下半身太りを解消すると体のバランスがよくなる7つの理由

下半身太りを解消すると体のバランスがよくなる7つの理由

下半身が太いというのは多くの女性共通の悩みです。今の女性は仕事に家事に子育てと忙しいあまり、なかなか自分の体のメンテナンスまでは気が回らない方も多いようです。

そのため、体の代謝も悪くなり、リンパの流れも悪くなり、と体の悪循環が始まってしまいます。それに、女性は筋力が少ないので、皮下脂肪やむくみなども起こりやすくなります。

もともと女性には下半身太りの原因が体質上にも存在します。しかし、下半身太りの原因があるということは下半身太り解消の対策もあるということです。ほうっておけば知らず知らず太くなっていってしまいます。

体質だから仕方がないと諦めるか、対策してみるか。いいなぁーと思う女性は何らかの対策をしています。対策することで下半身太り解消すると共に、体のバランス自体もよくなっていきます。健康な体で忙しい毎日を楽しく過ごしましょう。



 

下半身太りを解消すると
体のバランスがよくなる7つの理由

 

内転筋を鍛えよう


内転筋とは内もも部分に当りますこの内転筋が衰えてくるとぷよぷよとしたお肉が付きやすくなります。そして他の筋肉とのバランスが崩れ、股関節が緩んで、バランスが崩れるといったことになっていきます。

この内転筋を鍛えるには、真っ直ぐに立って、膝と膝の間に本などを挟んだ状態でスクワットをします。これを繰り返すことにより筋肉がついていき下半身太りが解消していきます

 

水分をしっかりとろう


水分の取りすぎでむくむと思われがちですが、一番の原因は水分不足です。水分不足が原因で体の中の老廃物が排出されないまま残り、脂肪に変化をし、悪玉脂肪細胞となるのです。

この悪玉脂肪細胞がふえていくことで下半身太りの原因になっているので、1日2リットルほどの水を飲むようにしましょう。そうすることで下半身太りの解消につながっていきます。

この際「水」を飲むことをオススメします。お茶やコーヒー、アルコール類は逆にむくみの原因になる可能性がありますので注意が必要です。

 

ウオーキングをしよう


ウォーキングなどの有酸素運動でダイエット効果なども有効なのですが、今回は下半身太りを解消するための下半身の筋肉について説明します。筋肉には週発力のある速筋と持久力のある遅筋があります。

この速筋は鍛えるほどたくましく太くなっていきます。もう一方の遅筋に関しては鍛えてもあまり太くなりません。したがって、運動することは大切ですがただ運動するのではなく、速筋をあまり鍛えないようにする意識も大切です。

 

硬くなった筋肉をほぐしましょう


今まで運動を長く続けてきた人が運動しなくなったりして筋肉が硬くなったときに脂肪や老廃物が筋肉にからみついてしまった状態の方も多く見えます。

こういった方は老廃物を対外へ出すためにマッサージなどがオススメです。マッサージなどにより筋肉をほぐして血行をよくしてあげることで老廃物が対外にでていき下半身太りの解消に有効です。

 

食生活を改善しよう


下半身太りと深くかかわってくるのがセルライトであるといわれています。このセルライトが発生する原因には食生活の乱れがあります。甘い物やスナック菓子の過剰摂取、暴飲暴食、カフェインの過剰摂取、喫煙、運動不足、便秘などが理由といわれます。

これらを避け、海草やフルーツなど、カリウムを多く含む食品を食べるようにし、ミネラルのバランスを取れるよう気をつけましょう。ミネラルのバランスが崩れると、リンパの流れが悪くなり、老廃物の蓄積につながります。

 

塩分摂取を控えよう


塩分を取りすぎると血液の塩分濃度が濃くなります。濃くなった濃度を薄めようと身体が水分を溜め込もうとしてむくみの原因につながっていきます。足がむくんでくると足は冷えやすくなります。

足が冷えたときに冷えないようにするために脂肪が付きやすくなります。塩分摂取が多いと肝臓にも負担がかかり、むくみやすくなっていきます。こうしたことを改善することにより、下半身太りの解消につながり、太りやすい体質からの脱却にもつながります。

 

正しい姿勢を意識しょう


下半身太りの原因は姿勢の悪さが大きく関わっています。姿勢が悪いと骨盤のズレにもつながります。骨盤だけでなくいろいろな箇所がずれて負担をかけたりしますし、何より血液の循環が悪くなります。

悪くなれば当然老廃物も溜まっていきますし、代謝も悪くなっていきます。その結果下半身太りにもつながっていきます。姿勢を正すことで血液の流れを良くし、代謝もよくなることで下半身太り解消につながります。

 

いかがでしたか。

下半身太りの原因は大きく分けてむくむこと、老廃物がたまること、筋肉が太くなることです。しかしこれらの原因は全て関連してきます。

血液の流れをよくすることで老廃物を排除することが出来、むくみの解消につながり、血液の流れを良くするためには筋肉をほぐすことが大切であったりします。これら全てが関わってきます。

根本的に身体のバランスが取れていれば下半身太りも解消するはずです。なぜなら、下半身太りの原因が骨盤のズレであったり、血行不良であったりと身体のバランスが崩れた状態におこる現象だからです。食生活、姿勢、運動などバランスをとるようにすれば自然と下半身太りが解消していきます。

 

まとめ

下半身太りを解消すると体のバランスがよくなる7つの理由

・ 内転筋を鍛えよう
・ 水分をしっかりとろう
・ ウオーキングをしよう
・ 硬くなった筋肉をほぐしましょう
・ 食生活を改善しよう
・ 塩分摂取を控えよう
・ 正しい姿勢を意識しょう