え?? と驚く、ちょっとびっくりな年代別女子の平均身長

え?? と驚く、ちょっとびっくりな年代別女子の平均身長
最近では、背の高い女の子が増えたように感じています。大人びた印象を与える彼女たちですが、背負っているのは色とりどりのランドセルで、私は時々びっくりします。

そもそも、年代別で考えてみると、急激に伸びる時期がきて、じわじわゆっくり伸びる時期になり、ぱたっと止まってしまう時期にさしかかります。

今回は、各年代の平均身長を0歳~17歳までで5振り返って、いつごろどのような成長があったのかみていきます。



 

え?? と驚く、
ちょっとびっくりな年代別女子の平均身長

 

その1: 0歳~1歳の間に10~13cm伸び、年代別で見ても大きい成長がある

赤ん坊で0歳の時、平均値が66.2cmで、1歳が79.4cm。生まれて1年で、13cm身長が伸びています。

これは恐るべき、スピードですね。この頃の成長はとても大きく、大切なので、必要な栄養素をあげて睡眠をしっかりとれるような環境を整えてあげましょう。

重要な時期ですので、しっかりそばて安心感を得られるように、あたたかく見守ってあげましょう。

 

その2: 2歳~6歳までで、各1年の間は平均値で7cm~9cm伸びています

乳幼児から幼児へと成長していく時期ですが、2歳では88.4cm、3歳では95.9cm、4歳では102.8cm、5歳で109cm、6歳で115.8cmとなっています。

1年間で、大体7cm~9cm伸びていますので、大人の1年よりはるかに身長が伸びていますね。成長期ですので、しっかり体に必要なものをとり、グングン大きくなってもらいましょう!

喋ろうとしたり、ハイハイしたりと、行動面でも成長を感じさせてくれる時期ですので、親としても成長過程が楽しくもあり、親自身の取り組みにもやりがいをたくさん感じるかもしれません。

しばらく時間が空いてしまうと、親戚などは身長の伸びにびっくりすることでしょう。

 

その3: 7歳~11歳でも、各1年で平均値7cm~9cmほど伸びています

小学校1年生~5年生までで、大体それまでと同じ伸びしろになっています。

つまり、生まれてから5年生になるまで、ずっと子どもは急成長しているのですね!身長を高くしたいなら、この時期を大切にして差をつけておく必要があります。

ここまでを、どのようにしてサポートするかによって、子どもの成長は変わってくるのでしょう。

添加物の少ないものを食事として摂取する、睡眠時間は確実に規則正しく十分にとる、軽い運動をする等の成長を促進する行動をこの時期は心がけましょう。

 

その4: ターニングポイントの、12歳!?

あくまでも、平均値を考察しての意見ですが、どうやらターニングポイントは12歳前後のようなのです。

というのも、12歳の女子の平均身長が152cmとなっており、初めて伸びしろが5cmになったからです。これは、思春期の到来(初潮)によるものです。

前後はあるかと思いますが、思春期に入ると成長期がそこから4,5年で止まることをいみしているのです。

成長のカーブにさしかかり始めたこの時期を大事にして、身長アップへ力を注ぎましょう。

 

その5: 思春期到来後の、成長はゆっくりとなります

13歳の身長の平均値が155.1cmとなり、前の年と3cmの伸びしかありません。十分ではあるのですが、今までの伸びからすると、緩やかになっているのがわかります。

思春期が来ることは更なら心の成長期ですが、もう伸びにくくなることを考えるともう少し、粘っていきたいですね。

できるだけ、足の血流の止めないように、マッサージをしたり、締め付けるようなジーンズなどはやめておきましょう。正座などの足を酷使することも控えてくださいね。

 

その6: 14歳~17歳まで止まることはないが、0.5mm~1cm単位で伸びる

中学二年生の頃から、高校2年生までにかけてゆっくりと身長は伸びていますが、急激な変化はやはり望めません。

しかし、伸びていることは確かなので、諦めずに姿勢をただして、健やかな体をつくってくださいね。ゆるやかな伸びなので、体の負担は少ないでしょう。

 

その7: 成長期を見極めて、適切な対応をしていくことの大切さ

0歳~12歳までは、とにかく成長期だけあって伸びますね。適切な対応をしていくことによって、子どもの可能性も広がっていきます。

思春期の到来を遅くするには、規則正しく十分な睡眠をとることが大切です。成長期を伸ばすこともできるなんてびっくりしませんか?

子ども一人では難しいので、親が適切に導いてあげることが望ましいでしょう。

 

いかかでしたか?

すごく伸びる時期はやはり小学校までと考えておいたほうが無難かもしれませんね。それまでに、欲しい身長まで届いていなかったら、食べ物や生活習慣などを見直しましょう。

牛乳のカルシウムはカフェインと一緒に摂ると吸収しにくいです。食べ合わせなども考えて、しっかり見据えて動いていければいいですね。

しかし、思春期が到来してしまうと、成長がみるみるうちにゆるやかになっていくのには、正直戸惑いますね。

これらの結果から、大事な時期をどのように過ごすかをもう一度あらためて考えていただければ幸いです。

 

まとめ

え?? と驚く、ちょっとびっくりな年代別女子の平均身長

その1: 0歳~1歳の間に10~13cm伸び、年代別で見ても大きい成長がある
その2: 2歳~6歳までで、各1年の間は平均値で7cm~9cm伸びています
その3: 7歳~11歳でも、各1年で平均値7cm~9cmほど伸びています
その4: ターニングポイントの、12歳!?
その5: 思春期到来後の、成長はゆっくりとなります
その6: 14歳~17歳まで止まることはないが、0.5mm~1cm単位で伸びる
その7: 成長期を見極めて、適切な対応をしていくことの大切さ