痛い耳ニキビをすぐ治したい!その原因と治療法

痛い耳ニキビをすぐ治したい!その原因と治療法
耳に激痛が走ったと思って見てみたら、大きく腫れた耳ニキビが……と、そんな経験をしたことがある人は、少なくありませんよね。耳ニキビは化膿して腫れやすいため、他の部位のニキビよりも痛みが強いのが本当に厄介です。

ニキビというと、顔や胸などにできるものと考えられがちですが、耳ニキビができやすい体質の人もいます。また体質だけではなく、耳はシャンプーや整髪料などのせいで意外と不衛生になりやすいため、ほんの少しの管理不足が原因で耳ニキビができやすいのです。

でも、耳ニキビはメイクでは隠せませんし、近くで見られると他の人に発見されやすいという特徴があります。耳ニキビのせいで周囲の人に「不衛生な人だ」と思われたくはないでしょう。

そこで今回は、耳ニキビの原因と治療法についてお伝えします。



 

痛い耳ニキビをすぐ治したい!
その原因と治療法

 

耳ニキビは、毛穴詰まりから起こる


耳ニキビは、顔のニキビと同じく毛穴詰まりから起こります。耳は皮脂腺が多い部位ですから、毛穴が詰まるとすぐに皮脂が溜まって雑菌が繁殖し、炎症を起こしてしまうのです。

耳はニキビができやすいだけではなく、赤く腫れやすいという特徴もあります。それは、皮脂の多さに加え、身体の他の部位よりも皮膚が薄く、炎症を起こしやすいためです。

 

耳ニキビの原因一位は、不衛生


耳ニキビができる原因で一番多いのは、不衛生です。例えば、シャンプーやコンディショナーの洗い残しや整髪料を栄養に雑菌が繁殖したり、汚れている寝具などから耳の毛穴に雑菌が入り込むなど。

そして、耳はご覧の通り入り組んだ構造をしているため、汚れが溜まりやすいこともあります。皮脂が多い体質の人は、耳の毛穴から出た汚れを取り切れずに、それが原因で耳ニキビになることも多いです。

 

ホルモンバランスの乱れで起こることもある


女性の中には、生理前だけニキビが出やすくなるという人もいますよね。これはホルモンバランスの乱れによって皮脂の分泌量やお肌のターンオーバーが乱れるせいです。また、ホルモンの乱れは免疫力も低下させるため、雑菌による炎症が起こりやすくなるという理由もあります。

この現象は耳にも等しく表れるものなので、生理前に顔ニキビが出やすくなる体質の人は、耳ニキビにも注意した方が良いでしょう。

 

予防のためには、清潔にして刺激を与えないことが大切


以上のことから、耳ニキビを予防するためには「清潔にする」「刺激を与えない」ということが重要だとわかります。入浴時には耳に残った泡やトリートメント剤などをしっかり流す習慣を付け、入浴後には耳の細かいところまで清潔なタオルで拭き取りましょう。寝具もこまめに洗って、きれいな状態を保って下さい。

そして、整髪料や髪そのものによる刺激が加わらないようにしましょう。なるべく髪が耳にかからないヘアスタイルや、刺激の強い整髪料の使用を控えると良いですね。

 

一番の治療は、放っておくこと


既にできてしまった耳ニキビを少しでも早く治すためには、放置するのが一番です。気になるからといつも触っていると炎症がひどくなりますし、潰れてしまう可能性もあります。また、お肌に合わない軟膏類を適当に付けたりすると、悪化してしまうことも少なくありません。

耳ニキビは清潔を保ち、刺激を与えずにいれば一週間ほどで良くなるのが一般的です。耳ニキビがあるととても気になってしまうものですが、絶対に触らないと心に決めて過ごした方が良いでしょう。

 

潰してはいけない理由


耳ニキビに膿が溜まって大きく腫れてくると、つい潰したくなってしまう人もいますよね。でも、これは絶対にNGです。

耳ニキビを潰すと、そこから雑菌が入って更に悪化することがありますし、潰した膿や血液、浸出液が耳の奥に入り込んでしまうと、耳の奥が炎症を起こしたり、最悪だと鼓膜にまで害が及ぶ可能性があるからです。

もし、自然に潰れてしまった場合は、清潔なガーゼなどで膿や血液を拭き取り、耳の奥に流れ込まないようにして下さい。

 

大きく腫れたり、放置しても悪化するようなら病院へ


一週間放っておいても全く耳ニキビが良くなる気配を見せないとか、どんどん腫れて炎症がひどくなっているという場合は、すぐに耳鼻科に行って下さい。できものが耳ニキビではない可能性もありますし、耳ニキビだとしても、病院の薬でなければ治らないほどに悪化していることも考えられます。

耳ニキビと間違えやすいものには、粉瘤という角質が溜まったできものや、脂漏性角化症、通称「老人性いぼ」などがあります。これらの他にも、耳ニキビ以外のできものは何種類もありますので、専門家に診てもらった方が安心です。

 

いかがでしたか。耳ニキビの原因や予防法、もしできてしまった場合の対処法などについてご説明しました。

タイトルにもありますが、耳ニキビは悪化しやすいため、痛みが強く出やすいですよね。そして、耳は頭の近くですから、耳の痛みがそのまま頭痛に移行してしまうこともよくあります。

耳ニキビを早く治すためには気にしないことが一番だとお伝えしましたが、あまりに激しく痛むと、どうしても気になってしまうものです。痛すぎて今すぐ何とかしたいという人は、迷わず耳鼻科へ行って診てもらいましょう。

以上のように、一度できてしまうと面倒が多い耳ニキビですから、普段から耳を清潔にして、予防をしっかりしておくことが大切ですね。

 

まとめ

耳ニキビの原因と予防法、治療法は

・耳ニキビは、顔のニキビと同じく毛穴詰まりから起こる
・耳ニキビの原因一位は、不衛生によるもの
・ホルモンバランスの乱れで起こることもある
・予防のためには、清潔にして刺激を与えないことが大切
・一番の治療は、放っておくこと
・潰してはいけない理由は、耳ニキビ自体が悪化したり耳の奥に悪影響が出るため
・大きく腫れたり、放置しても悪化するようなら病院へ