アイツの息はやばい!と言われない為の7つの口臭チェック法

アイツの息はやばい!と言われない為の7つの口臭チェック法
自分の口臭って案外気づかないときが多いですよね。家族に言われたり、自分で特別に注意していなければ気づかないものです。

でも、自分以外の人に口臭を指摘されるとドキッとしたり、きまづかったりします。そうならないためには、誰よりも先に自分の口臭に気づかなければならないのです。口臭のする人と話すときは自然と息を止めてしまうものです。陰で“あの人の口臭ってひどいよね!!”といわれないためにも口臭チェックはしておきたいですよね。

そこで、自分でできる口臭チェック方法をご紹介します。出かける前や大切な人と話す前には確認してくださいね。ぜひ参考にしてみてくださいね。



 

アイツの息はやばい!
と言われない為の7つの口臭チェック法

 

その1: ビニール袋

これはもっともポピュラーな方法ですね。ビニール袋にハァーと息を入れて自分でそのビニール袋の中のにおいをかぐというものです。お手軽にできますが、鼻の効かない人にはあまりわからないかもしれません。

普段からにおいに敏感な方ならばお勧めのお手軽方法です。鼻のよくない人は、グラスを使用してみてください。グラスの口が、鼻と口をすっぽり覆う大きさのグラスを用意します。そのグラスをぴったりとくっつけ、息が漏れないようにして吐息のにおいを確認してみてください。

 

その2: マスク

マスクをしばらくつけておきます。そうすると呼吸がマスクの中に充満してきます。しかもマスクである程度密閉されていますし、温度も人の温度に保たれています。

ただし少し時間を置かなければなりませんので、お出かけの少し前からマスクを装着してくださいね。時間のないときは他の方法を試してみてください。

 

その3: コットンやティッシュ

コットンやティッシュに舌の白い物質をつけます。その後15分くらい乾燥させます。その後においをかいでみてください。けっこうにおいがする人が多いと思います。簡単すぐにチェックできる方法です。

特別な準備や時間がかかるものではありませんので、簡単に自分の口臭をチェックできる方法です。

 

その4: オキシドール

怪我をしたときにつけるオキシドールを使用して口臭をチェックします。オキシドールを水で2倍くらいにうすめます。その薄めたオキシドールでうがいをします。軽くうがいをしてください。その後、オキシドールを吐き出します。この吐き出したオキシドールが口臭の有無を教えてくれます。

もし、吐き出したオキシドールに泡がたくさんできているようであれば口臭のある証拠です。これなら忙しいときでもすぐに結果が出るので便利に行える方法です。

 

その5: 唾液を煮る

この方法はちょっと実験的なところがあります。まず、唾液をティースプーン2杯くらい吐き出して、瓶にいれます。同様に、舌や歯茎などをガーゼでふいて同じ瓶に入れます。そのビンをなべの中にビンごと入れます。

少量の水をなべの中に入れて熱します。ビンの中身(唾液などを)暖めていきます。蓋をせずいれる。ビンの中身が温まってくるとにおいが発生してくるはずです。

それが、口臭です。この方法で口臭をチェックするとショックを受けるかもしれません。かなりのにおいがします。

 

その6: 歯磨きグッツ

歯ブラシや糸ようじのニオイを嗅いでみると実際の口臭がわかります。歯垢や歯石は口臭の原因です。つまり口臭のにおいそのものなのです。ですから、歯垢をとってみてニオイを嗅いでみるのもいい方法です。

歯磨き粉をつけていない歯ブラシや、糸ようじ、フロスを使って、歯垢をとってみましょう。そのにおいを嗅ぐことで自分の口臭を嗅ぐことができます。

 

その7: 口臭チェッカー

ドラッグストアーで売っている口臭チェッカーというものを試してみるのもいいです。3000円前後で売られています。これらの機械でデータとして口臭を確認することができるのです。

数字として現れますので、においのレベルを識別しやすいと思います。

 

いろいろと紹介してきましたが、実は一番よい方法は、家族や専門医ににおいを嗅いでもらうことです。自分の考えすぎの場合もあるからです。他の人に嗅いでもらうことで本当に話す相手が感じる口臭のレベルがわかるからです。

今回ご紹介した方法は自分で確認できるものです。ほかの人に息を嗅いでもらうことに抵抗を感じるときはこれらの方法を試してみてください。自分でもこまめにチェックしいつもさわやか吐息で過ごしましょう!!

口臭を気にしてケアするのはマナーです。他の人を不快にさせないためにも欠かせないことです。特に大事な人と話すときは、失礼のないように気をつけましょう。

また、自分が嫌われないためにも大事なマナーです。自分の口臭のレベルをしっかりとチェックをして、自分の吐息に自信を持ってたくさんの人とお話してくださいね。いつもさわやか吐息でいたいものですね。

 

まとめ

アイツの息はやばい!と言われない為の7つの口臭チェック法

その1: ビニール袋
その2: マスク
その3: コットンやティッシュ
その4: オキシドール
その5: 唾液を煮る
その6: 歯磨きグッツ
その7: 口臭チェッカー