1日3分でOK!あなたの足を細くする7つの簡単エクササイズ☆

1日3分でOK!あなたの足を細くする7つの簡単エクササイズ☆
男性が好む女性のパーツで、足はいつでも上位に上がります。それだけ、女性の足は注目されているのです。また、女性同士であっても、きれいな足に自然と目が行くことはありませんか。逆に、太い足にミニスカートでも自然と目が行ってしまいますよね。足を細くすることで、後ろ姿の年齢もぐっと若くなりますし、堂々とミニスカートで出歩くこともできます。どうしても履かなければいけない制服のスカートも好きになれるでしょう。1日3分でも毎日続ければ効果が出てきます。

あなたも、無理しない程度に始めてみませんか。



 

1日3分でOK!
あなたの足を細くする7つの簡単エクササイズ☆

 

エレベーター、エスカレーターではなく階段を使ってエクササイズ


1階、2階に上がるだけの時はエレベーターやエスカレーターの使用は控えましょう。階段で運動しながら上がるのです。足全体で1段上がり、その足を離す時につま先立ちするように離します。それを繰り返して上がっていきます。意外と筋肉を使っているのを実感できます。1、2階だけなら3分で十分上がれるでしょう。

 

横になった時には、足首ストレッチ


寝る前、起床時、お昼寝時など横になる機会があれば、同時に足首もストレッチしましょう。まず、仰向けに寝た状態で足の甲が天井を向くようにまっすぐ伸ばし、脛と甲が一直線になるようにします。そのまま5秒間キープします。そして次に、足の甲が脛に付くように反対に向かって伸ばします。足の裏が天井を向くような感じで5秒キープです。これを繰り返し、3分間ストレッチしましょう。

 

寝ころんだ状態で90度の足上げ運動


これもまた、仰向けになった状態でする運動です。まず、右足を上に上げます。この時、左足と右足の角度が90度になるように、そして足の裏が天井に向くようにします。そのまま20秒間キープします。その後ゆっくりと右足を下ろし、次は左足を同じように90度まで上げ、足首も90度に曲げ、20秒間キープします。これを3分間繰り返します。この運動は、足の裏側の筋肉を鍛えるのに効果があります。

 

3分間だけ、早歩きエクササイズ


通学や出勤時、普通に歩くだけではなく、3分間だけ早歩きしてみましょう。1歩1歩を大きく、足の筋肉を意識しながら歩きます。歩くときは、かかとから着地し、つま先で地面を蹴るような感覚で歩くと良いでしょう。

 

座っても、両手を使ってエクササイズ


床や畳に座った状態でのエクササイズです。まずは、両足を伸ばして座ります。そして、足を伸ばしたまま右足の裏を両手でつかみ、上に上げます。上がるところまで上げて5秒間キープしましょう。その後、ゆっくり下ろし、次に同じように左足もつかみ上げます。もし、かかとまで手が届かないようなら脛のあたりをつかみますが、しっかり膝は伸ばすように心がけましょう。これも5秒間ずつ繰り返し、3分間続けます。このエクササイズは足のむくみを取り、細くさせます。

 

有酸素運動と無酸素運動を交互に行う


有酸素運動は、脂肪を燃やします。そして、無酸素運動は筋肉を鍛え基礎代謝量を増やします。ですので、これを30秒間ずつ交互にしていきます。まずは、有酸素運動として手軽にできる足踏みを30秒間してみましょう。そして次に、無酸素運動としてスクワットを30秒間しましょう。これを交互に3分間し続けます。足踏みは、軽い駆け足やウォーキングに変えても良いでしょうし、スクワットは30秒間の短距離走に変えても良いでしょう。

 

エア自転車こぎをしてみる


家にエアロバイクがあれば良いのですが、そうそう安くは買えません。続くかどうかわからない運動のために買うのは気がひけます。そんな時は、横になった状態でエア自転車こぎをしてみましょう。自転車をこぐように、空中で足をまわします。簡単ですが、3分もすると良い運動になります。もちろん、この時も脛と足の甲は90度になるよう意識して曲げましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

3分間という短い時間でも、やってみると意外ときついエクササイズもあります。ですが、1日たった3分間です。頑張れる時間ではないですか?数日間続けてみると、不思議なもので人間の体は慣れてきます。初めだけ、きついのです。あなたの長い人生のほんの3分間、美しい足のために使ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

1日3分でOK!あなたの足を細くする7つの簡単エクササイズ☆

・エレベーター:エスカレーターではなく階段を使ってエクササイズ
・横になった時には:足首ストレッチ
・寝ころんだ状態で90度の足上げ運動
・3分間だけ:早歩きエクササイズ
・座っても:両手を使ってエクササイズ
・有酸素運動と無酸素運動を交互に行う
・エア自転車こぎをしてみる