生え際が後退する前に今すぐ対処する5つの毛根強化術!

生え際が後退する前に今すぐ対処する5つの毛根強化術!

薄毛かな?と思う瞬間として、特に生え際が後退してきているときにはそれを実感するケースが多いです。生え際は鏡で見ているときにも目立つなので、どうしても気付いてしまう部分になりますね。

そして、生え際が以前と比べて後退していると感じれば、いよいよ自分も薄毛になってきたのか?と心配する方も中にはいます。ただ、生え際の後退は=薄毛ではありません。

特に生え際が後退してきた直後に気付いたのであれば、それは初期の段階であって、薄毛と呼ぶにはまだ全然早い状態ですよ。薄毛は今後さらに進行していった場合の話になるからです。

生え際が後退していると気付いた場合に、そこから薄毛に切り替わってしまうことを防ぐためにできる毛根の強化術についてお伝えします。



 

生え際が後退する前に
今すぐ対処する5つの毛根強化術!

 

毛根強化のために有効なのは育毛剤を使ってみよう


育毛剤の中には強力な育毛成分が含まれています。それが頭皮に浸透することによって、毛母細胞の働きを強めることができますよ。

その毛母細胞が強力になると、皮下組織などに毛の成長に欠かせない栄養分などがきちんと行き渡り、結果毛根の強化につながるというメカニズムがあります。

したがって、毛母細胞の働きを強めてくれる育毛剤を選ぶと、毛根が強化され、毛が生えやすくなるという頭皮ができあがるのです。

育毛剤は生え際が後退してしまったときの薄毛予防対策のために毛根強化としては、基本的な取り組みになりますから、適した製品を選んでみて、それを使用してみてくださいね。

 

栄養のバランスのとれた食事を摂っていこう


髪の毛を作るために食事も重要です。毛根を強化させていくときには、栄養素が大切になってきます。特にバランスを意識して摂っていくことが不可欠ですよね。

では、特に重要な栄養素というのはどういったものになるでしょうか。それがたんぱく質、亜鉛、ビタミンになります。どれも馴染みのあるものですが、普段の何気ない食事ですと、それが意識されていない場合もありますよ。

そうなれば、栄養の偏り、または必要な栄養が不足している事態も考えられますから、それによって髪の毛の生成に不可欠な栄養が不足することも同時に意味し、結果毛根の強化にもつながらず、薄毛を防止することができなくなってしまいます。

サプリメントなどを併用するというでも良いのですが、普段の食事からできるだけバランスの良い食事を、特にこの3つの栄養素については、意識して摂るようにしましょう。

 

運動やマッサージで血行をよくしていこう


頭皮の血行がよくなることは、毛根を育てて薄毛を予防するのに欠かせません。生え際が後退してきたということは、それだけ血行不良に陥っている可能性もあるのです。

では、その血行不良を解消するにはどうしたら良いでしょうか?1番のポイントは何か軽い運動やスポーツをすることですね。それによって血行がよくなる効果があります。

血行がよくなると、血の流れがスムーズになり、血液と一緒に運ばれる栄養が、髪の毛に届きやすくなるのです。また、マッサージをすることでも同様の効果が得られますよ。

頭皮のマッサージは、特にお風呂場で髪を洗っているときにやると良いでしょう。シャンプーで頭を洗うときに同時に頭皮を揉んであげると、血行が改善され、毛根も強化されやすくなります。

 

睡眠を適切にとって髪の毛の成長を促そう


睡眠は髪の毛にとっても非常に大切です。何が大切なのか?というと、睡眠をとる時間帯です。睡眠時間の量ではなく、いつ寝るか?というのが重要なのです。

どの時間帯に寝れば良いのか?というと、夜の22時~深夜2時までの間になります。その間に寝られれば良いというよりは、この4時間の間にどれだけ多く寝られるか?という問題もあります。

つまり、深夜1時半頃に寝られれば万事OKというわけではなく、できるだけ早い時間帯に寝られたほうが良いということですね。

仕事をしている人は、睡眠可能な時間帯をなかなか調節するのが難しいと思いますが、育毛にとって非常に大切なのが、この睡眠になりますから、できるだけ早めに寝ることを意識して毎日を送っていきましょう。

 

パソコンやスマホを使う時間をできるだけ減らそう


これはどういうことか?というと、パソコンやスマートフォンの使用が薄毛に関係があるということです。パソコンやスマホを使用すると、どうしても目を使いますから目の周囲の筋肉が硬直しやすくなります。

すると、その付近というと、生え際がありますね。その生え際付近の筋肉が固くなることにより、血行などが悪くなってしまうのです。

すると、育毛に必要な栄養が届きづらくなりますから、生え際がどうしても薄くなりやすく、後退するといった形になってしまうのです。

パソコンは仕事でもどうしても使わないといけないといった事情があるとは思いますが、それ以外ではできるだけ控えた方が生え際の後退を予防できるということになります。

または使うときには目の周りの筋肉をできるだけ使わないように、リラックスした感覚で行えると良いのではないでしょうか?日常的な動作ですが、生え際の後退にとっては非常に大切なポイントになります。

 

いかがでしたでしょうか。

やはり生え際が後退してしまうと、目立ちますし好ましくないですよね。生え際が後退しただけでは、まだ薄毛になるという状況まではいきませんが、それを放置しているといずれそうなってしまう可能性があります。

生え際の後退には、すでに紹介したような日常的な習慣や行動の改善、そして育毛剤の使用など本格的な取り組みをすることによって効果がありますよ。

したがって、生え際が後退してきたと気付いたときには、まだ初期段階なので慌てず、しっかりと適切な対策をしていければ間に合いますから、そこからの心がけが本当に大切になるということを胸に刻んでおきましょう。

できること、できないこと、それぞれあるかもしれませんが、1つでも多くの改善ポイントを実践して、生え際の後退が気にならなくなる日が来ると良いですね。

 

まとめ

生え際が後退する前に今すぐ対処する5つの毛根強化術!

・ 毛根強化のために有効なのは育毛剤を使ってみよう
・ 栄養のバランスのとれた食事を摂っていこう
・ 運動やマッサージで血行をよくしていこう
・ 睡眠を適切にとって髪の毛の成長を促そう
・ パソコンやスマホを使う時間をできるだけ減らそう