身長の低い女性を好む男を手玉に取る9つの方法

身長の低い女性を好む男を手玉に取る9つの方法

スラリと背が高くて手足が長い女性は、カッコイイと最近人気急上昇中。しかしそれでも、やっぱり小さい女の子はカワイイ!と根強い人気があります。男の家で借りた洋服がブカブカ、など様々なシチュエーションで男心をくすぐる小柄な女性。そんな身長が低い女性がタイプという男性のハートを、さらに鷲掴みにしてしまう方法を紹介します!



 

身長の低い女性を好む男を手玉に取る9つの方法

 

甘え上手になる


身長の低い女性の特徴は、なんといっても「守ってあげたい可愛らしさ」。男は保護欲をかきたてられる存在に弱いものです。上手に甘えて、好感度をアップさせましょう。小柄な女性が男性を頼りにする一番多いシチュエーションは、「届かない場所にあるものを取ってもらう」ことでしょうか。

お願いして欲しいものを取ってもらえたあと、「すごいね」「ありがとう」などと言われてにっこり笑顔を見せられたら、確実に男性は喜びます。甘え上手の最大のポイントは愛嬌です。お礼を言う気遣いも忘れずに。また、そんな可愛い女性の頭は、高さ的にもちょうどいいので男はついなでなでしたくなります。

「ホント可愛いなぁ」なんて言われたら、「やめてよ~」と振りほどくより、はにかんで笑ったほうが彼もグッとくるはずです。定番かつ手軽な方法ですが、さりげなく頼ることで、自然と好感をもたれるのでオススメです。高いところに手が届く長身の女性にはできないことなので、差をつけるチャンスですよ。

 

ガーリーファッションで可愛く


身長が高い女性は、ジーパンの裾上げも不要で、スタイリッシュに服を着こなせるのが魅力。小柄な女性なら羨ましいと思ってしまうことでしょう。しかし反対に、いかにも女の子らしい服がぴったりな女性は、男性の評価も上々です。身長が低い女性は、ストレートに可愛いもの。

それがコンプレックスだという人もいますが、かといってそんなセールスポイントを隠してしまうのはもったいないです!大人だから、恥ずかしいから、と敬遠している人も、ありのままの可愛さでアピールしましょう。ただし隠さないといっても、短足に見えないようにすることがオシャレのポイント。

ペタンコ靴は避け、パンプスかブーツを履いてみましょう。トップスにボリュームをもたせて重心を高くしたり、マキシ丈の服で縦長のIラインを強調したり、ボトムはハイウエストで切り替えたりするのもいいですね。アイテムとしてガーリーなワンピースもオススメです。小柄ならチュニックもミニワンピになります。

しかしフリルがたくさんついた服や、大きい柄のデザインのものは、横に広がって見えるので注意。逆に手首や足首、鎖骨を見せたり、透けた素材を用いたりすると、華奢な印象を与えます。帽子やアクセサリーなどでアクセントをつけるのも素敵です。自分に合ったオシャレを追究しましょう。

 

上目遣い


身長の低い女性は、「小動物」系に見られることも多いはず。それが可愛くて男心をくすぐるのですが、下から見上げる表情はさらに強力です。背の高い男性と目を合わせるときは、自然と上目遣いになってしまう小柄な女性。それが萌えツボという声が多くあります。

女性の上目遣いは、正面から見つめるよりグッとくるのです。子どもでも動物でも、小さいものは可愛いと感じるのは、人類共通の感覚です。その象徴が下から頼りなげに見上げてくる視線。ここぞという時に熱く見つめて、意中の彼のハートに訴えてかけてみては?

 

背伸びのキス


キスする時は、ちょっと背伸びをする。身長が低い女性がタイプの男性が、憧れてやまないシチュエーションの一つです。それは女性にとってもときめく甘え方でしょう。

キスして欲しい時に、男性の肩に腕を回して、上目遣いで口元を見つめて、物欲しげにすれば、男性は応えないわけにはいかなくなること確実です。身長差があるカップルほど、このアングルに萌えるといいます。背伸びする仕草は健気さすら感じさせるので、キスをおねだりする場合は、ムードを作ってみましょう。

 

お姫様抱っこ


背伸びのキスと並んで憧れるのが、お姫様抱っこ。体調が悪い時、酔った時、お部屋デートでいい雰囲気になったときに、「ベッドまでお姫様抱っこで連れて行って」とおねだりするのもいいでしょう。男らしく力強いところをみせようと、彼も頑張ってくれるはずです。

軽くて小さい女の子を、簡単に抱え上げられた時、「守ってあげたい願望」が働く男性も。低い身長の女性の可憐なところが、保護欲を刺激しているのかもしれません。女性もギュッと男性につかまって、さらに抱きしめてもらえたら最高ですね。

 

癒し系女子になる


顔はどうあれ、身長の高い女性は、どうしても相手に威圧感を与えてしまうことが多いもの。本人にその気がなくても、「怖い」「手厳しそう」「相手にされなさそう」と思われがちです。その点、小柄な女性は親しみやすくて、人を癒すパワーがあります。これを活かさないテはありません。男性は女性が思うより案外臆病です。

男性がちょっとしたことでくよくよしたり、プライドを傷つけられたりしていたら、すかさず笑顔で話しかけたり、話を聞いてあげたり、お茶やお菓子を差し入れしたりしましょう。身長の低い女性はほんわかした雰囲気が似合います。男性が「そばにいて欲しい」と思える癒し系女子になるのもアピールのうちです。

 

くるくる変わる表情


先述のとおり、女は愛嬌。どんなスタイルのいい美人でも、表情が乏しければモテません。何を考えているかわからない、常に能面のような顔では、近寄りがたい印象を与えるからです。一方、それほど整った顔立ちでなくても、笑顔に勝る魅力はありません。

うれしい時は笑顔を見せて、傷ついたときは悲しげに、怒ったときはちょっとすねた顔に……。こうした自己表現が上手い女性は、同性から見てもとても魅力的です。小動物系の小柄な女性なら、さらに様になって可愛いと思われるのが強みです。生き生きした表情はチャーミングで好感が持てます。嫌味のないアピール法なので効果的です。

 

ギャップを見せる


身長が低い女性は、ほんわかした柔らかい物腰を感じさせることが多いでしょう。しかし意外と積極的な面があったり、小さくて元気があったりすると、また好感度アップです。背が小さくても負けじと頑張る健気な姿が好きという男性はたくさんいます。

「童顔で小柄で守ってあげたくなるタイプかと思いきや、案外姉御肌でしっかり者」などのギャップは、意外性に萌えるテッパンの組み合わせと言えます。しっかりしていそうな長身の女性が実際しっかりしているのより、強烈に印象に残るでしょう。

また、内面だけでなく、外見のギャップもアピールポイントです。いつもの可愛らしさを逆手に取って、ピンヒールを履いたり露出の高い服を着たりしてセクシーにキメる、ボーイッシュな格好やビシッとしたスーツでクールに見せるなど、一見不釣り合いな服装で攻めるのもいいでしょう。いつもと違う雰囲気に、男性はドキッとさせられるはずです。

 

ベッドでも大胆に


可愛らしい、守りたくなるというのが低身長の女性の魅力であることは、今まで繰り返したとおりです。しかし大人なら、性的な意味合いも加わってきます。すなわち、「大人の関係を持つ際に、女性が小柄な方が色々なことができる」ということです。

長身の女性は、スタイルが良くても身長がある分それなりに体重もあります。あまり過激なことをすれば、男性の方が体力の限界に達してしまうこともあるでしょう。

一方、身長が低い女性の場合、身軽で抱き上げるのも楽なので、体力にそれほど自信のない男性でも、様々なことができます。あなたの魅力を最大限に活かして、男性を飽きさせず、虜にしてしまいましょう。

 

いかがでしたか?

時にコンプレックスにもなってしまう「低い身長」ですが、だからこそ可能な恋愛テクは効果的です。いるだけで可愛い小柄な女性も、自分の武器を理解して、相手に好印象を与えるアピール法を身につければまさに最強!気になるカレを手玉にとって、メロメロにしてしまいましょう。健気なあなたの恋がうまくいくように、応援しています。

 

まとめ

身長の低い女性を好む男を手玉に取る9つの方法

・甘え上手になる
・ガーリーファッションで可愛く
・上目遣い
・背伸びのキス
・お姫様抱っこ
・癒し系女子になる
・くるくる変わる表情
・ギャップを見せる
・ベッドでも大胆に