育毛剤は上手に使わなければ効果なし!正しい使用方法とは

育毛剤は上手に使わなければ効果なし!正しい使用方法とは
薄毛対策のため、お金をかけて育毛剤を使っても効果は得られず……という経験をしたことがある人は多いですよね。「お金を無駄にした……」とがっかりするのはわかりますが、果が無かった理由として、その育毛剤の品質に問題があったとは言い切れません。

育毛剤の効果が出ないという人は、使用方法に問題があることが多いです。例えばケチって量を少なくしていたり、逆に多すぎたり。または、効果が出にくいタイミングに付けていたり、そもそも自分の薄毛タイプとは異なる効果の育毛剤を使っていたりなどが考えられます。

そもそも、育毛剤の効果を最大限に発揮するためには、どんな使い方をするのが良いのでしょうか。そこで今回は、育毛剤の正しい使用方法についてお伝えします。

自分の薄毛タイプに合った育毛剤を選ぼう

まず、育毛剤の効果が感じられなかったという人は、そもそも使うべきアイテムを間違っている可能性があります。例えば、女性が男性型薄毛の育毛剤を使っても効果が得られないのは当然ですし、その逆も然りです。

巷に出回っている育毛剤は、大半が中年期の男性型薄毛に向けて作られていますが、中にはそうではない人も使える育毛剤もあります。どれもお安いものではないので、選択ミスだけは気を付けましょう。

自分に合った育毛剤がどれかわからない人は、薄毛外来などで診察を受け、適切なケアを教えてもらうという方法もあります。

 

使用量や回数は説明書の通りにしよう

育毛剤の効果を最大限にする使い方は、やはり説明書の通りに使うことです。当たり前のことですが、意外とこれを守れていない人が多いようです。

例えば、一日二回と書かれているのに効果を出したいからと三回、四回と使ったり、まだ初期の薄毛だからと書かれている用量より少なく使っていたり。これでは、思うような効果が得られないのも仕方がありません。

どんな育毛剤も、効果を最大限に出すための使い方がちゃんと書いてあります。その記載通りに、自己流のアレンジをせずに使い続けるようにして下さい。

 

洗髪後、汚れを落として頭皮の血行を良くしてから使おう

育毛剤は髪というよりも頭皮に付けるものですから、その頭皮のコンディションが良くなければ効果も半減してしまいます。例えば皮脂がたくさん付いていたり、整髪料が残っている状態では育毛剤の効果が出にくいのは目に見えていますよね。

育毛剤はなるべく洗髪後に付けるようにすることをおすすめします。頭皮がまっさらな状態になりますし、お湯で洗うことによって頭皮の血行が良くなり、薬剤の浸透も良くなるからです。

ただ、朝晩付ける育毛剤の場合、夜も洗髪して朝も、という必要はありません。洗い過ぎも頭皮に良くないので、朝は寝起きの髪のまま付けて大丈夫です。

 

最低でも半年は効果が出なくても使い続けよう

育毛剤の効果が出ないとお悩みの人の中には、一ヶ月や二ヶ月使ったくらいで判断しているせっかちな人もいます。ですが、こんな短期間で効果なしと決めつけてはいけません

髪が伸びるのに時間がかかるのと同じく、太い毛が生えるようになるのも時間がかかるのです。最低でも半年は使い続け、効果の出方を見るようにしましょう。髪はじわじわと増えていくため、できれば使用前の画像を撮っておくと比較しやすいです。

このように半年、一年と使っても全く変化なし、むしろ薄毛が進行しているという場合は、残念ながらそれは体質に合わなかったと判断し、別な育毛剤に切り替えた方が良いでしょう。

 

複数の商品を併用するのはやめよう

何種類もの育毛剤を同時に使って、より早く効果を出したくなる人もいるでしょう。でも、これはそれぞれの育毛剤の効果を半減させるだけではなく、身体にとっても良くないことなのでやめるべきです。

特に併用をすすめられているものは別として、別々なメーカーの育毛剤を同時に使っても、育毛の相乗効果は得られません。それどころか、含まれる成分が拮抗して効果が半減する恐れもあります。

もっと恐ろしいのは、副作用ばかりが倍増したり、頭皮がかぶれたりすることです。お金もかかりますし、育毛剤の複数使いは避けた方が無難と言えるでしょう。

 

育毛剤についてお伝えしましたが、薄毛に悩む人にとっては、育毛剤の効果は死活問題ですよね。お値段が張るものが多い上に効果が出るまでに時間がかかるとなれば、使い方にアレンジを加えてでも効果を出したいと思うのは当たり前のことです。

でも、信頼のおけるメーカーなら、使用者にとって一番効果が出やすい使い方を見極めるためのテストを何度も行い、その最高の方法を説明書に記してあるはずです。ですから、説明書通りに使うのが一番ということになります。

また、良い育毛剤だから適当に使っても効果が出るだろうという考えもNGです。ちゃんと用法、用量を守ってこそのものだということを忘れないでおきましょう。

使い過ぎも使わな過ぎも、育毛剤の効果を半減させてしまいます。正しく使って、より早い育毛を目指しましょう。

まとめ

育毛剤の効果を最大限にする使用方法は

・自分の薄毛タイプに合った育毛剤を選ぼう
・使用量や回数は説明書の通りにしよう
・洗髪後、汚れを落として頭皮の血行を良くしてから使おう
・最低でも半年は効果が出なくても使い続けよう
・複数の商品を併用するのはやめよう


連記事
タイトルとURLをコピーしました