女性の薄毛の原因は?若々しさを保つための5つのヘアケア

女性の薄毛の原因は?若々しさを保つための5つのヘアケア
最近では幅広い年代の女性が薄毛で悩んでいますよね。薄毛が気になるあまり「美容院へ行くのが億劫になった」「常に人の目が気になってしまい外出の回数が自然と減った」「薄毛のせいで老けてみられる」そんな言葉をよく耳にします。

しかし「自分の家系は薄毛だから仕方ない」と諦める必要はありません。女性の薄毛は確かに遺伝的な要素も含まれているのですが、実は生活環境やホルモンバランスの乱れが大きく関係してきます

つまり、日々の生活の中で少し意識して改善することによって、髪の成長を促進させて女性の薄毛を予防することができるのです。

そこで今回は、女性の薄毛を防止するヘアケアの中でも特にオススメしたい方法をお伝えします。

 

女性の薄毛の原因は?
若々しさを保つための5つのヘアケア

 

正しいシャンプーをしよう

髪の毛を1日に2回以上洗ったり、頭皮に摩擦を加えるような洗い方はやめましょう

これらは必要な皮脂まで洗い流し、頭皮を乾燥させます。そして乾燥した頭皮を守ろうと皮脂が過剰分泌し毛穴をつまらせた結果髪の毛まで栄養が行き届かなくなり薄毛の原因になります。

他にも、すすぎ残しや、乾かさずに寝てしまい雑菌が繁殖すると毛穴をつまらせるので薄毛の原因に挙げられます。

まずはしっかりと髪の毛につけた成分を洗い流し、タオルドライで水気を吸い取った後、ドライヤーと10cm以上の距離で根元から乾かしましょう

この時、髪の毛を完全に乾かすと頭皮が乾燥状態になるので注意してください。

 

バランスの良い食事をとろう

髪の毛のほとんどは食事から摂取した栄養で作られるので、バランスよく栄養を摂る必要があります。

髪の毛を作るのに多くの割合を占めているタンパク質は、肉などの動物性タンパク質と大豆などの植物性タンパク質がありますが、大豆は特に積極的にとりたい食品です。

大豆食品(豆腐,納豆,みそ)には大豆イソフラボンという成分が含まれており、女性ホルモンの減少によって引き起こされる女性の薄毛の原因からも髪を守ります

また、タンパク質だけでなく、ビタミン(野菜,果物)やミネラル(海藻類,キノコ類 )を摂取して皮脂が毛穴につまるのを阻止し、頭皮の状態を良くさせて髪の毛の育つ環境を整えることが大切です。

 

頭皮をマッサージしよう

頭皮のマッサージやツボを押し、血行をよくしましょう

血行が悪くなると毛根まで伸びている血管が硬くなり、髪の毛まで栄養が届かず女性の薄毛の原因になります。

マッサージは、小指以外の指の腹を耳の上に当て円をかくように揉み、前髪や側面、首の生え際から順に頭頂部へ向かって頭皮を下から上へ優しく持ち上げるのを3秒キープし10回ほど繰り返します

そして、左右の耳の穴を結んだラインと眉間の真ん中から頭頂部へ伸ばしたラインが交わるところの「百会」というツボを押しながら息を吐き、力を抜きながら息を吸うのを1押し5秒、3回ほど行いましょう

このツボは血行の促進や女性ホルモンの分泌を増やす効果があります

また、血管が柔らかくなる入浴中やお風呂あがりに行うことで高い効果を得られます。頭皮を傷めないように、痛いけど気持ちが良いぐらいの力加減で毎日行いましょう

 

質の良い睡眠をとろう

髪の毛の成長が盛んに行われている22時~2時までの間は睡眠をとって、健康な髪の毛を作りましょう。

髪の毛のほとんどは、タンパク質のケラチンによって作られていますが、他にもビタミンやミネラル、亜鉛などの栄養素、それに加えてケラチンを合成するのに必要な成長ホルモンが使われることで成長しています。

この成長ホルモンを分泌させるのには、質の良い睡眠をとらなければいけません。なので、就寝1~2時間前には携帯電話やパソコンの光から受ける光(刺激)を避けたり、眠る前にはリラックス効果を高める入浴を済ませ、頭皮を清潔な状態にしておくことで更に効果が出やすくなります。

また、この質の良い睡眠は女性ホルモンの分泌を促すので、とても大切な要素になります。

 

ストレスをうまく発散しよう

ストレスによって女性ホルモンが分泌されなくなると、自律神経の1つである交感神経が活発になり、やはり女性の薄毛の原因になります。

交感神経が活発になると血圧が上がり、血管が収縮されて血の巡りが良くなくなります。収縮した状態の血管のせいで、うまく髪の毛まで栄養が届かなくなるのです。

なので、ストレスを発散することで女性ホルモンを分泌し自律神経を正常に戻しましょう

ストレス発散方法には「大声をだして歌う」「体を動かして汗を流す」「信頼できる人と一緒に過ごし話を聞いてもらう」など多くの方法がありますが、過食やアルコールでのストレス発散、浪費など生活を乱してしまう解消法は避けましょう

 

いかがでしたか。女性の薄毛を未然に防ぐ方法の中でも、今日からすぐに実践できる5つを厳選してお伝えしました。試してすぐに髪の毛が健康になるというものではありませんが、確実に髪の毛を成長させ薄毛を防止することのできる方法です。

女性の薄毛を防ぐ方法の中には、一度は耳にしたことのある方法や既に実践している内容が含まれているかもしれません。しかし、大切なのは5つ全てを実践することです。

なぜなら、女性の薄毛は女性ホルモンが大きく関係しており、この5つを全て行うことで活性された女性ホルモンが効果的に髪の毛に必要な働きを行えるようにしてくれるのです。

慣れないうちは面倒に思ったり、行うことが億劫になってしまうかもしれませんが、女性ホルモンをしっかり分泌させ髪の毛を守ることで、いつまでもハリのある若々しい印象の髪の毛を手に入れましょう。

まとめ

女性の薄毛を防ぐヘアケアとは

・正しいシャンプーで毛根がつまるのを阻止しよう
・バランスのいい食事で髪の毛を作ろう
・頭皮をマッサージして血行をよくして髪の毛まで栄養を届けよう
・質の良い睡眠で成長ホルモンと女性ホルモンを分泌させて髪の毛を健康にしよう
・ストレスを発散させて女性ホルモンをしっかり分泌させよう


連記事