頭頂部の薄毛が気になる人に奨める、7つのシンプル育毛術

頭頂部の薄毛が気になる人に奨める、7つのシンプル育毛術

男性の頭頂部の薄毛は、生え際の後退と違って、自分自身も気づきにくいのですが、特に女性は気付かないようです。しかしたまたま座っているところやお辞儀をした際に、頭頂部の薄毛に気付き、ビックリということが結構あるものです。

生え際のように、予め分かっていればいいのですが、不意打ちだと、女性は対応に困ってしまうこともあるのです。もちろん女性でも頭頂部が薄毛の人はいて、失礼な話ですが、気の毒に思ってしまうものです。

そんな気持ちを周りの人にさせないように、ヘアスタイルで、目立たないようにアレンジすることも出来ますが、中途半端なアレンジは、逆に周囲の同情を引いてしまいます。

だったらヘアスタイルのアレンジをあれこれ考える前に、薄毛を改善する方法を試してみてはいかがでしょうか。継続しやすいシンプルな育毛術をご紹介しましょう。



 

頭頂部の薄毛が気になる人に奨める、
7つのシンプル育毛術

 

細い毛が抜け始めたら育毛対策を考えよう


頭頂部の薄毛の始まりは、自分では気づきにくいので、細い毛が抜けているのを発見したら、合わせ鏡などをして、頭全体の髪の状態を確認しましょう。

薄毛は早期に発見して対策を取った方が改善する率も高くなります。それに生え際の薄毛より、頭頂部の薄毛の方が改善しやすいので、何事も早期発見、早期治療が大切ですし、だからこそ。気付くことが育毛術の第一歩と言えるでしょう。

 

食生活の改善で育毛を促進しよう


『医食同源』という言葉は中国の薬食同源思想をもとに日本で造語されたものなのですが、食べることは体の全てに繋がるといっても過言ではありません。その為、髪も食べ物の影響を受けるということになるわけです。

育毛の為に摂りたいのが、牡蠣や煮干しなどに含まれている亜鉛や大豆製品などに含まれているアミノ酸です。それを考えると、和食を取ることが、育毛術にははずせないということになるのでしょう。逆に、避けたいのは、油や塩分の多い食べ物です。ファストフードやポテトチップスなどは控えましょう。お肉の取り過ぎも、育毛の為によくありません。

 

育毛の為に生活のリズムを整えよう


生活のリズムの乱れが、頭頂部の薄毛を加速させます。しっかり睡眠を取り、規則正しい生活をすることが、育毛を成功させるためには大切です。

適度な運動を取り入れ、ストレスをため過ぎないこともポイントです。頭頂部の薄毛は、生活習慣の改善をすることによって、効果が出やすいので、早寝早起きをして、育毛の為に、規則正しい生活をしましょう。

 

薄毛対策の帽子の被りっぱなしは気をつけよう


ニット帽やキャップなど、薄毛を隠すために被っている人が多いのですが、紫外線防止に役立ち、育毛に繋がるのでとても良い方法です。しかし、帽子の被りっぱなしには注意が必要です。帽子の中は、汗などで蒸れてしまうことがあります。

その際、帽子を取って、汗を拭いたり風を通したりすればいいのですが、そのままでいることはありませんか。育毛の為には、帽子の中の蒸れは良くないので、通気性のよい帽子を被り、こまめに汗を拭くことで改善されます。仕事でヘルメットを被る必要がある人も、安全な場所で汗などを拭くようにすると育毛を阻害しません。

 

シャンプーで育毛しよう


シャンプーで育毛するためには、アミノ酸系のシャンプーを使用するのが望ましいのですが、高価なものを選ぶ必要はありません。しかし、極力、天然成分のシャンプーを選んだ方が、頭皮や髪にやさしいのでおすすめです。

育毛のポイントは、シャンプー前に浴槽に浸かることです。浴槽でしっかり温まると、頭皮の毛穴が開いて汚れや皮脂が洗いやすくなります。シャンプーも少ない量でしっかり泡立つので、頭皮の負担が軽減されます。

特に頭頂部は脂が多い部分なので、毛穴をしっかり開かせて、いらない脂をやさしく取り除くことが、健康な髪を育てる方法なのです。その後、しっかりすすぎをするのも忘れないようにしてください。

 

マッサージで頭皮を柔らかくして抜け毛を防止しよう


頭皮の血行をよくすると、育毛にも効果があります。毛乳頭に栄養がスムーズにいくようになり、抜け毛が減っていきます。その為、育毛術の1つとして頭皮マッサージを始めてみましょう。

自分が気持ちよいと思う力加減で5分くらい頭皮を上に持ち上げるような感じでマッサージしてください。爪を立てたりすると頭皮が傷ついてしまうので、指の腹でやさしくというのがポイントです。

前頭部から頭頂部に、後頭部から頭頂部にと周辺から頭頂部に向かってマッサージすると効果的です。こうすることによって、頭皮が柔らかくなり、髪の毛が生えてきやすい環境になるのです。

 

自分に合った育毛剤を探してみよう


頭頂部の薄毛の原因の一つは、男性ホルモンの影響です。その為の育毛対策として、男性ホルモンの影響を抑える育毛剤を使用するのも方法です。

それと一緒に血行促進の効果も兼ね備えている育毛剤もあります。ただし、副作用がないとは言えない為、自分に合ったものをきちんと調べた上で、使用しましょう。

 

いかがでしたか。

育毛の為には、基本的に、生活習慣の改善が一番ということです。体の中が、脂でドロドロでは、健康な髪は育ちません。体の為に食生活を改善して血液などをキレイにし、そして頭皮の汚れや脂はやさしく丁寧に取り除けば、清潔で雑菌などの繁殖が抑えられた良い頭皮に変化していきます。

そうすることで髪の毛の生えてきやすい頭皮が完成し、元気な発毛が期待出来るのです。とてもシンプルな方法ですが、実際、どんな育毛術を一時的に成功させたとしても、その状態が続かなければ意味がありません。

発毛しやすい環境を整え、育毛し、それが継続することで、頭頂部の薄毛とはサヨナラ出来るのです。継続は力なりです。さあ頑張りましょう。

 

まとめ

頭頂部の薄毛が気になる人に奨める、7つのシンプル育毛術

・ 細い毛が抜け始めたら育毛対策を考えよう
・ 食生活の改善で育毛を促進しよう
・ 育毛の為に生活のリズムを整えよう
・ 薄毛対策の帽子の被りっぱなしは気をつけよう
・ シャンプーで育毛しよう
・ マッサージで頭皮を柔らかくして抜け毛を防止しよう
・ 自分に合った育毛剤を探してみよう