加齢臭は食生活で予防できる、加齢臭対策食品!

加齢臭は食生活で予防できる、加齢臭対策食品!

加齢臭を予防できる食品があるのをご存知ですか。加齢臭とはその名の通り、加齢とともに体から発せられる独特の臭いのことを指します。小さい頃、お父さんの枕だけ独特な臭いがしませんでしたか。その臭いが加齢臭です。

加齢臭は加齢とともに発生する自然現象ですから、予防することはできないと考えている方も多いようですが、実は食生活の改善で加齢臭を予防できるというのです。

今日は加齢臭を予防する、加齢臭対策食品についてお伝えします。加齢臭は男性だけの問題と考えていたら大間違いです。女性も閉経後には加齢臭は発生しやすくなるのですよ。是非、この機会に加齢臭について学び、日頃から簡単にできる予防法について理解しておきましょう。



 

加齢臭は食生活で予防できる、
加齢臭対策食品!

 

1.ビタミンCを摂りましょう


加齢臭は体内に活性酸素が発生すると起こりやすくなるといわれています。その活性酸素の発生を抑える働きがあるのがビタミンCなのです。ビタミンCを多く含む食品はレモンなどの柑橘系の果物や、野菜ならトマトやブロッコリー、ピーマンなどが当てはまります。

ビタミンCは体内で生成されないので、食事で摂取することが重要です。また、ビタミンCの特徴は熱と水に弱いという性質があります。ですので加熱する調理法やスライス後水にさらすなどの処理はビタミンCを破壊してしまうのでお勧めできません。

そして、ビタミンCのもう一つの性質には体内の貯蓄量が決まっており、大量に摂取してもすぐに体外に排出され、過剰摂取になることはないというものがあります。ビタミンによっては過剰摂取すると体に悪影響を及ぼすものもありますが、ビタミンCに関してはこの心配がないということになります。

ですから、最も簡単かつ効果的にビタミンCを摂取するには食後に果物を食べることがお勧めです。体内に貯蓄される量が決まっていて過剰な分は排出されてしまうのですから、加齢臭を予防するためには、毎食後、果物を摂る食生活が理想的といえるでしょう。

 

2.ビタミンEを適度に摂取することによりビタミンCの抗酸化作用をアップさせることが出来ます


ビタミンEはビタミンCと摂取することにより抗酸化作用をアップさせることができるビタミンです。ビタミンEを多く含む食品はアーモンドなどのナッツ類やうなぎや鮭などがあります。ビタミンEにはこの他にも血液をサラサラにする効果や、ホルモンバランスを整える効果もあります。しかし、ビタミンEの摂取には注意が必要なのです。

ビタミンEは過剰に摂取すると骨粗しょう症になるリスクを高めるという研究結果が発表されました。不要な分は体内に排出してくれるビタミンCとは大きな違いです。ビタミンEを食事から摂取している場合は、よほど偏った食生活をしない限り心配はありませんが、サプリメントで摂取する場合には過剰摂取にならないよう注意しましょう

 

3.飲み物は緑茶やルイボスティーがお勧めです


緑茶などに含まれる「カテキン」には加齢臭を予防する抗酸化作用があります。ですので緑茶を飲むことで加齢臭の予防効果が期待できるのです。緑茶でしたら、食事のときに一緒に飲んでも邪魔になりませんし、仕事中の水分補給に緑茶を選ぶだけなので簡単ですね。

そして、飲み物による加齢臭の予防効果をもっと上げたい方にはルイボスティーがお勧めです。ルイボスティーの抗酸化作用は緑茶の50倍ともいわれているのです。ルイボスティーはハーブティーの一種ですが、カフェインを含まない為、最近では妊婦さんなどに人気でスーパーでも手軽に手に入るようになりました。ただし、お腹が弱い方は飲み過ぎると下痢をすることもありますので、体調をみながら飲むようにしましょう。

 

以上、加齢臭を予防する、加齢臭対策食品についてまとめてきましたがいかがでしたか。加齢臭の予防には活性酸素を抑えることが重要だということがわかりました。

上記では、加齢臭対策食品についてまとめてきましたが、加齢臭を予防するためには控えた方が良い食品もありますので、併せてお伝えしておきますね。それは脂肪とアルコールです。加齢臭の原因は活性酵素の他に皮脂も関わっています。

ですから脂肪分が多い食品を摂取するとおのずと分泌される皮脂も増え、加齢臭が発生する原因となるのです。アルコールに関してはアルコールが肝臓で分解されるときに活性酵素を発生させたり、飲酒により発汗作用が促されることにより体臭を増加させる原因となるのです。

また、運動不足も加齢臭を悪化させるといわれていますので、日頃から適度な運動も心がけてみてくださいね。

 

まとめ


加齢臭は食生活で予防できる、加齢臭対策食品!

・ビタミンCには加齢臭を予防する効果が期待できます。毎日たっぷり摂りましょう。
・ビタミンEは適度に摂取することによりビタミンCの抗酸化作用をアップさせることが出来ます。
・加齢臭を予防するための飲み物には緑茶やルイボスティーがお勧めです。
・脂肪分とアルコールの摂取は控え、日頃から運動を心がけましょう。