女性の薄毛で悩む人にオススメ☆気軽にできるセルフケア術

女性の薄毛で悩む人にオススメ☆気軽にできるセルフケア術

女性の薄毛で悩む人は増えています。薄毛といえば、男性のイメージが強いですよね。しかし、女性の薄毛は実は珍しいことではありません。女性の場合、男性型薄毛のように遺伝や男性ホルモンが原因の薄毛にはなりくいです。

その反面、スタイリング剤の使い方や、ストレス、睡眠不足、過剰なダイエット、ホルモンバランスの乱れなどによって薄毛が起こります。現代のストレス社会が女性の薄毛を増加させているのです。

しかし、育毛剤や育毛シャンプーの多くは男性向け、女性の薄毛対策にスポットが当てられることはとても少ないですよね。そのせいで、薄毛に悩んでいるけれどどう対処すればよいのかわからないという方もいるでしょう。

ここでは、今現在薄毛に悩んでいる方、最近抜け毛が多くなってきたという方のために、女性の薄毛対策のための自宅で気軽にできるセルフケア術をお伝えします。



 

女性の薄毛で悩む人にオススメ☆
気軽にできるセルフケア術

 

シャンプーはやりすぎ禁物です。


女性は男性に比べて、頭皮から分泌される皮脂は少ないです。なので、シャンプーは1日1回で十分、朝晩2回のシャンプーや2度洗いは頭皮の洗いすぎですよ。

スタイリング剤が気になるという方は、シャンプー前のブラッシングと素洗いをしっかり行いましょう。それでもスタイリング剤が残るという方は、シャンプー前にリンスを使ってください。

リンスの中の油性成分がスタイリング剤の油性成分を乳化させるので、スタイリング剤がお湯で落ちやすくなりますよ。リンスをすすいだ後、改めてシャンプー→リンスの順番で髪を洗います。

 

週に1度のオイルクレンジングで毛穴をきれいにしましょう。


酸化した皮脂は頭皮の老化を早めます。週に1度のオイルクレンジングで、毛穴の汚れをオフするとよいですよ。特に女性の場合は、皮脂の他にスタイリング剤やシャンプーに含まれるシリコンが頭皮の毛穴に溜まりがち、女性の薄毛の原因でもあります。

オイルクレンジングですっきりきれいな頭皮にしてくださいね。オイルクレンジングに使うのは椿油などのヘア用オイルです。オイルを頭皮につけ、指の腹でマッサージするように頭皮にもみこみます。

頭皮にオイルがしっかり行き渡ったら、お湯でオイルを流し、その後いつもの手順でシャンプーをしましょう。オイルクレンジングは毛穴の掃除にはとても効果の高い方法ですが、やりすぎは禁物ですよ。オイルは頭皮乾燥の原因になるからです。顔のクレンジングと同じことですよ。

 

分け目の薄毛は血行不良が原因、頭皮マッサージで血行をよくしましょう。


女性に多いのが分け目の薄毛です。分け目の薄毛は血行不良が原因です。血行をよくする頭皮マッサージが薄毛防止にはおすすめですよ。指の腹を使ってマッサージします。

頭皮全体を動かすイメージを持つとよいですよ。このとき、爪の長い方、爪を頭皮に立てないように気をつけてくださいね。特に小指の爪は頭皮を傷つけやすいので、小指を除いた4本の指でマッサージをするとよいですよ。

 

無理なダイエットは薄毛の原因、若年性脱毛症を引き起こしますよ。


特に若い女性の薄毛に多いのが、無理なダイエットによる若年性脱毛症です。ダイエット中の方、抜け毛が増えていませんか。ダイエットは正しい方法で行ってくださいね。

薄毛防止のためには、特にタンパク質を摂取することが大切です。タンパク質は髪の材料になるからです。ダイエット中だからと肉や魚を控えていると、危険ですよ。

また、ダイエットを始めると、女性ホルモンの分泌量が少なくなってしまいます。髪の毛を成長させるのは女性ホルモン、その女性ホルモンが減ってしまうと……結果は言わずとも分かりますよね。

髪の毛は健康のバロメーター、薄毛を引き起こすようなダイエットは、体にとってもよくありませんよ。薄毛のため、さらには健康のためにも、無理なダイエットはやめてくださいね。

 

カラーリングやパーマは控えましょう。


女性の薄毛の原因には、カラーリングやパーマのやりすぎもあります。カラーリングやパーマが髪の毛や頭皮によくないことは、説明せずとも想像つきますよね。

カラーリングやパーマをする方は、2か月以上間隔をあけてください。また、セルフカラーリング派の方、頭皮にカラーリング剤がついていませんか。

頭皮に溶液がつくと、頭皮炎症の原因に。ひどい場合には、頭皮がただれ、その部分だけ髪が生えてこないということもありますよ。カラーリング剤は頭皮ではなく髪の毛につけるようにしてくださいね。

 

いかがでしたか。

男性の薄毛は遺伝や男性ホルモンが原因なので、一度薄毛スイッチが入ってしまえば打つ手なしですが、女性の薄毛は、生活習慣が原因となっていることが多いので、薄毛に気付いたそのときから薄毛対策を始めても十分、髪の毛を取り戻すことができますよ。

特に、女性は男性に比べて、スタイリング剤やパーマなどで髪の毛に負担をかけている方が多いです。薄毛が気になるときには、一旦、スタイリング剤もパーマも取りやめて、髪の毛が回復するのを待ってみるのがおすすめですよ。

育毛剤を使用するときには、男性用ではなく女性用のものを選んでくださいね。上記の通り、男性と女性では薄毛の原因が違うからです。いずれにせよ、女性の薄毛に手遅れはありません。

また、女性の薄毛対策は簡単にできるものばかり、上記のセルフケア術を見ても難しいものなんて一つもありませんよね。薄毛に悩んでいる方、上記のセルフケア術をぜひ実践してみてください。

 

まとめ

女性の薄毛で悩む人にオススメ☆気軽にできるセルフケア術

・ シャンプーはやりすぎ禁物です。
・ 週に1度のオイルクレンジングで毛穴をきれいにしましょう。
・ 分け目の薄毛は血行不良が原因、頭皮マッサージで血行をよくしましょう。
・ 無理なダイエットは薄毛の原因、若年性脱毛症を引き起こしますよ。
・ カラーリングやパーマは控えましょう。