッサージするようにやさいく洗う事がポイントです。

 

シャンプーはしっかりすすごう。


シャンプーをした時に一番気をつけないといけない事はすすぎです。シャンプーが頭皮に残っていると、毛穴に詰まってしまい、吹き出物や抜け毛、「ハゲ」の原因となってしまいます。

まず、シャンプーで洗った3倍の時間、すすぐという意識を持ちましょう。指で頭皮をマッサージしながらすすぎましょう。オデコや背中に吹き出物が出来る人はすすぎが足りずに、毛穴に詰まっている恐れがあります。頭皮の保湿の前に、すすぎをしっかりと意識しましょう。

 

トリートメントは頭皮に付かないようにしましょう。


トリートメントはツヤのある美しい髪の毛を維持する為に必要です。しかし、毛穴に詰まりやすく、抜け毛の原因にもなりえます。そうならない為にも、トリートメントは頭皮から離して使いましょう。

根元から3センチほど離したり、ダメージのある毛先だけでも効果的です。せっかく髪の毛に栄養を与えるのですから、正しく使いましょう。正しく使う事が頭皮の保湿に繋がります

 

ドライヤーの風は注意しよう。


ドライヤーの熱は髪の毛に悪いという話は良く効きます。しかし、濡れたまま放置していても、髪の毛は痛みます。髪の毛を守るキューティクルは濡れている状態が一番痛みやすいのです。濡れた状態が長いと、パサパサな髪質になり、頭皮は菌が繁殖し、臭いを発生させます。

ドライヤーと頭皮との距離を20cmに保ち、頭皮から乾かします。この距離を保つことで、頭皮が乾燥しすぎる事はありません。保湿剤を頭皮につけるよりも簡単に乾燥を防ぐことができます。

 

バランスの良い食生活をしよう。


食生活の乱れは顔の吹き出物、体の疲れなどあらゆる場所にあらわれます。実は頭皮にも表れるのです。頭皮が乾燥せずに、程よく保湿した状態にしたいのであれば、油もの、甘いものを避ける事が大切です。体に良い食べ物は頭皮の環境にも良いのです。

 

ビタミンをしっかり取ろう。


頭皮の環境を改善し、保湿するにはビタミンやミネラルが必要です。野菜や果物をしっかりと取りましょう。健康的な食生活は頭皮だけでなく、体全体の健康につながります。

 

頭皮のコリをほぐそう。


頭皮が凝って頭痛がしたり、首や後頭部にコリを感じる事はありませんか?そんな人は頭皮の血行が悪くなっています。血行が悪いと乾燥しやすいので要注意です。血行を良くするためにも、シャンプーを行う時に、頭皮をマッサージしましょう。

首元から頭部にかけて押しながら円を描くようにゆっくりと進みましょう。オデコから頭部にかけても同じように行いましょう。ヘッドスパを行っているイメージです。血行を促す事で、頭皮の保湿力も上がります。

 

いかがでしたか。

高級なシャンプーや育毛剤などを手にする事よりも、まず頭皮を保湿する事が大切です。何気なく気を付けるだけで、乾燥を防ぐ事はできます。頭皮はもともと、油分が多いので、潤った状態です。日頃からちょっとした事に気を付けるだけで、「ハゲ」の恐怖から遠ざかる事が出来るのです。

実は顔の皮膚と同じようにデリケートな頭皮は専用ローションなども販売されています。潤いを与えてあげるだけで、トラブル回避にもつながり、生えている髪にも栄養が行きわたり、髪の美しさにもつながります。

顔は肌荒れなど気づきやすい変化がありますが、頭皮の変化は急激に起こり、気づいた時には手遅れになる事もあります。そうならに為にも、目に見えない頭皮の変化に敏感になりましょう。

 

まとめ

頭皮を保湿して、ハゲの進行を食い止める9つの方法

・ 洗いすぎないようにしよう。
・ お湯は40度程度で洗髪しましょう。
・ 頭皮に傷がつかないように洗おう。
・ シャンプーはしっかりすすごう。
・ トリートメントは頭皮に付かないようにしましょう。
・ ドライヤーの風は注意しよう。
・ バランスの良い食生活をしよう。
・ ビタミンをしっかり取ろう。
・ 頭皮のコリをほぐそう。