耳ニキビの原因と今すぐ出来る5つの秘策

耳ニキビの原因と今すぐ出来る5つの秘策体のどこに出来ようとも、ニキビはいつでも嫌なものですよね。ただ、特に目立つのはやはり顔面ですので、鼻頭や眉間、頬、耳など、プッツリと赤いニキビが出来ると、とてもみっともないよう気がして、思い悩んでしまう方も多いでしょう。

今あげた例の中で、特に見落としがちで、人から言われて初めて気づくもの——それはズバリ、「耳ニキビ」です。耳は、鏡でもなかなか見えにくい部位でもあり、そこにニキビが出来ても気づきにくいものですが、人から見ると案外目立つので、要注意なニキビのひとつです。

しかし、そもそもなぜ耳ニキビが出来るのでしょうか。そこで今回は、そんな耳ニキビの原因と、耳ニキビを治すために今すぐできる5つの対策についてお伝えします!



 

耳ニキビの原因と

今すぐ出来る5つの秘策

 

寝具やイヤホンの汚れを洗浄する


そもそもニキビとは、毛穴に皮脂などの汚れがたまったり、また毛穴が炎症を起こしたりすることで、吹き出物として皮膚の表面に現れるものです。では、耳の毛穴に汚れがたまってしまう原因はなんでしょうか。見逃しがちですが、重大な原因となり得るのが、枕や布団などの「寝具」です。

枕や布団などの寝具は、洋服などと違って洗う頻度が低いという方が多いのではないでしょうか。しかし、ずっと寝具を洗わないで使っていると、そこにたまった汚れが耳へ付着し、どんどん毛穴にたまっていってしまうのです。そして汚れがたまると、ニキビとなります。耳ニキビに悩まされている方で、寝具の洗浄を久しくしていないなという人は、すぐさま寝具を洗うようにしましょう。

 

耳かきのやりすぎを控える


耳ニキビは、実は耳の外だけはなく、耳の中に出来ることもあるのです。この「耳の中のニキビ」の原因は、主として耳かきのやりすぎによるものが多いです。耳かきは確かに気持ちがよいものですが、必要以上に行ってしまうと、耳の内部を傷つけてしまいかねません。

耳の中が傷つくと、その傷口に汚れや雑菌が入り、炎症を起こしてしまうのです。耳の中にニキビができてしまったという方は、耳かきを控え、耳の内部に触れないようにくれぐれも注意しましょう。

 

耳の洗いすぎを控える


耳ニキビは、耳が不潔な状態で起こりやすいものですが、実は耳を洗いすぎても生じてしまうことがあります。というのも、耳はもともと皮脂が生じにくい部位なのですが、耳を洗いすぎてしまうと角質が必要以上に落ち、皮脂の発生メカニズムに乱れが起きてしまうことがあるのです。

これにより、耳から皮脂が過剰に出てしまうと、毛穴にどんどんたまり、ニキビができてしまいます。清潔なのはもちろん良いことですが、過度な洗浄はかえって耳にニキビを起こしやすいと心得て、”ほどほど”の頻度で洗うのが望ましいといえます。

 

シャンプーやトリートメントを入念に行い、髪の毛の雑菌を排除する


耳ニキビの原因は皮脂などの汚れによることが多いのは述べた通りですが、これは意外なところからもやってきます。それが「髪の毛」です。いうまでもなく、髪の毛は耳と非常に近いところにあり、女性はもちろん、男性でも耳にかかる長さの髪の毛の方は非常に多いでしょう。この髪の毛に、洗い残しなどで雑菌が着いていたらどうなるのでしょうか。

おのずと、そこに触れる耳にも雑菌が付着してしまうことは、いうまでもないでしょう。この雑菌が耳の毛穴にたまり、耳ニキビの原因となるのです。耳はもちろん、寝具も洗ったのになかなか耳ニキビが治らない…という方は、そもそも髪の毛の洗い方が十分かどうか、見直してみましょう。

 

食生活や睡眠時間を正し、血行を改善する


耳ニキビは、実は血行不良によっても起こり得ます。食生活の乱れなどから内臓機能が低下すると、体の代謝が低下します。代謝が低下し、血行不良が起こると、耳を含む体の様々な部位への血流が滞ってしまいます。耳が血行不良を来すと、雑菌がたまりやすくなってしまうのです。

雑菌が耳にたまると…当然、ニキビもできやすくなります。アルコールや油分を過剰に摂取している、また、睡眠時間が短くなっているという方は、そのような生活習慣の乱れが耳ニキビの原因となっている可能性が大いにあります。心当たりがある方は、すぐにでも規則正しい生活を心がけ、心身のコンディションを良好に保つよう努めましょう!

 

いかがでしたでしょうか。今回は、耳ニキビの原因と今すぐできる5つの秘策についてお伝えしました。皮脂や雑菌などの蓄積によるものから、内臓機能の低下によるものまで、ニキビの原因は様々にあります。現在、耳ニキビに悩まされているという方は、まずその原因が「どこにあるか」を把握することが重要です。

原因が違えば、それに対する対策も当然異なってきます。誤った対処法をとっていると、耳ニキビが悪化してしまうこともあるのです。今回の記事を参考にし、自分の耳ニキビが一体何によるものなのか、適切に理解したうえで正しい対策を試みましょう。

ニキビは小さなできものですし、ややもするとその存在を軽視する方も少なくないようですが、放置しておくと深刻な症状を引き起こしてしまうこともあります。上記いずれの方法も効果がなかったという方は、ぜひ一度、皮膚科医を受診されることをお勧めします。

 

まとめ

耳ニキビができてしまったら

・寝具の汚れに注意し、こまめに洗うことで清潔に保つ
・耳の内部に傷を、耳かきのやりすぎに気を付ける
・耳を洗いすぎて角質を落さないように注意する
・髪の毛をよく洗い、雑菌が耳に付着することを防ぐ
・血行不良で雑菌が耳に蔓延しないよう、生活習慣に気を付ける