下半身ダイエットを1ヶ月で成功させ美脚になる5つの方法

下半身ダイエットを1ヶ月で成功させ美脚になる5つの方法

薄着の季節になると、自分の体型が気になりますよね。スカートやスキニーパンツを履く機会が多い女性は特に下半身ダイエットをして美脚を手に入れたいと願うのではないでしょうか。

上半身は痩せているのに下半身はなかなか痩せないという人がいます。この下半身が痩せないという悩みは多くの女性が経験する悩みの一つです。

巷には多くの下半身ダイエット法が溢れていますが、今回のコラムでは1ヶ月で下半身ダイエットを成功させる方法についてお伝えします。そんな短期間で結果を出す事は不可能だと思われるかもしれません。

しかし、下半身が太ってしまう原因は意外な所にあります。その原因を解決するだけで下半身は細くなっていきます。では、早速1ヶ月で結果を出せる下半身ダイエットの方法についてお伝えします。



 

下半身ダイエットを1ヶ月で成功させ
美脚になる5つの方法

 

下半身が太ってしまう原因を知ろう


まずは、下半身が太くなってしまう意外な原因について考えてみましょう。主に3つの原因があると言われています。それは浮腫み、セルライト、骨盤のゆがみです。この3つの原因のどれが自分に当てはまるかを調べ、それらを改善すれば、下半身ダイエットを成功させる事が出来るでしょう。

では早速一つ目の原因である浮腫みについて考えてみます。浮腫みは余計な水分が血管の外に溜まっている状態です。このタイプの人は足の浮腫みを改善させる方法を試す事で下半身を細くする事が出来るでしょう。

夕方になると足が太くなる様に感じる人や冷え性があるという方はこのタイプに当てはまります。浮腫みの原因の多くは血流の悪さと血管内の老廃物の蓄積です。バランスの良い食事を心がけ、運動やマッサージ等で血流を良くする事で浮腫みを改善させる事が出来ます。

 

セルライトを作らない食事を心がけよう


セルライトという言葉を聞いた事があるでしょうか。セルライトとは、皮下脂肪に余分な水分や老廃物が蓄積してしまった状態を言います。女性は、皮下に脂肪を蓄える体質があります。

特に下半身に脂肪を蓄えようとする為、下半身にセルライトが多く出来てしまうのです。太ももやふくらはぎをつまんだ時に凹凸が出てくるという人は、セルライトが原因です。このタイプの方が取り組むべき下半身ダイエット法は、セルライトの除去です。

今回はセルライトの出来にくい食事についてお伝えしましょう。まず、糖分や油分を多く含む食事を控える事が大切です。甘いお菓子や揚げ物等は余分な脂肪を足に溜め込む原因となります。

更に、セルライトを出来にくくする栄養素はカリウムです。カリウムには老廃物を排出する効果があります。フルーツや生野菜等のカリウムが多く含んだ食事を取るように心がけましょう。

 

骨盤の歪みを整えよう


意外に感じるかもしれませんが、骨盤の歪みも足が太くなる原因の一つです。下半身ダイエットに励んでいるのに全く効果がない、又はすぐに戻ってしまうという人は骨盤が歪んでいる可能性があります。

このタイプの人は骨盤の歪みを矯正する必要があります。骨盤が歪むとどうして足が太くなるのでしょうか。その原因は、骨盤が歪む事で周囲の血管が押しつぶされて血流が悪くなるからだと考えられています。

その結果、足の浮腫みやセルライトの蓄積等が起こってしまうのです。片足の靴ばかりがすり減る、何もない所でつまずいてしまう、座るときに足を組む事が多いという方は骨盤が歪んでいる可能性があります。

 

姿勢に気を付けよう


骨盤の歪みの多くは毎日の姿勢と非常に関係しています。まずは、普段の姿勢を見直してみる事から始めましょう。今回は正しい座り方についてお伝えします。正しい座り方を実践する事で骨盤の歪みを矯正する事が出来ます。

座る際は次の2つポイントを実践してみて下さい。一つ目は座った時に膝の位置を腰の高さより低くするという事です。膝を腰よりも高くしてしまうと骨盤が後ろに傾いてしまう為、正しい骨盤の位置を保つ事が出来ません。

もう一つのポイントは、出来るだけイスに深く腰掛けて、背筋を伸ばして座るという事です。横から見たときに床と骨盤が垂直になっている姿勢が良い姿勢だと言われています。足は組まない方が良いのですが、どうしても足が組みたくなった場合は、片方の足だけでなく交互に組むように意識すると良いでしょう。

 

下半身痩せに効果のあるエクササイズを行おう


最後に下半身ダイエットに効果のあるエクササイズ方法についてお伝えします。ウォーキングは最も手軽に出来るエクササイズの一つです。あなたもエクササイズとして取り入れているかもしれません。

今回は特に下半身ダイエットに効果のあるウォーキング方法について考えてみましょう。ウォーキングは有酸素運動なので効率良く脂肪を燃焼させる事が出来ます。

しかし、もっと効率的に脂肪を燃焼させる為に以下の方法を試してみて下さい。まずは、ウォーキングを行う時間ですが、脂肪を燃焼させるには20分以上行う必要があります。最低でも20分を目安に行う様にしましょう。

また、有酸素運動をする前に筋力トレーニングをすると脂肪燃焼効率が高まると言われています。スクワット運動等、足全体を鍛える事の出来るトレーニングをウォーキングの前に行う事が出来るかもしれません。

 

いかがでしたか。

今回は、下半身ダイエットを1ヶ月で成功させる方法について考えました。1ヶ月という短期間で下半身ダイエットを成功させる為には努力が必要です。まずは、自分の下半身が太い理由を考え対策を立てる事は大切です。

そうする事で、効率の良い下半身ダイエットを行う事が出来るでしょう。また、毎日継続する事も容易な事ではないでしょう。毎日継続する為には計画を立てる事が重要です。どの様に実行していくのかという計画を立てる事で無理なく下半身ダイエットを行う事が出来るでしょう。

下半身ダイエットが辛く途中で投げ出したくなる事もあるかもしれません。途中で投げ出しそうになったら、もう一度、自分が立てた目標について考えてみましょう。目標は具体的であればある程、実現しやすくなります。

「何となく足を細くしたい」という目標ではなく、「〇サイズのデニムが履きたい」「太ももを〇センチ細くしたい」等の具体的な目標を立てると良いでしょう。今日紹介した5つの方法を実践し、あなたも美脚を手に入れましょう。

 

まとめ

下半身ダイエットを1ヶ月で成功させ美脚になる5つの方法

・ 下半身が太ってしまう原因を知ろう
・ セルライトを作らない食事を心がけよう
・ 骨盤の歪みを整えよう
・ 姿勢に気を付けよう
・ 下半身痩せに効果のあるエクササイズを行おう