胸が大きくなる方法は?今日からできるマッサージ法

胸が大きくなる方法は?今日からできるマッサージ法
憧れにしても、コンプレックスにしても、理想のバストは女性であることの大事なテーマですよね。胸が大きくなる方法には、サプリや食材の力に頼る方法や、クリニックで施術してもらう方法もあります。

サプリや食材の力に頼る方法は、実際に効果があるのか心配になりますし、時間もかかりそうです。クリニックの施術は、豊胸手術も進化しているようですが、費用やメンテナンス、ケアの面で不安もあります。

もう一つの流れとして、モデルさんやタレントさんの影響からか、女性の間で関心が高まっているのが、バストアップ効果が期待できるマッサージです。そこで今回は、「胸が大きくなる方法は?今日からできるマッサージ法」ということで、人気のマッサージ法をお伝えします。



 

胸が大きくなる方法は?
今日からできるマッサージ法

 

乳房のマッサージ


胸が大きくなる方法には豊胸手術やプチ整形などもありますが、自前の胸が大きくできるバストマッサージがいいですよね。まずは、乳房のマッサージから始めましょう。

まず、一方の手を乳房の下に、もう一方の手を乳房の上に当て、右乳房から始める場合は、右手を下に、左手を上にすると、マッサージしやすくなりますよ。両手で乳房を囲むようにします。下側の手は内側から脇の方向へ、上側の手は脇から内側の方向へ、同時に動かします。半円を描くように、回すように、マッサージをします。右の乳房、左の乳房を20回ずつマッサージしてください。

 

大胸筋のマッサージ


胸が大きくなる方法には、大胸筋を鍛えることも大切です。大胸筋が衰えると弾力のないバストになってしまうので、大胸筋マッサージで、バストを豊かにしてあげましょう。

はじめに、右の手のひらを広げて、親指とその他の指がLの字になるようにします。Lの字にした右手を左脇に挟んで、親指が肩の付け根に当たるようにして、肩の付け根から乳房に向かって、親指を動かして、マッサージしていきます。親指の付け根部分で、やわらかくマッサージをします。

今度は、左手をLの字にして、右側の大胸筋をマッサージします。左右のバランスを取るためには、左右を同じ回数、同じ強さでマッサージすることを心がけましょう。大胸筋マッサージによる胸が大きくなる方法のポイントの一つは、大胸筋をほぐして、血行を良くすることで、バストに必要な栄養を送り届けることです。

 

戸瀬恭子先生のバストアップマッサージ


胸が大きくなる方法ということで、テレビ番組でも取り上げられるマッサージ法があります。育乳カウンセラーの戸瀬恭子先生のバストアップマッサージで、即効性のあるマッサージ法をお伝えしますので、試してみてください。

はじめに、座った状態で、肩を開いて背筋を伸ばします。ひじ、二の腕、脇、デコルテの順番で、ゆっくりと流すように擦るのを10回繰り返します。次に、肩甲骨、脇、デコルテを擦り、この流れも10回繰り返します。

ここから、大胸筋のマッサージをします。大胸筋の付け根をもみほぐして、リンパの詰まりをなくしていきますが、痛みが強いほど、リンパが詰まっています。リンパの詰まりをなくしたら、バストの下の方から首に向かってマッサージをしますが、このとき、親指が乳頭を通るようにしましょう。

次に、ツボのマッサージに入りますが、乳頭の指2本分くらい内側にある神宝(シンポウ)というツボは、女性ホルモンの分泌を促して、乳腺を活発にするツボです。バストを手のひらで持ち上げて、親指の腹で円を描くようにマッサージします。

最後に、もう一度、肩甲骨、脇、デコルテを擦り、胸に脂肪を集めるようにします。ここまでが、基本的な流れになり、育乳カウンセラーの戸瀬恭子先生の胸が大きくなる方法は、時間にして、片方の胸で5分です。

 

神藤多喜子先生のおっぱい体操


ウェルネスライフ研究所の神藤多喜子先生のおっぱい体操も、胸が大きくなる方法ということで、テレビで有名になりましたよね。神藤多喜子先生の胸が大きくなる方法の手順は、次の通りです。

はじめに、左の胸を右手で持ち上げ、鎖骨の中心に向かって、斜め上に弾ませるように揺らし、1秒間に2~3回のペースで揺らして、20~30回位繰り返します。右の胸も同様に揺らします。次に、両手で脇から胸を中央に寄せるイメージで持ち上げて、上に向かって揺らします。1秒間に2~3回のペースで揺らして、20~30回位繰り返しますが、大きく早く揺らすのがポイント。

 

以上、「胸が大きくなる方法は?今日からできるマッサージ法」についてお伝えしました。今回は、乳房のマッサージ、大胸筋のマッサージ、戸瀬恭子先生のバストアップマッサージ、神藤多喜子先生のおっぱい体操をピックアップしました。

妊娠すると、バストが大きくなりますよね。それは、乳腺が女性ホルモンによって刺激されて、バストの脂肪が大きくなるというわけです。つまり、妊娠していない時でも、乳腺を刺激することで、バストを豊かにするというのがマッサージの役割なのです。

胸が大きくなる方法において、もう一つ大事な要素が大胸筋を鍛えることと、弾力をアップさせることです。理想のバストを目指すなら、乳腺を刺激すること、大胸筋を鍛えることを意識して、マッサージ法を取り入れてください。

 

まとめ

胸が大きくなる方法は

●乳房のマッサージ。
●大胸筋のマッサージ。
●戸瀬恭子先生のバストアップマッサージ。
●神藤多喜子先生のおっぱい体操。