ポジティブシンキングでいこう!5つの自尊心を高める方法

ポジティブシンキングでいこう!5つの自尊心を高める方法
誰もが驚くような実績を上げる、偉人伝を読む、セミナーに参加するなど、自尊心を高める方法はたくさんありますが、これらはどれも簡単にできる方法とは言い難いですよね。自尊心を高める方法の中でもすぐに取り組めて効果が出やすいものとしては、「何事も前向きに捉える、良い方に考える」という方法があります。

これは、いわゆる「ポジティブシンキング」というもの。本人の意志さえあれば、どこかに出かける必要もお金も道具もいらない方法です。

低い自尊心を高めるのは周囲の人々の激励でも世間の価値観でもなく、本人の意志だけができることです。今まで自尊心の低さに苦しんできた人は、この機会に考え方を変えてみませんか。

そこで今回は、考え方を変えて自尊心を高める方法についてお伝えします。



 

ポジティブシンキングでいこう!
5つの自尊心を高める方法

 

マイナスな言葉を口にせずに飲み込もう


自尊心が低いと、「どうせ私なんか……」というようなマイナス思考の言葉を口に出したくなりますよね。でも、そんなことを言ってしまうとどんどん自分の心が辛くなるばかりです。その辛さから逃れるために、自尊心を高める方法を実践しているのですよね。

何か落ち込んだり嫌なことがあった時、マイナスな言葉、後ろ向きな言葉が頭に浮かんでも口から出してはいけません。ぐっと呑み込み、他の人の耳に入れず、声という形にせずに忘れてしまうのが一番です。

どんなことでも声にしてしまうと自己暗示にかかってしまいます。つまり、後ろ向きなことを口にすると、どんどん自分がダメな人間だという思い込みに陥るばかりになるのです。

 

プラスの言葉を積極的に口に出そう


敢えてプラスの言葉を口に出すようにすることで、少しずつ心まで前向きになっていきます。これも自己暗示の力ですね。

「私はうまくやれる」、「努力すれば必ず成果が出るはずだ」と、本心からでなくても良いので、前向きな言葉をできるだけ口に出すようにしましょう。誰かに聞いてもらっても、独り言でも構いません。

最初は恥ずかしかったり抵抗があったりすると思いますが、前向きな言葉を言い続けるとどんどん慣れてきます。それが自然にできるようになった頃には、低い自尊心もかなり上向きになっているはずです。

 

失敗は成功のために必要な過程と思おう


失敗すると誰だって傷付くし落ち込みます。元々自尊心が低い人ならその落ち込み方は激しいものでしょう。せっかく自尊心を高める方法に取り組んでいても、心が折れてしまいそうになりますよね。

でも、そんなふうに私たちを苦しめる失敗は、次のチャレンジで成功するための大きな材料となるのです。どんなことでも一度失敗してから再挑戦すると成功率が上がります

「失敗は成功の元」という言葉がある通り、失敗を喜ばしいものと捉えることが自尊心を高める方法に繋がります。ですから、失敗は自分を向上させるための踏み台として歓迎するくらいの心を持ちましょう。

 

他人の発言を良く捉えよう


自尊心が低く卑屈な性格だと、他人のちょっとした一言も全て悪く取ってしまい、余計に落ち込むことが多くなります。相手は何気なく言ったことにも悪意を感じてしまったりするのです。

自尊心を高める方法の中には、相手の発言をポジティブに捉えるというものがあります。例えば「ここ、間違ってるよ」と注意されたら「悪いところを指摘された」と落ち込む前に、「直すべきところを教えてくれた」と感謝するようにしましょう。また、明らかに悪意ある発言があっても、「私に嫉妬しているんだ」と鼻で笑うくらいの強い心を持てるようにしたいところです。

実際に相手がどんな思いであなたに言うかは関係ありませんその言葉によって折れてしまわないように心を強く保てるようにすることが大切なのです。

 

寝る前にその日の良いことを思い浮かべよう


自尊心が低く後ろ向きになりがちな人は、寝る前もその日の後悔や今後の不安に頭を悩まされながら布団に入るのではないでしょうか。でも、これはいけません。自尊心がどんどん下がるだけではなく、良質な睡眠も取れなくなってしまいます

寝る前はその日の嬉しかったことやラッキーだったことを思い返しましょう嬉しいことを考えながら眠ると、脳も身体もしっかり休息できるようになります。そして、翌朝には前日の悩みが整理され、きれいに忘れられるようになるのです。

直接的に自尊心を高める方法ではありませんが、それを邪魔するストレスを排除するには最高の方法です。

 

いかがでしたでしょうか。自分の考え方を変えるだけで自尊心を高める方法についてお伝えしました。

今まで卑屈な考え方が板についていた人は、すぐに前向きになるのはきっと難しいことでしょう。でも、考え方を変えることに時間をかければかけるほど、その前向きな考えは揺らぎにくくなります。だから、この自尊心を高める方法を実践している最中に「やっぱり私には無理!」と思っても、どうか諦めずにポジティブシンキングを続けてみて下さい

これからは、自分を苦しめるものは未来の自分への糧となると受け止められるようになれれば、低い自尊心から逃れる出口は目の前です。自尊心の低さについて考えているこの時間でさえも、あなたの大きな財産になると捉えましょう。

まとめ

ポジティブシンキングを活用して自尊心を高めるには

・落ち込みやすくなるマイナスな言葉は口にせずに飲み込もう
・前向きになれるプラスの言葉を積極的に口に出そう
・失敗は成功のために必要な過程と思おう
・他人の発言について落ち込んだりせず、良く捉えよう
・心をリラックスさせるために寝る前にその日の良いことを思い浮かべよう


連記事