下半身デブの原因を解消してスッキリした美脚になるヒケツ

下半身デブの原因を解消してスッキリした美脚になるヒケツ
頑張ってダイエットをしてみて体重を減らすことはできても、なかなか足が細くなってくれないということがありますよね。そんな嬉しくない下半身デブの原因って、食事の量を減らすだけのダイエットでは解消できないようです。

上半身は痩せるのに下半身が痩せないので、鏡を見るとガッカリしてしまったり、デニムパンツをウエストに合わせると太ももがきつかったりと、そんな悩みも、下半身デブの原因に有効なダイエット方法を知ればスッキリしますよ。

めざす理想は健康的で細く美しいラインの美脚!やっぱり、きれいな脚って言われてみたいですよね。そこで今回は、下半身デブの原因を解消してスッキリした美脚になるヒケツについてお伝えします。



 

下半身デブの原因を解消して
スッキリした美脚になるヒケツ

 

ウォーキングで股関節を柔らかくしよう!


やはり運動不足は、下半身デブの原因となります。太ももの太さが気になるという人は、特に足を動かした運動をしていないはずです。ジョギングではなくウォーキングでOKです。問題なのは、ウォーキングの仕方なのです。

姿勢は、「上半身は反らない」「前傾しすぎない」「軽く顎を引く」がポイントです。頭、腰、かかとが一直線になるのが理想です。着地の動作は、踵から着地して、踝を中心に回転させるように地面につま先を下ろします。そのまま、つま先で軽く地面を突き放すというのが基本動作です。

太っている人のウォーキングの問題点は、一直線上を歩けないのと歩幅が狭いのが特徴です。股関節が硬くなっている傾向が強くて、腰をひねるウォーキングが苦手なのです。腰をひねることを意識して、歩幅を広く、一直線上をウォーキングしてみてください。

 

固まってしまった脂肪をマッサージでほぐそう!


固まってしまった脂肪も、下半身デブの原因の一つとなります。ダイエットしても細くならないというのは、硬くなった脂肪が原因だと考えられます。リンパの流れなども悪くなってしまいますので、硬くなった脂肪を揉みほぐすことが必要です。

お風呂に入った時に、下半身のマッサージをしながら、固まってしまった脂肪を揉みほぐしてくださいね。ちなみに、脂肪が筋肉になることはありません。また、筋肉が脂肪に変わることもありません。下半身デブの原因は、固まってしまった脂肪なのです。

 

陰ヨガのポーズで脂肪と老廃物を退治!


陰ヨガのポーズで骨盤周りの筋膜をはがして、そけい部のリンパの流れをよくして、下半身デブの原因の脂肪と老廃物を退治しましょう。陰ヨガというのは、一つのポーズを3~5分くらい保つタイプのヨガです。ここでは、バタフライポーズを紹介します。

座った状態で、左右の足の裏側をつけます。両膝を開きましょう。この時の足の形が蝶の羽のイメージになります。次に、両手を前について、少しずつ息を吐きます。同時に身体から両手を遠い方にのばして行きます。おへそから前に倒れて行くようにするのがポイントです。

 

骨盤に悪い姿勢を正そう!


下半身デブの原因となる骨盤に悪い姿勢を正して、下半身ダイエットを成功に導きましょう。ここで、紹介するのは、椅子の座り方です。太ももの裏を座面につけるように深く座って、背もたれは使わずに、前に重心をかけるのが、骨盤に良い姿勢となります。

 

むくみ太りの対策


むくみ太りも放置しておくと下半身デブの原因となるセルライト化につながってしまいます。皮下脂肪組織が脂肪や水分、老廃物を溜め込んで、できあがってしまうセルライトです。むくみは放置しないで、毎日マッサージなどで良い状態にもどしておきましょう。

 

インナーマッスル・大腰筋を鍛える


上半身と下半身を繋ぐ大腰筋が衰えると、骨盤の位置も姿勢も悪くなって、下半身デブの原因となります。大腰筋を鍛えるには、もも上げ足踏みとお尻歩きが効果的です。

もも上げ足踏みは、太ももをゆっくり上げて、床と水平になるくらいの位置で止めて、1秒間くらいキープして下ろします。これを左右合わせて50回繰り返します。

お尻歩きは、はじめに床に両足を伸ばして座ります。足を床から少し浮かすようにして、上半身と下半身が逆方向になるようにひねりながら、お尻で歩いていきます。顔は正面に向けて、後ろに向かって10歩、前に10歩です。1日5分を目安にしてください。

 

いかがでしたでしょうか。

以上、下半身デブの原因を解消してスッキリした美脚になるヒケツについてお伝えしました。下半身デブの原因でよく挙げられるのは、セルライト、むくみ、骨盤です。これらの原因に対するダイエットをすることがポイントとなります。

その中でも、きちんとセルライトとは何かについて理解しておく必要があります。解説されているのをまとめると、皮下脂肪組織が脂肪や水分、老廃物を溜め込んで、肥大化してしまって、コラーゲン線維と絡みあって固まった状態のことをセルライトと言います。

下半身、特に太ももとヒップをスッキリさせるには、セルライトを除去するというイメージでダイエットに取り組むことが有効的です。短期間で効果が出にくいので、長く続けられる方法で挑戦してくださいね。

 

まとめ

下半身デブの原因を解消して美脚になるには

・ウォーキングで股関節を柔らかくする
・固まってしまった脂肪をマッサージでほぐす
・陰ヨガのポーズで脂肪と老廃物を退治する
・骨盤に悪い姿勢を正す
・セルライト化する恐れがあるむくみを放置しない
・インナーマッスル・大腰筋を鍛える