一生独身はイヤ!出会いを引き寄せる5つの習慣

一生独身はイヤ!出会いを引き寄せる5つの習慣
最近では様々な理由から『一生独身で通す』と硬く心に決めている人もいると言いますが、最高の出逢いさえあれば、それを自ら避けたり捨てたりする必要はないですよね。ロマンチックな運命の人との出会いや、ドラマティックな恋愛を夢見ている方は大勢いらっしゃるかもしれませんが、現実はなかなか思い通りにはいかないものです。

そこで夢を追うことを止める人、恋愛に臆病になる人、束縛されることを拒み自由を選ぶ人…様々なタイプの方も、本当にそれでよいのでしょうか。こんな時には隣に誰かいて欲しいと思うこともあるものです。やはり一生独身を貫き通すのはちょっと心寂しいかも…

そこで今回は一生独身はイヤ!最高の出会いを引き寄せる5つの習慣についてお伝えします。



 

一生独身はイヤ!
出会いを引き寄せる5つの習慣

 

まずは自分磨き


待っているだけで運命の人が目の前に現れる…そんなに都合の良いことは滅多に起こりません

また、ある日突然気になる相手を見つけても、その相手を惹きつけるために急に魅力的な人になるのも無理ですよね。

たった一人の運命の人を掴まえるためには、その出会いを引き寄せる力が必要です。しかし、自分に自信が無ければ、なかなか積極的にはなれないものです。

そのためにはまず多くの人とふれあう事と自分磨きが大事です。理想の出会いを求めるなら、異性の集まる場所に積極的に出かけ、しっかりと自己主張できる自分でいることです。

その中に運命の人がいるかも知れません。或いは様々な人を見ることで、人を見る目が養われるかもしれません。

チャンスは自分で引き寄せ、そのチャンスは確実にモノにする!そんな積極性が『一生独身』との決別の方法です。

 

ポジティブな言葉


魅力的な人として多くの人が抱えているイメージといえば、ネガティブよりはポジティブな言動が出来る人ですよね。

信頼出来る人は行動にも言葉にも自信が溢れているものです。そして、その自信は自分で手繰り寄せるものなのです。

「言霊(ことだま)」といわれるように、言葉には力があり魂やエネルギーが宿っています。そのため多くの場合、人が発する言葉が現実を作ると言っても過言ではないのです。

例えば「出会いがない」と嘆いてばかりでは出会いがない現実を作り出し、「素敵な出会いに恵まれる」と唱えれば気分も現実も前向きなものになるというわけです。

昔からある『おまじない』には、そんな心理を利用したものが多く、ポジティブな言葉が潜在意識に刻み込まれ、やがて現実をも変えて行く力になるのです。

一生独身は嫌!そう思うのなら使う言葉にも注意し、常にポジティブで運命を引き寄せる力を強めていくことも重要と言えるでしょう。

 

おもてなしの心


「おもてなしの心」を持つということは「思いやり」のある人間になるということです。一生独身でいるとしても社会との関わりまで一切ないわけではありませんから、これは人として人間関係を営む上でも身につけておくべきことと言えるでしょう。

人間関係の中ではもちろん、たった一人の人と共に人生を歩むには、無関心や自分勝手はあってはならない行動です。ですから、運命の人に出会い、付き合いを深めていく上では「常に相手の気持ちを想像し、喜ばせようと努力する」というおもてなしの心、つまり思いやりが大切になってくるのです。

それを身につけるなら、やはりできるだけ多くの人と触れ合い、様々な場面を経験し対処法を学ぶことが一番でしょう。

一生独身なんて絶対嫌!と思うなら、自分以外の人の気持ちや状況をいち早く察知し、ベストの対応ができる「おもてなし力」を磨いておくことが大事です。

 

理想のビジョンを明確にする


運命の人に出会いたいと思うのなら、まずその運命の相手とはどんな人かを自分自身でしっかり確認することが大事です。漠然と理想のタイプや理想の人生を思い描いているだけでは、その気持ちもブレてしまうものです。

ほとんどの人がこれまで生きてきた中で様々な経験を重ね、自身の人生のビジョンをおぼろげながらにも抱いていることでしょう。その中で好みの異性のタイプや理想のパートナー像もある程度はできあがっているはずです。

趣味の違う相手と付き合っていた時にはしっくりいかなかったから、同じ趣味を一緒に楽しめる人がよい、とか、自分勝手な相手と付き合っていた時には散々振り回されて疲れたから優しい人がよい、など、一度理想の運命の相手について整理してみて下さい。性格や外見はもちろん、年齢・職業・趣味・恋愛や人生観。信念や価値観・人間関係や家族関係。

出来る限り具体的な最高の理想像を明確にしてみることは、出会いを現実にするためにはとても効果的なのです。

勿論パーフェクトな人物を探そうとすれば、一生独身という悲しい未来が待っているかも知れませんが、その中のいくつかでも合う人がいれば、そこがスタートになるでしょう。

素敵な人・優しい人など漠然とした理想では絞っていくのも難しく、いつまでたっても出会いはやってこないものなのです。

 

焦ることなかれ


一生独身でいるのは淋しい、将来が心配。とは言え、焦ってパートナー選びをしてしまうのは失敗や後悔の元です。

「今は目の前にいないだけで、必ずどこかに自分にピッタリの人はいる!」そう思う心のゆとりも時には必要です。

仕事や好きなことに全力で取り組んでいるあなたはきっとキラキラ輝いているはずです。そんなあなたを笑顔で見つめている人が意外に近くにいるかも知れませんよ。

 

いかがですか。以上が一生独身はイヤ!出会いを引き寄せる5つの習慣です。何はともあれ生活の様々なシーンでの積極性は重要です。重い腰を上げてみると、きっと今まで見えなかった世界が見えてきます。

そこでオススメなのは「社会人サークル」。趣味はもちろん、バーベキューや旅行・季節のイベントなど様々な魅力的な企画が目白押しですし、集まりの後の飲み会などで更に深くお付き合いできることもあるかもしれません。日常生活を共に楽しめる、異性も含めた『人』との出会いを求めて参加している人も多いので、出会いを引き寄せるということからいえば最適の場です。

一度しかない人生、一生独身では味気ないと感じる時もきっとあります。一緒に喜怒哀楽を味わえる相手がいることは幸せなことです。ぜひ積極的に取り組みましょう。

まとめ

一生独身をにならないように出会いを引き寄せるには

・まずは多くの人と触れ合い、自分磨きをしよう。
・ポジティブな言葉で自分に暗示をかけよう
・おもてなしの心を磨いておこう
・理想のビジョンを明確にしよう
・焦らずにゆとりも必要