飽きっぽくても出来る!下半身痩せを成功させる3つのコツ

飽きっぽくても出来る!下半身痩せを成功させる3つのコツ
下半身痩せに成功して、すらっとした脚を手に入れた方は何人もいます。とはいえ、ダイエットして上半身は痩せられでも、下半身はなかなか痩せられないものですよね。下半身痩せに成功した人達は、いったいどうやって痩せたのでしょうか。食事の量を制限するダイエットだけでも上半身は痩せられますが、下半身はそうはいきません。逆にむくみがひどくなったり、余計な脂肪がついたりして酷くなることさえあるのです。

実は、下半身痩せに成功するには、いくつかのコツがあります。そして、このコツは別に難しいことはありません。いずれも毎日の日常生活の中で、簡単にできるものばかりです。そして、コツさえ掴めば、誰でもむくみの無い、すらっとした脚が手に入るのです。そこで今回は、下半身痩せを成功させた女性が実践している3つのコツをお伝えします。



 

飽きっぽくても出来る!
下半身痩せを成功させる3つのコツ

 

有酸素運動を継続して成功する


下半身痩せに成功するには、有酸素運動は欠かせません。ランニングやウォーキングといった軽い強度で比較的長い時間続ける有酸素運動は、体の中の脂肪を燃焼させる効果があります。さらに、下半身の大きな筋肉を使うことで血流が良くなり、下半身のむくみを解消する効果もあります

ちなみに、有酸素運動は、20分以上続けると効果があると言われています。これは、運動で使われるエネルギーは、最初は体の中の糖分が使われ、遅れて脂肪が使われるためです。とはいえ、20分で切り替わる訳ではなく、短い時間でも脂肪は燃焼されます軽い運動を短い時間を繰り返し行うことでも十分効果的です。

とはいえ、有酸素運動を継続して行うには、それを支える体造りも重要です。ダイエットというと食事を減らしてしまいがちですが、過度な食事制限は体によくありません。有酸素運動ができる筋肉を作るにはバランスの取れた食事が必要です。適度な筋肉がつけば基礎代謝が上がることで、太り難くなり、さらに血流が改善されてみくみも取れていきます。

また、有酸素運動は継続してやるのが大事です。毎日ウォーキングやジョギングをやる時間が無いのなら、通勤で1駅余計に歩いたり、意識して階段を使ったり、買いものに歩いて出かけるなど、日常生活の中でやれることはいくらでもあります。下半身痩せに成功した人たちは、有酸素運動を無理せず楽しく継続しています。まずは、胸を張ってちょっと速足で歩いてみましょう。

 

マッサージで成功する


下半身痩せに成功した人は、足がむくまないように気を配っています。上半身はそれほどでもないのに、下半身が太いと悩んでいるなら、足のむくみを解消するだけで、すらっとした美脚が手に入るかもしれません

足のむくみは、リンパの流れが滞るのが原因です。人は歩くことで、心臓から足に下がった血液を、足の筋肉の働きで心臓に送り返しています。リンパの流れも同じように足の筋肉によって流れていきます。しかし、筋肉が弱っていたり、長い時間同じ姿勢を続けていると流れが抑制されて、足がむくんでしまいます。そのため、血液やリンパがスムーズに流れるようにしてあげれば、むくみは解消されるのです。

足のむくみを解消するには、毎日のマッサージが効果的です。お風呂上りや夜寝る前の短い時間にできる簡単なマッサージだけで下半身痩せに成功した人もたくさんいます。

下半身痩せに効果がある、むくみを解消するマッサージは難しくはありません。足の先から心臓に向かって少しずつマッサージすればよいのです。ここで注意してほしいのは、ふくらはぎを長めにマッサージすること。ふくらはぎは、歩くことで血液を心臓に送り返すポンプのような役割をしています。この筋肉が固まっていると、その血液を送り返す効果が落ちてしまいます。手の平でさする動作により、丹念にマッサージしましょう

また、ふとももの付け根はリンパが集中する場所です。ここも重要な箇所なので、入念にマッサージしましょう。ふとももは厚い脂肪が取り囲み、また、太い筋肉が集まっている場所です。手でマッサージするより、体全体を使って筋肉を伸ばす動作を心がけましょう

 

食事をコントロールして成功する


下半身痩せに成功した人は、毎日の食事もうまくコントロールしています。下半身だけ太る原因は、余分な脂肪が蓄積されて、それが燃焼されないことと、足がむくんでしまうことの2つです。どちらも、下半身の血流やリンパの循環が改善されれば解消されていきます。もちろん運動やストレッチが大事ですが、食事をコントロールすることでその効果をさらに改善できます。

下半身痩せに成功させるためにまず食事で気にしたいのは、脂肪を燃やす筋肉のもとになるタンパク質です。ダイエットにとって肉類は天敵のようなもの。特に脂っぽい食事は、脂肪が体に蓄積される上、どろどろ血液になってむくみを悪化させます。そのため、脂肪の少ないささみや、脂肪を燃焼しやすくするビタミンB2を含む豚肉などを意識して食べましょう。また、野菜などに含まれるカリウムは、体内の塩分の排出を促し、水分量を適正に保つ効果があります。水分量を適正に保たれれば、むくみ解消が促進されます。

さらに、下半身痩せを成功したいなら、食事のバランスが重要です。タンパク質と野菜の両方を食べられるメニューを心がけましょう。また、塩分の取り過ぎはよくありません。体の水分バランスが乱れることで、むくみを助長してしまいます。特に麺類のスープは塩分が多いので、おいしいからといって全て飲み干すのは避けるようにしましょう

 

いかがでしたか。下半身痩せに成功した人が実践している3つのコツについてお伝えしました。

下半身のダイエットを成功させるには、足の筋肉に対するケアが重要です。女性の中には筋肉が付くのに抵抗がある方もいるかもしれませんが、脚の筋肉は、第2の心臓とも言われるように、健康にとっても重要です。脚の筋肉が弱れば、ダイエットに失敗するばかりか、体の調子も悪くなってしまいます。そうならないためにも、有酸素運動とバランスの取れた食事ですらっとした筋肉を作りましょう。また、同じ姿勢を続けていると筋肉が硬くなり、むくみの原因にもなります。毎日のマッサージでむくみを解消しましょう。

下半身痩せを成功させるには、継続することが大事です。毎日の習慣にして、すらっとした美脚を手に入れましょう。

まとめ

下半身痩せを成功させるには

・有酸素運動で筋肉を作り、余分な脂肪を燃焼させよう。
・毎日のマッサージでリンパの流れをよくし、むくみを解消しよう。
・バランスの取れた食事を摂って、効果を高めよう。