典型的な下半身デブだった私がみるみる痩せた7つの理由

典型的な下半身デブだった私がみるみる痩せた7つの理由
太もももふくらはぎも脂肪がたっぷり……の、いわゆる「下半身デブ」。上半身だけ見るとやせ型なのに、なぜ下半身だけ……と悩んでしまいますよね。

一般的に、太る理由としては食べ過ぎや運動不足などが思い浮かぶはず。でも、これらによって太る場合、全身に満遍なく脂肪が蓄積されていく傾向があります。

一方下半身デブは、姿勢や生活習慣などの要素が大きいため、食事を減らしたり、多少の運動習慣を付けてもほとんどダイエット効果が見られないことが多いです。寧ろ、間違ったダイエットをしているとどんどん下半身デブを促進させることもあり得ます。

では、下半身デブを解消するためには、一体どんな手段に出るべきなのでしょうか。そこで今回は、下半身デブを解消するために必要なことについてお伝えします。

下半身を動かす習慣を付けよう

いくら運動しても下半身デブから抜け出せないという人は、上半身を重点的に動かす運動をしていませんか?下半身を痩せたいなら、下半身をよく動かすようにしなければいけません。

これは、カロリー消費のためというよりも、下半身を動かし柔らかく保つことで循環を正常にし、むくみを防ぐために行うものです。

何もハードな運動をしなくても、普段から長距離を歩くようにしたり、エレベーターではなく階段を使うようにするだけでもかなり効果があるはずです。

 

足の筋肉を付けよう

足をほっそりさせるためには、筋肉は不可欠です。「足の筋肉を付けたらムキムキに太くなりそう……」と思われがちですが、実はそうではありません。

足に適度な筋肉があると、その筋肉がポンプの役割を果たして足の循環を良くします。よって、老廃物の蓄積を防げるようになるのです。

普通の女性なら、多少筋トレしたところで過剰に太くはなりません。暇な時間に少しずつでも、足の筋肉を鍛えるトレーニングを取り入れましょう。

 

体の歪みを招く行為をやめよう

足の老廃物が排出されにくくなる習慣として、身体を歪ませる姿勢があります。例えば足を組んで座る、足を交差して立つなどです。

これらは股関節や膝関節を歪ませ、循環を滞らせる悪い姿勢です。それだけではなく、O脚やX脚などの原因にもなる、美脚の大敵です。

立つ時も座る時も、足はまっすぐ、膝と膝を揃えることを意識して下さい。姿勢が整えば足もむくみにくくなり、必要な筋肉が使われ引き締まってきます。

 

下半身を冷やさないようにしよう

下半身デブの原因は運動や姿勢だけではありません。女性に多い「冷え」も原因となるのです。

足が冷えると血管が収縮してしまい、血行が悪くなります。それを放置していると、足の老廃物が蓄積し、それが脂肪と結びついて「セルライト」になり足を太らせてしまいます。

女性のファッションには、スカートやショートパンツなどの露出が多い服装が多いです。おしゃれするのも良いですが、下半身デブを解消するためには、足はなるべく保温して、冷やさないようにしましょう。

 

塩分の多い食生活をやめよう

むくみを招く食生活と言えば、やっぱり塩分過多。塩辛いものを好んで食べる人はむくみやすく、重力がかかりやすいので足にむくみが溜まる傾向があります。

普段から汗をかく人は塩辛いものを多少食べ過ぎても排出されますが、そうではない人は食べた分だけ身体のむくみとなってしまいます。

下半身デブからの脱却のため、これからは減塩食を心がけるようにしましょう。最初は物足りなく感じますが、慣れてくると素材の味が感じられ、美味しさがわかるようになります。

 

ストレッチやマッサージを取り入れよう

たくさん歩く習慣を付けたら同時に行って頂きたいのが、一日の終わりにストレッチやマッサージをすることです。働きづめの下半身を優しくケアしてあげることで、足の老廃物を排出しやすくなります。

マッサージは入浴中や入浴後に、手や専用の器具を使って優しく揉みほぐします。ストレッチは、身体が温まって柔らかくなっているタイミングで、膝関節や足首、股関節を伸ばす体操を取り入れると良いでしょう。

そして、足の疲れをほぐしたら、あまり夜更かしせずに眠ることが大切です。せっかくほぐしたのに、また立ち続けて足を疲れさせては効果も半減です。

 

適切な水分摂取を心がけよう

老廃物の排出に必要なのは、やはり水分です。水分を適度に摂ることによって身体の循環が良くなるということはご存知ですよね。

美容や健康のためには、一日2リットルほどの水分が必要と言われています。そして、ダイエットの大敵である砂糖を含まない飲み物がおすすめです。

また、冷たいものは身体を冷やしますし、カフェインを含むものは交感神経を刺激して足の血管を収縮させるので避けましょう。

 

下半身デブだという悩みを持つ女性は多いものです。男性よりも女性の方が下半身に脂肪が付きやすいので、それに悩む人が多いのも当然と言えるでしょう。

でも、ミニスカートやショートパンツは女性だからこそ映えるファッションの一つです。下半身デブを自認する人々にとっては、これらのファッションは永遠の憧れですよね。

この憧れを憧れのまま終わらせるか、美脚を手に入れて我が物にするかは、あなたの努力次第です。努力さえすれば、誰にでもほっそりした健康的な下半身を手に入れることができるのです。

これまでに身に付いた悪習慣を断ち切るのは大変なことですが、下半身デブからの脱却には欠かせません。美しい足を目指して、努力を重ねていきましょう。

まとめ

下半身デブを解消するためには

・下半身を動かす習慣を付けよう
・足の筋肉を付けよう
・体の歪みを招く行為をやめよう
・下半身を冷やさないようにしよう
・塩分の多い食生活をやめよう
・ストレッチやマッサージを取り入れよう
・適切な水分摂取を心がけよう


連記事