汗が臭い人に異性が寄り付かない9つの理由

汗が臭いに異性が寄り付かない9つの理由
最近は汗の臭い対策がすすんでかなり助かるところもありますが、完全ではありません。

無臭でいることが当然であるような日本社会において、汗の臭いというのは非常に面倒です。汗の臭いが酷いというだけで人付き合いもままになりません、ましてや異性とのこととなるとなおさらです。

それでは、汗の臭いが原因で寄り付かなくなる9つの悲しい理由をご覧ください。



 

汗が臭い人に異性が寄り付かない9つの理由

 

その1: 清潔感が無い

こまめに入浴していても臭うものは臭います。そうなると、「この人お風呂に入っていないのでは?」「少々不潔かも?」と思われたりすること多いでしょう。こんな状態では違った意味で異性も近寄りがたいですよね。

 

その2: 見た目が悪い

臭いがするということは、汗が出ていると言うことになりますが、その出ている汗がハンパなく、脇汗べっとりということも多々あります。脇下が濡れていてはどんなにおしゃれも台無しです、見た目がすべてではありませんがこれでは異性は遠ざかってしまいます。

 

その3: 刺激が強い

刺すような臭いという表現のように、体調によっては鼻をつく刺激を発散しているときもあります。誰でもこのような刺激はきつずぎると思います、異性が距離を置くのもしょうがないのでしょうか。

 

その4: 気を使いすぎてしまう

臭っていないか?迷惑をかけていないか?と考えすぎて、こちらから異性を遠ざけるということもあります。考えすぎのような気もしますが、これまでの経験上、気を使わずに入られません。

油断すると本当に汗が臭くなってしまうのですが、これでは異性も遠慮してしまいますね。

 

その5: 気を使われてしまう

気を使いすぎることもありますが、相手に気を使われてしまうこともあります。エチケットとして、汗が臭くならないようにしていますが完全ではありません。

そんなとき、相手は指摘したほうがいいのか、気づかない振りをしたほうがいいのかで迷うよってしまい、結果、距離を置くほうがいいとなるようです。自分が気を使うのはいいんですが、相手に気を使わせてしまっては考え物です。

 

その6: 雰囲気が悪くなる

ニオイは慣れるといいますが、楽しい食事や感動的な瞬間にも汗のにおいが漂っているのは気になります。

ましてや、異性の場合だと気が散って、その場を楽しむことができないはずです。そうなるとせっかくの雰囲気も跡形もなくなってしまい、興ざめということも多々あります。

 

その7: 落ち着きが無い

誰でも劣等感というのはあると思いますが、意識して目立たないようにすることで平常を装うことができるはずです。

しかし、汗が臭いとなると話は別です。汗のクサイは見えるものでなく臭うもの、出てくるものでなく漂っているもの、なので隠すことがかなり難しいです。汗の臭い対策である程度の対応はできますが、完全ではないのでいつも気になります。

そして、隠そうとすればするほど、気持ちにも動作にも悪影響を及ぼし、落ち着きがなくなってしまうのです。やはり落ち着きがない怪しい人には、異性だけでなく同性も寄り付きたくないですよね。

 

その8: 他人に会いたくない

汗が臭いと他人の目等いろいろ気を使うので、それならいっそうのこと誰にも会わなければいいとなってしまいます。どんなに汗が臭くても、自分の臭いですのでどうにかなるし、我慢すれば済むだけなので一人のほうが気楽でいいです。

でも、他人に会わないと知り合いが増えるわけがなく、最悪知人にすら忘れられてしまうということになります。当たり前ですが、異性が寄り付くなんてことはありませんし、異性に会う機会すらなくなってしまいます。

 

その9: 人が込み合う場所にいけない

被害は最小限度に抑えたいということではありませんが、人ごみの中に飛び込むのはかなりの覚悟が必要になります。

人が込み合うのはそれなりの理由があってのこと、花火大会、コンサート、テーマパーク、異性と行くにはもってこいのどれも楽しいイベントばかりです。

でも、漂う汗の臭い、そして奇異のまなざしを向ける人、人、人。楽しさは半減し、不安と後悔しか感じられなくなります。そんな楽しい場所で、落ち込んだ気持ちの人と一緒にいたいと思う異性はそういないのではないのでしょうか。

 

汗の臭い一つで異性が寄り付かなくなるのを感じる、日常のワンシーンの数々いかがでしたでしょうか。

こまめに汗を拭いてもでてくる臭いは簡単には消せません。辛いことばかりですが、最低限度のエチケットをこころがけて、前向きに異性と向き合っていきたいと思います。

 

まとめ

汗が臭い人に異性が寄り付かない9つの理由

その1: 清潔感が無い
その2: 見た目が悪い
その3: 刺激が強い
その4: 気を使いすぎてしまう
その5: 気を使われてしまう
その6: 雰囲気が悪くなる
その7: 落ち着きが無い
その8: 他人に会いたくない
その9: 人が込み合う場所にいけない